2018年09月24日

ウマ、あまおう、・・

ウマ・・・

民間療法として馬肉・馬油が重宝がられるときがあるみたいです。

捻挫などの患部に湿布として使用されたりもするんだとか。

食用としてもありますが、牛や豚ほどメジャーではないです。

馬は食べる対象というよりは、走ったり、観賞したり、乗ったりという楽しみ方ですね。






あまおう・・・

福岡県では、主力だった「とよのか」から、どんどん「あまおう」に代わっているそうです。

「赤い」「丸い」「大きい」「うまい」の頭の文字をつないだ名前です。

あとイチゴの王様になってほしいという思いも込められているんでしょうね。

最初は福岡S6号という呼び名でした。





インゲンマメ・・

世界中で主食または主要な蛋白源となっている有名な食品です。

安価で低脂肪、高蛋白ということのない食材ですね。

金時豆やうずら豆、虎豆、毛亡、大福豆などもインゲンマメなんだそうです。

成熟した種子だけじゃなく、サヤインゲンとして若いさやも食べるのでした。








カリウム・・

人体に必要なミネラルですが、普通の食事をしていればまず不足するようなことはないそうです。

サプリメントも見かけますが、普通の健康ない人ならサプリに頼ることはほとんどないようです。

体内での働きとしては、脳とか神経とかでのニューロンの情報伝達に関与しているそうです。





滋賀のメロン・・

草津メロンは、草津市下笠町のメロンです。

温泉で有名な草津町(群馬県吾妻郡)とは違います。

ちょっと紛らわしいですね。

勘違いしている人も多いかもしれませんね。

でも、メロン自体は、30年を超える栽培技術の蓄積で、高い糖度が売りのようです。

本格的なおいしいメロンなのでした。




kenkou100 at 06:26│ 健康のいろいろ