2008年11月

2008年11月19日

アローカナの卵、エイジング、・・・いろいろ

アローカナの卵・・アローカナの卵って知ってますか?青色の卵です。からが青ですが、割ると普通の卵です。でも、この卵、体にいいと評判です。糖尿病にもいいという話を聞いたことがあります。アローカナって鶏の一種のようですが、珍しいだけじゃなく、体にいい卵を産むのですからファンも多そうです。

続いて、エイジング・・「エイジング」とは、一般に「加齢」とか「老化」などという意味で使われています。よく耳にするのが「アンチエイジング」という形ですね。アンチエイジングにはいろいろな方法がありますが、再生医療の活用は究極の方法の一つでしょうね。期待度の高い方法の一つです。

それから、睡眠不足と肥満・・睡眠不足だと肥満になりやすいそうです。一見なんの関係もなさそうですし、睡眠不足のほうがカロリー消費が多そうなので、痩せそうなイメージですが、実際には睡眠不足の人は肥満リスクが高いそうです。食欲に関係するホルモンが睡眠不足の場合影響があるようです。つまり食べ過ぎになりやすいようです。睡眠も大事なんですね。


続きを読む

kenkou100 at 06:33|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2008年11月15日

ダイエットいろいろ、運動不足、・・・いろいろ

ダイエットいろいろ・・ダイエットっていろいろな方法があります。これまで様々なダイエット方法が流行っては消えて、流行っては消えていきました。ダイエット方法がこれほど次々に登場するのは、ダイエット方法がどんどん進化しているためなのでしょうか。それとも同じダイエット方法だと飽きてしまうためでしょうか。

続いて、運動不足・・現代人の多くの人が運動不足です。運動不足は、健康を維持する上で決していいことではありません。健康であり続けるためには、運動はとても大事です。ところで運動というと、なんとなくスポーツやジョギングなどをイメージすることが多いと思います。また、ブームがあったビリーズブートキャンプや、ウォーキングなど、といったものを思い浮かべる人も多いでしょうね。運動不足解消に、スポーツやブートキャンプなどのトレーニングを始めるのもいいかもしれません。いっしょにできる仲間がいると、楽しく続けることもできたりします。

それから、肺炎と誤嚥・・肺炎はよく耳にする病気ですが、かなり怖い病気です。高齢者はとくに肺炎に注意が必要です。一般的には風邪をこじらせて肺炎になるという話をよく聞きますが、風邪だけでなく、誤嚥がもとで肺炎になるというケースもあるそうです。ですので、肺炎予防には口腔の筋肉の訓練や口の中をきれいに保つことも大事だそうです。


続きを読む

kenkou100 at 10:46|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2008年11月12日

女性と発毛剤、うつ病、・・・いろいろ

女性と発毛剤・・女性にも薄毛や抜毛で悩み人は多いです。そんな女性のための発毛剤などの商品が売られています。しかし、店頭ではなかなか手が出ないというのが本音のようです。「この人が使うのか」という他人の目が気になるようです。男の人は発毛剤などを奥さんに買ってもらうという手がありますが、旦那さんが奥さんの発毛剤をを買うケースって少ないですからね。そんなときは、やはりネット通販でしょうか?
続いて、うつ病・・「うつ病」は難しい病気ですね。「うつ病」は心の病です。抑うつ気分などの症状があります。うつ病の場合、励ましてはいけない等ということを聞いたりします。うつ病患者への接し方は安易にはいかなそうです。しかも、うつ病かどうかの判断は素人には難しいようです。うつ病については、専門の医師に相談することが大事です。うつ病の患者数は、潜在的な患者も含めると100万人とか200万人とかともいわれているようです。
それから、足の痛み・・中高年になると足が痛くなる人が多いです。この足の痛み、体重のかかり方が関わっているようです。筋肉や腱が衰えることで、体重が足にバランスよくかからなくなることが原因だそうです。もとは筋肉や腱の衰えなので、筋肉や腱を鍛える事が根本的な解決策のようです。
続いて、子供の風邪・・保育園に行っているせいか、子供が風邪を引いたり、鼻水が出たり、熱を出したり、咳をしたり、結膜炎になったり・・・、何かと体調を崩していることが多いです。集団生活のストレスのせいでしょうか?保育園のお友達からもらってくるせいでしょうか?子供の体調ってデリケートですね。
もひとつ最後に、認知症について・・認知症は怖い病気です。認知症についてテーマにしたドラマや映画は多いので、認知症の知名度は高いと思います。認知症は食習慣との関係があるようです。食習慣で認知症が予防できるととてもいいことですね。今注目されている食品は、ウコンや青魚などのようです。頭も体も健康で長生きしたいですからね。
ニキビに悩む人も多いから、ニキビについても調べてみたいです。

kenkou100 at 02:40|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2008年11月07日

