2007年08月

2007年08月29日

歯肉炎、肥満と健康、・・・いろいろ

歯肉炎。歯肉炎になると、歯ぐきから血が出たり、歯ぐきが腫れたりするようです。歯肉炎は歯ぐきの病気ですね。虫歯は歯の病気ですが、虫歯も歯肉炎も歯磨きをちゃんとすることで、予防することができます。歯磨きが歯のケアの基本ですね。長く自分の歯でいるために、歯磨きはとても大事です。続いて、肥満と健康。現代の生活では、多くの人が運動不足・食べすぎ・飲みすぎの生活を送りがちです。肥満は健康上も美容の面でも良くないのは分かっていても、普段の生活に身を任せていては、いつの間にか肥満の仲間入りです。肥満回避には努力が必要なようです。健康と美容のためにがんばりたいですね。
それから、根管治療。根管治療とは、虫歯が深く進んでしまったときの歯の根の治療のことです。虫歯は痛いものですが、その虫歯が歯の根まで到達するって、どれだけ痛いんでしょうね。虫歯が深すぎると逆に歯の神経が麻痺しちゃうんでしょうか。
続きを読む

kenkou100 at 07:09|Permalink 歯のいろいろ | 健康のいろいろ

2007年08月25日

歯肉、血糖値、・・・いろいろ

歯肉。歯肉は、歯ぐきのことのようです。歯肉は歯にとってもとても重要な場所です。歯肉の病気には歯肉炎などがあり、歯肉のケアもちゃんとしないと、歯を失うことになりかねません。歯もそうですが、歯肉もしっかりケアしないとダメですね。
続いて、血糖値。血糖値が高いと糖尿病になります。糖尿病では、さらに、怖い病気へと発展する恐れがあり、糖尿病には気をつけなくてはいけません。そうはいっても、糖尿病は自覚症状が少ないようです。ですので、自分が糖尿病かどうかを知るには、血糖値をちゃんと調べることが大事ですね。地デジ受信機が気になるけどまだかな。
それから、犬歯。犬歯は八重歯などといわれることもある、尖った形の歯です。前歯の切歯を囲むように生えて、全部で犬歯は4本あります。お裁縫で糸を切るときは、犬歯できります。犬歯は寿命的に一番最後まで残る場合が多い歯のようです。
続きを読む

kenkou100 at 12:05|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2007年08月21日

歯石、中性脂肪、・・・いろいろ

歯石。歯石とは、歯垢が石灰化したもののようです。歯垢が歯から除去されないでいると、次第に石灰化するようです。歯石になると、歯垢のように普通の歯磨きでは取り除くことができないようです。歯石も歯の病気の原因になるようですので、歯医者さんにとってもらうしかないですかね。
続いて、中性脂肪。お腹や、お尻につくぶよぶよの皮下脂肪は、中性脂肪だそうです。中性脂肪という言葉を最近良く聞きます。メタボリックなど、生活習慣に関係ある健康用語が最近頻繁に使われるようになりましたからね。中性脂肪は必要なものだそうですが、多すぎると健康上良くないようです。
それから、クラスプ。入れ歯についている、針金のような装置のことをスクラプといいます。スクラプは入れ歯を固定するためのものです。自分の残っている歯に、クラスプを引っ掛けることで、入れ歯を固定します。スクラプには、できるだけ目立たないようしたものもあるようです。
続きを読む

kenkou100 at 10:27|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2007年08月15日

