2018年08月14日

アンソッコウ、とちおとめ、・・

アンソッコウ・・

安息香と書きます。

主要な成分は安息香酸です。

安息香は香料として使用されます。

安息香の主要な成分は、芳香族カルボン酸とそのエステルです。

安息香の主な産地は、まずはタイ、そしてラオス、またベトナムの高原地方を中心とするインドシナ半島もあります。

それとインドネシアスマトラ島なんだそうです。





とちおとめ・・

有名なイチゴのひとつです。

名前からわかるように、栃木のイチゴです。

その特徴は、粒が大きいこと、色が鮮やかな赤であること、甘いこと、日持ちもよいこと。

いいとこだらけですね。

主力品種だった「とよのか」「女峰」そして「栃の峰」から生まれたイチゴなんだそうです。






馬路大納言・・

色、光沢、風味ともに優れた最高級品のアズキなんだそうです。

大きく俵形をしており、丹波大納言と比べてみても色が鮮やかで、粒もさらに大きいのでした。

和菓子の粒あんとして用いられるそうです。

亀岡盆地の気候と土壌も重要なんだそうで、そこでしか収穫することができない希少なアズキです。








ミネラル・・・

ミネラルといえば体に欠かせないものとして知られます。

このミネラルと糖質、脂質、タンパク質、ビタミンで5大栄養素と呼ばれます。

体内では作れないので、食事などで摂る必要があります。

そして欠かせないものではありますが、摂りすぎるのも問題があったりします。






青森県のメロン・・

つがる市のタカミメロンや、七里長浜の、つがりあんメロンがあります。

七里長浜は津軽半島の西側の海岸で、十三湖から南のことです。

つがりあんメロンは、地域ブランドですが、アムさん、ホームビレンスなどの5品種と、協議会推奨品種3品で構成されるのでした。




kenkou100 at 04:05│ 健康のいろいろ