2018年10月23日

オウギ、夏娘、・・

オウギ・・

ナイモウオウギの根が黄耆(オウギ)という生薬なんだそうです。

日本薬局方に収録されているようです。

止汗、強壮、利尿作用、血圧降下等の作用があるといわれています。

漢方方剤の、たとえば、防已黄耆湯や、桂枝加黄耆湯、黄耆建中湯などに含まれるそうです。






夏娘・・

見た目はそれほどでもないけど、味で勝負というところかも。

北海道でつくられた品種です。

やわかいというのも、運搬が難しいので弱点でしょうね。

糖度は高くて、酸度はやや低いみたいなので、うまさはあるんでしょうね。

ただ外見は表皮の色が斑でしかも光沢も少ないみたいです。





ソラマメ・・・

一粒一粒が大きくて食べ応えのある豆です。

塩ゆでや、鞘ごと焼いて、中のマメを食べます。

あるいは揚げて塩をふった、いかり豆もよく知られる食べ方です。

古代ギリシャ人はソラマメを葬儀に用いるなど不吉なものとしていたそうです。

おいしく食べられるマメなのに、不思議ですね。








栄養素としてのリン・・

人体はもちろんさまざまな生物にとってリンは必須なんだそうです。

遺伝情報の要であるDNAやRNAのポリリン酸エステル鎖に必要なようです。

エネルギー代謝や骨格にも欠かせないそうです。

非常に重要なポジションにあるのでした。

リンは環境への影響力もあるそうで、排出に関しては注意を要するようです。





熊本のメロン・・

熊本にもいろんなメロンの産地があります。

山鹿市のアールスメロンや、宇城市のクインシーメロンや、アンデスメロンなど。

さらに、玉名市のキンショーメロンなどもあります。

八代市には肥後グリーンメロン、球磨郡地域のプリンスメロンやホームランメロンがあります。




kenkou100 at 11:21│ 健康のいろいろ