2008年03月

2008年03月30日

おならの臭い、薬害問題、・・・いろいろ

おならの臭い。体調とおならの臭いって関係あるかもしれませんね。おならって、ほとんど無臭のときもあれば、すごく臭うときもあります。食べたものにもによっても、おならの臭いは変わるようですが、体調によってもおならの臭いは違うような気がします。それにしてもトイレに行きたいときのオナラは結構くさいですね。

続いて、薬害問題。薬害問題が世間を騒がせています。有名な薬害問題では、エイズやC型肝炎に感染した薬害問題があります。治療のための薬で、ほかの怖い病気にかかってしまう薬害は、医療不信の大きな原因です。病気になったときに安心して治療が受けられるように、きちんとした対策がされるといいですね。

それから、食事について。食事は健康の基本です。とはいえ、きちんと適切な食事をするということは、案外難しいです。忙しさの中で、朝食をとらなかったり、時間が不規則になったり、栄養が偏ったり、食べ過ぎたり、飲み過ぎたり、などなど。適切な食事を継続するには、それなりに決意も必要なようです。

続きを読む

kenkou100 at 07:26|Permalink 健康のいろいろ 

2008年03月24日

メタボの基準、救急箱、・・・いろいろ

メタボの基準。日本のメタボリック症候群の診断基準は、2005年に日本肥満学会など国内八学会が定めた基準値があります。その基準値は男性が腹囲85センチ、女性が腹囲90センチ以上で内臓肥満と呼ばれるようです。この基準には専門家からの異論も多いようです。男性の基準値が厳しいとか、女性のほうが男性より大きいのはおかしいとか。ちなみに、国際糖尿病連合が2007年に改定した日本人向けの診断基準は、内臓肥満を男性90センチ、女性80センチ以上としているようです。

続いて、救急箱。薬などを供えておく救急箱は大切です。急な風邪や、体調不良、ケガの時に、そうなってから薬を買いに行くのでは辛いですし、症状が悪化しかねません。最低限のものはそろえておきたいですね。そして、揃えるだけではなく、定期的に日付の確認なども大切です。備えてあっても期限切れじゃ意味ないですからね。

それから、便秘について。便秘は多くの人が抱える悩みです。便秘は結構女性に多い悩みですね。赤ちゃんや幼児の場合も便秘があります。小さい子供の便秘もかわいそうなものです。便秘が続くと、熱を上げることもあります。運動不足や食事のバランスなど便秘の原因はよく聞きますが、便秘ってなかなか簡単によくならないですね。

続きを読む

kenkou100 at 22:47|Permalink 健康のいろいろ 

2008年03月19日

毎日の運動、ヘッドホンからトレーナー指示で運動、・・・いろいろ

毎日の運動。健康管理のために、運動を始めようとしても、なかなか続きません。ジョギングやウォーキングなど、時間を決めてやろうとしても、雨で休んだりするとそれをきっかけにやめてしまうことも少なくないです。毎日の運動が、当たり前のことのように続くためには、それなりに工夫や強い決意が必要ですね。

続いて、ヘッドホンからトレーナー指示で運動。利用者の心肺機能にあった有酸素運動ができる健康支援機器がセガトイズから2008年4月に発売されるようです。ヘッドホンから音声やリズムでウオーキングの速さなどをアドバイスするようです。すごいですね。初めてでも安心して運動が楽しめそうですね。うまく続けて、メタボリック症候群から脱したいですね。

それから、笑いと健康。笑いが健康にいいということをよく耳にします。確かに、たくさん笑うと気分も体調もよくなったような気がします。笑うことが少ない又はほとんど笑わない生活をしていると、気持ちも体調も沈んでいくような気がします。笑いってとても重要なようです。健康のため毎日笑うことを心がけたいです。

続きを読む

kenkou100 at 05:55|Permalink 歯のいろいろ | 健康のいろいろ

2008年03月13日

ビタミンいろいろ、AED設置状況2007年度末、・・・いろいろ

ビタミンいろいろ。体に必要な栄養素であるビタミンにはいろいろあります。ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パントテン酸、ビタミンCなどです。ビタミンAでは、レチノールやα-カロテン、β-カロテンなどなど、・・・いろんな名前がありますね。

続いて、AED設置状況2007年度末。AEDの設置が2007年度末に全国の学校の4割に達したようです。AEDは自動体外式除細動器の略です。全国の幼稚園や小中高校で設置する学校が増えているようです。部活動が盛んな学校ほど導入が着実に進んでいるようです。AED設置で万一の事態に備えたいという考えからのようです。

それから、健康的なダイエット。健康的にダイエットすることは体にとっていいことですね。健康的なダイエットでは、運動をしたり、食事を適切にコントロールしたりするので、今話題のメタボリック症候群の対策にもなります。しかも、ダイエットして見た目もよくなれるとすると一石二鳥ですね。

続きを読む

kenkou100 at 23:08|Permalink 歯のいろいろ | 健康のいろいろ

2008年03月07日

健康管理支援サービス、骨粗しょう症を歯で診断、・・・いろいろ

健康管理支援サービス。健康管理の支援サービスがソフトバンクから2007/10に登場です。体重や血圧、体脂肪率、血糖値などの測定値を携帯電話のデータ通信を使って送信し、データをインターネットで確認したり、健康管理のアドバイスを受けたりするサービスです。サービス名は「ライフキャリア」でソフトバンクリブラが運営。測定機器などはレンタルがあるようです。メタボ対策に関心の高い中高年層で人気となるかもしれませんね。

続いて、骨粗しょう症を歯で診断。歯のエックス線写真で骨粗しょう症を診断できるようです。骨折を起こす前に、骨粗しょう症を発見できると、患者の負担は相当減りますね。助かります。ところで、この広島大学の研究チームが歯のエックス線写真から骨粗しょう症を診断するソフトを開発したそうです。骨粗しょう症の早期発見や治療が大きく前進しそうですね。

それから、EPAと中性脂肪。多すぎる中性脂肪を低下させるために、EPAという成分があるようです。このEPAはアジやイワシなどの青魚に豊富に含まれる、天然の健康成分だそうです。このEPAは動物性の肉や野菜には含まれない栄養素だそうです。ちなみに、EPAはエイコサペンタエン酸のことだそうです。

続きを読む

kenkou100 at 12:45|Permalink 健康のいろいろ 

2008年03月03日

インフルエンザに注意、食べ物の新成分、・・・いろいろ

インフルエンザに注意。インフルエンザは大変です。風邪かと思ったら、実はインフルエンザで、大変な思いをすることもあります。インフルエンザだと熱も高いですし、長引きますからね。しかもうつりやすいので、家族で誰かがインフルエンザにかかると、大変です。みんながインフルエンザということも少なくないです。

続いて、食べ物の新成分。食べ物で新成分の配合が強調されて販売されていることがあります。でも、新成分って検証の数が、従来成分に比べると少ないでしょうから、期待が大きい反面、危険性もひょっとしたら未知数です。新成分に飛びつくのもいいですが、少し経過を見守るのも一つの手ですね。

それから、健康診断。年に1度の健康診断の日がやってくると、ちょっとソワソワします。あまり、心当たりがなくても、メタボリック症候群やその他の検査でひっかかるような気がして、そわそわします。健康診断が近付くと、すこし、食べ物を減らしたり、運動してみたくなったりするのは私だけではないでしょうね。

続きを読む

kenkou100 at 06:31|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