2008年04月

2008年04月24日

寒い季節は風邪に注意、肺炎と誤嚥、・・・いろいろ

寒い季節は風邪に注意。寒い季節になると風邪に注意が必要です。温かいから風邪をひかないと言うわけではないですが、冬になると風邪を引く人は多いですね。しかも、インフルエンザが流行ったりすることもあるので、風邪には注意が必要です。意外に、忙しいときより、緊張が途切れた時のほうが、風邪を引きやすかったりしますね。続いて、肺炎と誤嚥。肺炎はよく耳にする病気ですが、かなり怖い病気です。高齢者はとくに肺炎に注意が必要です。一般的には風邪をこじらせて肺炎になるという話をよく聞きますが、風邪だけでなく、誤嚥がもとで肺炎になるというケースもあるそうです。ですので、肺炎予防には口腔の筋肉の訓練や口の中をきれいに保つことも大事だそうです。
それから、健康管理支援サービス。健康管理の支援サービスがソフトバンクから2007/10に登場です。体重や血圧、体脂肪率、血糖値などの測定値を携帯電話のデータ通信を使って送信し、データをインターネットで確認したり、健康管理のアドバイスを受けたりするサービスです。サービス名は「ライフキャリア」でソフトバンクリブラが運営。測定機器などはレンタルがあるようです。メタボ対策に関心の高い中高年層で人気となるかもしれませんね。続いて、食べ物の新成分。食べ物で新成分の配合が強調されて販売されていることがあります。でも、新成分って検証の数が、従来成分に比べると少ないでしょうから、期待が大きい反面、危険性もひょっとしたら未知数です。新成分に飛びつくのもいいですが、少し経過を見守るのも一つの手ですね。
もひとつ最後に、検便2日分。年に1回の健康診断で、一番最初の検査は、自分で採取する検便ではないでしょうか。2日分の便を容器に入れて、採取日時を書いて袋に入れて、病院に提出します。作業は簡単ですし、検便は自分の家のトイレでするのですが、検便作業中は結構普段とは違うことをするので、違和感がありますね。埼玉県戸田市ってどんなところかな。

健康・病気等情報:サウンドヒーリング(さうんどひーりんぐ)音楽のリラクゼーションや、音のマッサージ効果など、音とその体感音響振動を使った健.....〜
悩み事等情報:結婚の悩み(けっこんのなやみ)結婚は、本人たちにとって、その後の一生に関わる重要な転機です.....〜オレイン酸について.....

kenkou100 at 20:59|Permalink 歯のいろいろ | 健康のいろいろ

2008年04月16日

高所恐怖症と高所平気症、足の痛み、・・・いろいろ

高所恐怖症と高所平気症。高所恐怖症と高所平気症は全く異なる反応を示す症状ですね。ともに、高所にいたときの反応なのですが、怖がりすぎなのも、平気すぎなのも問題ということですね。高所平気症は、高層マンションなどで育った子供たちなどにいるようです。まさに、現代病ですね。続いて、足の痛み。中高年になると足が痛くなる人が多いです。この足の痛み、体重のかかり方が関わっているようです。筋肉や腱が衰えることで、体重が足にバランスよくかからなくなることが原因だそうです。もとは筋肉や腱の衰えなので、筋肉や腱を鍛える事が根本的な解決策のようです。
それから、インフルエンザに注意。インフルエンザは大変です。風邪かと思ったら、実はインフルエンザで、大変な思いをすることもあります。インフルエンザだと熱も高いですし、長引きますからね。しかもうつりやすいので、家族で誰かがインフルエンザにかかると、大変です。みんながインフルエンザということも少なくないです。
続きを読む

kenkou100 at 07:25|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2008年04月09日

カプセル内視鏡、薄毛や抜毛が気になる、・・・いろいろ

カプセル内視鏡。内視鏡というと従来のチューブ型をイメージしますが、薬のように飲み込む事ができるカプセル内視鏡というものもあるようです。便利ですね。カプセル内視鏡を使うとこれまでは難しかった小腸を撮影することができるようで、小腸の検査目的では保険も適用できるようです。続いて、薄毛や抜毛が気になる。薄毛や抜毛はとても気になります。女性でも薄毛で困っている人は結構います。また、男性では成人の30%が薄毛や抜毛を認識しているといわれているそうです。意外に多いですね。薄毛の悩みは悩みだすと、とても辛い悩みです。薄毛の原因は、遺伝やストレス、生活習慣などいろいろあり、なかなか一筋縄ではないようです。
それから、健康にちなんだ言葉。健康はみんなの関心です。そのせいか、健康を冠する言葉って多いです。健康食品や健康グッズ、健康ランド、健康住宅、などなど。挙げると本当に多くの健康を冠する言葉が出てきます。健康って人間にとってとても大切なものだからでしょうね。健康は人間の生活の基本になる部分ですからね。続いて、認知症について。認知症は怖い病気です。認知症についてテーマにしたドラマや映画は多いので、認知症の知名度は高いと思います。認知症は食習慣との関係があるようです。食習慣で認知症が予防できるととてもいいことですね。今注目されている食品は、ウコンや青魚などのようです。頭も体も健康で長生きしたいですからね。
もひとつ最後に、健康診断とバリウム。健康診断でバリウムを飲むのが一番辛いかもしれません。バリウムって飲んでいると、本当に気持ち悪いですからね。ゲップも我慢してますし、撮影がリアルタイムに進んでいますので、気持ち悪いからといって止めるわけにもいきません。バリウムは何度やっても苦手です。栃木県今市市に行ってみたい。

健康・病気等情報:喘息(ぜんそく)「喘息」について.....〜
悩み事等情報:失禁の悩み(しっきんのなやみ)「失禁の悩み」について.....〜アルギニンについて.....

kenkou100 at 07:01|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2008年04月03日

メタボリック症候群とは、糖尿病食でメタボ対策、・・・いろいろ

メタボリック症候群とは。メタボリック症候群は、内臓脂肪蓄積を必須条件に、高血圧、高脂血症、高血糖のうち2項目該当するときのことをいうようです。ちなみに1項目該当の場合はメタボリック症候群予備群と呼ぶようです。内臓脂肪蓄積は腹囲で判定しますので、誰にでもチェックする事ができます。NGは男85センチ以上、女90センチ以上です。

続いて、糖尿病食でメタボ対策。糖尿病食がメタボリック症候群対策にいいようです。糖尿病食と聞くと作るのが大変そうですが、いまでは、食材の宅配サービスもあったり、また、レトルトや冷凍食品もあったりします。ですので、栄養についてそれほど知識がなくても意外に簡単に糖尿病食は食べられるようです。レトルトや冷凍食品の場合、野菜やキノコを加えるとさらに健康にいい食事を作る事ができるようです。

それから、悩みと健康。悩みでいっぱいになると、健康的によくないと思います。悩んでいるという状態は、健康的にマイナスの効果があると思います。病は気からといいますが、心が弱ると体まで影響するようですからね。悩みを軽くして、少しでも笑える時間を多くすることが健康にとても大事なことでしょうね。

続きを読む

kenkou100 at 07:28|Permalink 歯のいろいろ | 健康のいろいろ