2007年12月

2007年12月30日

健康診断、高所恐怖症と高所平気症、・・・いろいろ

健康診断。年に一度の健康診断が近付くと、少しでもいい結果を得ようと、普段やらない運動をしてみたり、食事やお酒を控えてみたり、睡眠をとるようにしたりしてしまいます。健康診断で引っかかるのは嫌ですからね。でも、健康診断直前の改善では結果には大きく影響しないんでしょうね。続いて、高所恐怖症と高所平気症。高所平気症という症状があるそうです。昔から高所恐怖症は聞いたことはあっても、高所平気症は聞きなれないという人多いと思います。高所平気症は、高所での恐怖が希薄な状態で、高層マンションなどで育った子供にそういう症状を示す子がいるようです。高所で平気すぎるのも問題のようです。
それから、中性脂肪。お腹や、お尻につくぶよぶよの皮下脂肪は、中性脂肪だそうです。中性脂肪という言葉を最近良く聞きます。メタボリックなど、生活習慣に関係ある健康用語が最近頻繁に使われるようになりましたからね。中性脂肪は必要なものだそうですが、多すぎると健康上良くないようです。
続きを読む

kenkou100 at 12:12|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2007年12月23日

検便2日分、カプセル内視鏡、・・・いろいろ

検便2日分。健康診断が近付き、健康診断の説明書きをみてびっくりしました。検便は2日分を用意することになっています。健康診断の説明を読み忘れていたのですが、前日に読んでいたら間に合いませんでした。健康診断の検便って2日分ひつようなんですね。知りませんでした。続いて、カプセル内視鏡。チューブ型ではないカプセル内視鏡というもののガあります。カプセル内視鏡は薬のように飲み込んで使う内視鏡です。チューブ型の内視鏡では難しい小腸の撮影ができるようです。小腸の検査目的では保険も適用されるようになったようです。医学分野でも技術の進歩ってすごいですね。勝ち方と攻略法はここ!勝者に学べ!勝ち方、負けない、パチンコ、スロット、競輪、競馬
それから、肩こり。肩こりで悩んでいる人は結構いますね。とくに、最近はパソコンを使った仕事も多く、目の疲れと肩こりが常習化している人も多いと思います。肩こりを感じるときは、首周辺で、筋肉が過度に緊張して、血行が悪くなっている状態だそうです。ですので、肩こり防止には、時々体操したり、正しい姿勢で首に負担がかかりにくいようしたりすることなどが大切なようです。続いて、悩みと健康。悩みと健康には関係があると思います。同じ人なら、悩んでばかりいるよりも、悩みが少ないほうが健康でいられそうです。病は気からと昔からよく言われますが、確かにそんな気がします。悩みを少しでも軽くしたり、解消したりして、笑っていられる時間を増やすことは、体の健康にも大事かもしれません。
もひとつ最後に、象牙質。歯の象牙質と呼ばれる部分は、歯の主体となる部分です。象牙質は歯の専門用語なので、あまり聞きなれない言葉ですが、象牙質は歯の中では重要な部分です。歯はいろんな部分から構成されています。歯の見える部分はエナメル質で覆われていて、歯の主体である象牙質が外から見えることは無いようです。健康のことを考えて喫煙について考えてみようかな。

健康・病気等情報:薬の副作用(くすりのふくさよう)薬には効き目もありますが、同時に副作用もあります。薬は「使用上の注意」をよく読ん.....〜
悩み事等情報:頭の毛が薄い(あたまのけがうすい)頭の毛が薄いという悩みは、多くの場合とても深い悩みです。髪の.....〜

kenkou100 at 16:24|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2007年12月14日

ヘソ周り85cm、メタボリック症候群とは、・・・いろいろ

ヘソ周り85cm。健康診断を年1回受けていますが、今回から、ヘソ位置での胴回りというのが増えました。ヘソ位置で胴回りを測ってもらうと、ズボンのサイズよりも大きい数字でした。85センチを超えると要注意だそうですが、超えてました。メタボ対策に運動や食事に注意したいところです。

続いて、メタボリック症候群とは。メタボリック症候群はメタボ、メタボリックシンドロームなどとも呼ばれ、多くの人が気にするようになりました。ちなみにメタボリック症候群とは、内臓脂肪蓄積を必須条件に高血圧、高脂血症、高血糖のうち二項目該当する場合このとです。また一項目該当する場合はメタボリック症候群予備群と呼ばれます。

それから、たばこカード。たばこカードが、2008年3月から徐々に全国に広がるようです。たばこカードとは、たばこを自動販売機で買うときに必要になるカードです。たばこカードによって、購入者が成年であることを識別するようです。たばこカードが行き渡れば、未成年者のタバコの喫煙防止に役立ちそうです。たばこカードの発行は無料のようです。

続きを読む

kenkou100 at 08:00|Permalink 健康のいろいろ 

2007年12月06日

健康診断とバリウム、おならの臭い、・・・いろいろ

健康診断とバリウム。健康診断の腹部の撮影でバリウムを飲むことになりますが、バリウムって気持ち悪いですね。バリウムってどろっとして、重い感じがして、飲んでいて気持ち悪いです。でも、撮影がリアルタイムに進んでいるので、止めるわけにもいかないのも、辛いですね。バリウムは好きになれません。

続いて、おならの臭い。おならがすごく臭い人っていますね。食べ物のせいもあるかもしれませんが、その人の体調が心配になるくらい、おならが臭い人っています。おならの臭いって、健康状態と関係がないものでしょうか。逆にほとんどオナラが臭わない人もいます。おならにもいろいろですね。

それから、夏ばてに注意。夏の暑さで夏バテしないように、体調管理には十分気をつけないといけないですね。睡眠や食事をきちんとして、健康管理していくことが基本ですね。夏は暑い場所と、エアコンやクーラーがきいた涼しい場所を、行ったりきたりすることも多いので、体調を崩さないように、注意することが大事ですね。

続きを読む

kenkou100 at 07:59|Permalink 健康のいろいろ 

2007年12月01日

運動の継続、メタボの基準、・・・いろいろ

運動の継続。運動の継続って意外に難しいです。運動自体はそれほど大変なことを考えていなくても、つい、後回しにしているうちに、やらなくなっていたりします。運動の必要性や優先度の認識が極端に低いということなんでしょうね。運動って、健康管理で重要なことも、健康が一番大切なことも知っているはずなんですがね。続いて、メタボの基準。メタボリック症候群の関心が高いです。日本のメタボリック症候群の診断基準では、男性が腹囲85センチ、女性が腹囲90センチ以上で内臓肥満と呼ばれるようです。女性のほうが男性より大きいようです。ちなみに、国際糖尿病連合が2007年に改定した日本人向けの診断基準では、内臓肥満を男性90センチ、女性80センチ以上としているようです。
それから、日焼けに注意。夏の日差しはとても強くて、日焼けには要注意です。夏の野外で夢中になっていると、気がついたら日焼けで真っ赤になっていることがあります。日焼けした肌は痛いですね。海やプールなどでは、夢中になっているうちに、全身真っ赤に日焼けなんてことにも。日焼けには注意したいですね。でも日焼けしてしまったら、日焼けした肌を十分冷やしたり、水分補給もきちんとしたほうがいいようです。
続きを読む

kenkou100 at 06:39|Permalink 健康のいろいろ