2009年12月

2009年12月31日

おからこんにゃくの利用方法、バストの悩みとバストアップ、・・・いろいろ

おからこんにゃくの利用方法・・肉のような食感を持つおからこんにゃくは、ダイエット中の肉の代わりとして最適です。例えば、3食中1食をおからこんにゃくに置換えて食事するという方法があります。残り2色は普通のお肉も食べられますので、無理なくダイエットを進める事ができるでしょう。それとダイエット成功の秘訣は記録をとることです。食事内容や運動内容、便通、体重などの記録が意外にダイエット成功の可能性を高めてくれます。

バストの悩みとバストアップ・・バストを悩みにする女性は多いです。豊胸を夢見る女の人は少なくありません。ところで、バストアップって実現できるものなのでしょうか?バストアップといえば幾つか方法があります。一つは美容整形外科による手術。マッサージなどによるものや、サプリメントを利用するものもあります。始めるのでしたら、自分にあった方法をしっかり選びましょう。


おからコロッケ・・おからコロッケなら子供のいる家庭でも、子供と一緒に楽しめるおかずになります。ダイエットする人だけのおかずじゃなく、みんなのおかずになれば手間もかからず、また経済的ですよね。おからの量はじゃがいもの半分くらいです。おからコロッケは通常のコロッケのひき肉や玉ねぎを炒める過程でおからも合わせ加えて、つぶしたジャガイモに加えます。結構簡単ですよ。

続きを読む

kenkou100 at 06:46|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2009年12月28日

おからこんにゃく、お手軽ウォーキングダイエット、・・・いろいろ

おからこんにゃく・・おからこんにゃくは、おからと、こんにゃくの弱点を補った食材で、ダイエットだけでなく、生活習慣病の予防にもすごく重宝されてます。おからこんにゃくは、おからとこんにゃく粉に卵を混ぜ合わせて固めたものです。テレビで紹介されたことから話題となり、一時は売り切れが続出していました。現在は病院や学校給食でも取り入れられるほどの定番の食品です。知ってますか?

お手軽ウォーキングダイエット・・ウォーキングダイエットのメリットの一つは、とにかくお手軽なことです。歩くことだけですので、誰にでもできますし、特に準備も必要ありません。思いついたときからすぐ始めることも可能です。姿勢や歩き方など効果を挙げるには注意すべき点はありますが、基本的なことは歩くことですから、これ以上手軽な方法は無いかもしれませんね。


おからダイエットと「卯の花」・・おからダイエットではさまざまなメニューにおからを使っていきます。ところで、おからを使った料理といって真っ先に思いつくものはおからの煮物「卯の花」ではないでしょうか。作り方は簡単です。にんじん、ごぼう、しいたけ、油あげなどをだし汁で煮ます。そして軽く炒ったおからを合わせ、しょうゆ、酒、みりんで味付けして煮汁がなくなるまで煮たらできあがりです。

続きを読む

kenkou100 at 06:25|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2009年12月25日

おからの栄養素のこと、ダイエットと停滞期、・・・いろいろ

おからの栄養素のこと・・おからには大豆タンパク質が多く含まれています。大豆タンパク質は血液をきれいにする働きも注目されてます。また豊富な食物繊維が便通にも作用することが期待されます。便秘解消は健康・美容にすごく重要ですね。抗酸化作用を持つサポニンや、細胞の新陳代謝に欠かせないレシチンなども注目されてます。

ダイエットと停滞期・・ウォーキングダイエットに限ったはなしではないですが、ダイエットの場合、最初は順調に減った体重も途中から、ぱったり減らなくなる時期があります。「停滞期」と呼ばれています。この停滞期は体内が一定量の脂肪を維持しようとすることから起こる現象です。つまりこの時期は何をやっても体重が落ちていかないようなのです。このことをきっかけにダイエットをやめる人もいますが、あせらずに続けることが大事です。


経済的なおからダイエット・・おからダイエットのいいところは経済的であるということもあります。おからはスーパーなどで100グラム20円〜30円程度で購入でき、おからクッキーは手作りなら100グラムで20枚ほど作れます。ほかのダイエット食品や、ダイエットのためにジムやエステに通ったらこの程度の費用では済まないですよね。経済性にも優れた、おからダイエットです。