歯周病、肩こり、・・・いろいろ

歯周病。歯の病気というと虫歯を思い出しますが、歯周病も歯に関する病気です。歯周病には、歯肉炎や歯周炎などがあり、歯の周りの組織に関わる病気です。歯周病も虫歯と同じように、歯垢や歯石をしっかり落としていれば予防になるようです。続いて、肩こり。肩こりで悩んでいる人は結構いますね。とくに、最近はパソコンを使った仕事も多く、目の疲れと肩こりが常習化している人も多いと思います。肩こりを感じるときは、首周辺で、筋肉が過度に緊張して、血行が悪くなっている状態だそうです。ですので、肩こり防止には、時々体操したり、正しい姿勢で首に負担がかかりにくいようしたりすることなどが大切なようです。
それから、クラウン。クラウンとは、歯の治療で歯が欠損したときに、歯に被せる人工の歯のことです。クラウンの一種に差し歯も含まれます。このような義歯のお世話にはなりたくないですが、歯がなくったときはやむをえないですね。
続きを読む

kenkou100 at 08:11|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2007年08月11日

歯垢、たばこカード、・・・いろいろ

歯垢。歯垢という言葉は歯ブラシや歯磨き粉のテレビCMのお陰でかなり広く知られるようになった言葉だと思います。歯垢は放っておくと、虫歯や歯周病の原因になりますので、歯磨きによってしっかり歯垢をおとしておくことが大切です。続いて、たばこカード。たばこカードが、2008年3月から徐々に全国に広がるようです。たばこカードとは、たばこを自動販売機で買うときに必要になるカードです。たばこカードによって、購入者が成年であることを識別するようです。たばこカードが行き渡れば、未成年者のタバコの喫煙防止に役立ちそうです。たばこカードの発行は無料のようです。
それから、金パラ。金パラは、歯の治療でつかわれる金属で、歯の詰め物や、歯のかぶせ物として歯の治療に使用されます。金銀パラジウム合金のことを金パラと略すようです。ちなみに、金も銀もパラジウムも貴金属に属する金属であります。
続きを読む

kenkou100 at 10:04|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2007年08月07日

歯冠、夏ばてに注意、・・・いろいろ

歯冠。歯冠とは歯の上の部分のことで、歯ぐきから上の、白く歯として見えている部分です。この白く見える歯冠の部分は「歯」の表の顔ですね。歯ぐきから下は普通は見えないですからね。歯というとこの歯冠の部分がぱっと思いつきます。
続いて、夏ばてに注意。夏の暑さで夏バテしないように、体調管理には十分気をつけないといけないですね。睡眠や食事をきちんとして、健康管理していくことが基本ですね。夏は暑い場所と、エアコンやクーラーがきいた涼しい場所を、行ったりきたりすることも多いので、体調を崩さないように、注意することが大事ですね。気を抜けません。
それから、矯正治療。矯正治療とは、悪い歯並びを、正しいキレイな歯並びに直す治療のことです。悪い歯並びとは、出っ歯や受け口、デコボコの歯などなど。悪い歯並びは見た目も良くないですし、放っておくと、歯磨きが難しく虫歯になりやすくなったりします。
続きを読む

kenkou100 at 11:48|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2007年08月02日

差し歯、日焼けに注意、・・・いろいろ

差し歯。虫歯などにより歯が欠損して、歯根だけになってしまったときの歯の治療に使われる人工の歯のことを、差し歯といいます。差し歯の場合、保険が適用できるものと、保険が適用できないものがあり、自費治療になる場合もあります。
続いて、日焼けに注意。夏の日差しはとても強くて、日焼けには要注意です。夏の野外で夢中になっていると、気がついたら日焼けで真っ赤になっていることがあります。日焼けした肌は痛いですね。海やプールなどでは、夢中になっているうちに、全身真っ赤に日焼けなんてことにも。日焼けには注意したいですね。でも日焼けしてしまったら、日焼けした肌を十分冷やしたり、水分補給もきちんとしたほうがいいようです。冷風機で快適になるかな。
それから、臼歯。臼歯は犬歯の奥にあるはです。臼歯は食べ物をすり潰したり、噛み砕いたりする役割を持っています。臼歯は奥に行くほど歯磨きのときに、歯ブラシがとどきにくいので、結構虫歯になりやすいようです。特に一番奥の親知らずと呼ばれる臼歯は要注意ですね。
続きを読む

kenkou100 at 06:59|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