不整脈の原因、う蝕、・・・いろいろ

不整脈の原因・・不整脈は心臓が収縮と拡張を繰り返す拍動に乱れを生じた状態です。不整脈の原因には命にかかわるものと心配ないものがあります。不整脈の原因としては、例えば、心臓の病気や甲状腺の病気、自律神経のバランスの乱れなどがあります。自律神経のバランスの乱れと書くと難しいですが、要は、ストレス、睡眠不足、酒の飲みすぎなどです。

続いて、う蝕・・「う蝕」とはいわゆる「虫歯(むし歯)」のことです。「う蝕」は口腔内の細菌が糖質から作った酸のために、歯が脱灰されて起こります。「う蝕」は「歯周病」と並ぶ歯科の二大疾患の一つです。永久歯よりも乳歯のほうが「う蝕」になりやすいこともあり、「う蝕」は子供にも多いです。「う蝕」は、風邪と同様に、どの世代でもなりうる一般的な病気です。

それから、薄毛や抜毛が気になる・・薄毛や抜毛はとても気になります。女性でも薄毛で困っている人は結構います。また、男性では成人の30%が薄毛や抜毛を認識しているといわれているそうです。意外に多いですね。薄毛の悩みは悩みだすと、とても辛い悩みです。薄毛の原因は、遺伝やストレス、生活習慣などいろいろあり、なかなか一筋縄ではないようです。


続きを読む

kenkou100 at 05:56|Permalink 歯のいろいろ 

2008年11月04日

インディアンと髪、ウォーキング、・・・いろいろ

インディアンと髪・・インディアンにはげがいないという話を、よく耳にします。抜毛や薄毛など、髪の毛を気に病む人にとっては、ものすごく興味を掻き立てられる話です。インディアンというと長い髪の毛が象徴的ですからね。インディアンの髪の秘訣があるのならあやかりたいところです。
続いて、ウォーキング・・ウォーキングといえば「歩く」ことですが、特に運動を目的とした「歩き」のことを指して「ウォーキング」と呼んでいます。運動である「ウォーキング」は、単なる散歩とは違います。ウォーキングは運動ですので、歩くといっても一定程度のペースを維持します。だらだらやっても、運動にはならないですからね。ウォーキングでは歩くことに集中します。
それから、糖尿病食でメタボ対策・・糖尿病食がメタボリック症候群対策にいいようです。糖尿病食と聞くと作るのが大変そうですが、いまでは、食材の宅配サービスもあったり、また、レトルトや冷凍食品もあったりします。ですので、栄養についてそれほど知識がなくても意外に簡単に糖尿病食は食べられるようです。レトルトや冷凍食品の場合、野菜やキノコを加えるとさらに健康にいい食事を作る事ができるようです。
続いて、話題の朝バナナダイエット・・朝バナナダイエットがとても話題です。朝食にバナナだけを食べるというダイエット。とてもユニークですね。バナナだけなので、後片付けも楽ですし、バナナだけなら何本食べてもいいそうですので、食事制限のダイエットに比べれば、だいぶ楽な気もします。ネーミングもかわいくて面白いですね。
もひとつ最後に、ジェネリック医薬品と処方箋・・2008年4月から処方箋が変わります。患者が原則自由にジェネリック医薬品を選択できるようになるようです。ジェネリック医薬品は後発薬とも呼ばれ、新薬に比べて価格が大幅に安いという特徴があります。このことから医療費の軽減に役立ちそうです。家計にとっては助かりますね。


kenkou100 at 07:14|Permalink 歯のいろいろ | 健康のいろいろ