学校で何年も英語を学んできたはずなのに、全く話せないのはなぜでしょうか。もともとモチベーションがなかったからというだけではないはずです。たとえばたっぷり聞く英語学習なら聞き流すだけでもある程度の成果があるみたい。まずは英語の学習方法から見直すことが、今度こそ失敗しないためには大事なのかもしれないです。暗記に頼ってばかりではだめなのかも。

続きを読む

kenkou100 at 06:45|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2009年12月22日

おからダイエットと栄養、レーシックの失敗、・・・いろいろ

おからダイエットと栄養・・大豆から豆腐を作る時に出来る搾りかすですが、大豆は昔から「畑の肉」といわれるほど栄養素が豊富なため、おからにも多くの栄養素が残っています。ちなみに、大豆といえば、良質な脂質、食物繊維、ビタミン、カルシウム、鉄分、ミネラル、大豆イソフラボン、大豆サポニン、大豆レシチンなどの栄養成分を含んでいます。天然の優れた栄養食品ですね。

続いて、レーシックの失敗・・レーシックはご存知ですか?レーシックは手術で視力を直そうとするものです。視力をサポートする方法としては、メガネやコンタクトレンズが特に一般的ですが、例えば視力回復トレーニングというものも昔から行われています。視力回復で近頃注目を集めているのがレーシックという手術です。手術といっても通常10〜20分程度で終わり、入院も不要でその日のうちに帰れる手術です。新しい技術だけあって失敗が怖い気もしますが、レーシックで失敗して視力を失ったという事例はないようです。基本的に信頼の置ける眼科を選ぶことは大事ですが、レーシック自体はかなり信頼できる手術のようです。

それから、食生活とおからダイエット・・おからダイエットをきっかけに食生活を見直してみてはいかがでしょうか?欧米の食生活が普段の生活でもかなり入ってきてますが、健康面で考えれば日本食が見直されてます。欧米人とは体型的にも異なる日本人ですから日本食のほうがあっているのでしょう。おからダイエットでは、食事メニューをおからで置き換えていくことでダイエットするものですが、ダイエットの効果が出た後も、今度は健康のため、おからを続けることはいいことだと思います。

続きを読む

kenkou100 at 05:29|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2009年12月19日

おからダイエットで便通も、臍帯血を子供のために、・・・いろいろ

おからダイエットで便通も・・おからダイエットで得られる最も大きな効果は便通のようです。ダイエットの中でも食事制限による方法は便秘をさらに悪化させる場合もあります。ところが、おからダイエットなら、おからに含まれる食物繊維が便の量を増やすことで、便の流れを促します。便秘が解消すれば、便と一緒に老廃物質も排出し、美肌つくりにも一役かいます。
続いて、臍帯血を子供のために・・臍帯血(さいたいけつ)を知ってますか?臍帯血(さいたいけつ)は出産のときにだけ採取するチャンスがある、「へその緒(臍帯)」からとる血のことです。臍帯血(さいたいけつ)の採取に関しては、母子ともに痛みはないそうです。この臍帯血(さいたいけつ)は再生医療の材料として注目されています。現在は白血病などの難病治療に利用されていますが、将来は美容分野での利用も期待されている注目の血です。しかし、すばらしい可能性をもった臍帯血(さいたいけつ)も、母親が保管の意思を示さないとただ捨てられてしまいます。保管については民間と公的があり、子供やその家族に利用するなら民間を利用する必要があります。
それから、おからダイエットの隠れた美容効果・・栄養満点のおからだから、ダイエットだけではないいい事があるようです。例えば、おからは便秘にもいいのですが、便秘が改善すればそれを原因とすニキビなど肌トラブルの改善にもつながります。またおからの成分には良質の植物性たんぱく質が含まれていますが、このたんぱく質に含まれる成分が肌にいいようです。直接肌に塗ることで、シミをできにくくしたり美白や保湿にもいいようです。

続きを読む

kenkou100 at 05:35|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2009年12月16日

犬もおからダイエット?、女性の抜け毛対策、・・・いろいろ

犬もおからダイエット?・・犬にもおからダイエットは有効です。ドッグフードの量を減らして、おからを加えます。薄いだし汁でおからを煮てさましたものがよいでしょう。おからは満腹になりやすく、腹もちもよいので、犬の食欲が落ち着きます。でも犬の栄養面から、長期間の実施は避けた方がいいようです。それとおからが嫌いな犬にはできませんね。
続いて、女性の抜け毛対策・・抜け毛や薄毛の悩みは女性にもあります。男性だけの悩みではありません。抜け毛や薄毛に悩んでいる女性は結構多いです。ところが女性の場合、男性と違って養毛剤や育毛剤の利用をあまりしていないようです。なぜか?それは男性の場合、奥さんが代わって買ってくれるので購入時の恥ずかしさが緩和されるものの、女性の場合旦那さんが代わりに買ってくれるという状況はあまりないので、なかなか自分のことだけに購入しにくいという心理が働くようです。こういう商品こそネット販売が生きてきますね。悩んでいるより行動したほうがスッキリするかも。
それから、不眠症と枕・・寝るときに枕が気になる人は多いです。少しでも安眠環境を良くするために、枕選びは意外に重要です。枕選びのポイントは、形、やわらかさ、放熱性、吸水性などでしょう。例えば高すぎる枕は肩こりや寝違いの原因にもなります。普段立っているときの状態に近い形で、首を圧迫せず寝返りの邪魔にならないものがいいでしょう。熱がこもると安眠の妨げになります。また寝てるときは結構汗もかきます。ポイントをおさえてお気に入りの枕を見つけましょう。

続きを読む

kenkou100 at 05:54|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2009年12月13日

おからの商品、健忘?、・・・いろいろ

おからの商品・・ダイエットにおからが見直されて、おからにちなんだ商品が次々でてきています。中でも有名なのがおからクッキーですね。ものすごいヒット商品になりました。ほかにも便利なおから商品はあります。例えば、「乾燥おから」。普通のおからは日持ちしませんが、乾燥おからなら常温で保存できますし、体積も少なく扱いやすいです。おから材料のレトルトもあります。おから商品を利用するともっと便利におからダイエットに挑戦できますね。

続いて、健忘?・・物忘れっていやですね。物忘れが多いと、健忘とか健忘症とか言われるかもしれません。ところで物忘れの反対は、よい記憶力ですね。記憶力がよければ、健忘なんて言わせないのですが。ちなみに記憶力ってやり方しだいで大きく伸ばすことができるというのは知っていますか?記憶力は生まれつきのものではないそうです。適切な方法でトレーニングすれば、自他ともに驚くほど記憶力を伸ばすことができるようです。

それから、睡眠改善薬のこと・・不眠に悩む人の薬のうち、睡眠導入剤や睡眠薬は医師の処方に基づいて購入する事ができます。一方で、一般の薬局で自分で購入できるのが、睡眠改善薬です。ところで日本で初めての睡眠改善薬は、エスエス製薬の「ドリトル」です。またグラクソ・スミスクラインの「ナイトール」などいくつか見つける事ができます。


続きを読む

kenkou100 at 06:28|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2009年12月10日

おからハンバーグ、プエラリアって?、・・・いろいろ

おからハンバーグ・・ハンバーグも子供たちが喜ぶメニューですね。子供たちと一緒のメニューでダイエットができます。おからハンバーグではひき肉をこねる過程でおからを合わせます。おからの量は肉の半分くらいが目安で、多すぎるとぱさぱさした感じになるでしょう。好みやダイエットの目標に合わせて調整しましょう。子供たちには普通のハンバーグを作ってあげてもいいかもしれませんね。
続いて、プエラリアって?・・プエラリアというサプリメントはご存知でしょうか?女性に注目されているこのサプリメントです。女性はボンキュッボンのスタイルにあこがれますよね。バストアップなどスタイルにいいと言われているサプリメントがプエラリアです。モデルさんたちにもたくさん支持されているそうです。プエラリアの秘密は女性ホルモンだそうです。
それから、おからクッキーのいろいろ・・おからクッキーのダイエットでの人気から、おからクッキーにもいろいろバリエーションが登場しました。例えば、黒ゴマおからクッキーはダイエット食品の定番です。黒ゴマも低カロリーで栄養価が高く味わいも良くしてくれます。豆乳おからクッキーも人気ですし、寒天と組合わせ、より満腹感が得られる、おから寒天クッキーもあります。いろいろ選んでみるといいですね。

続きを読む

kenkou100 at 05:48|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2009年12月07日

おからコロッケ、正しいウォーキング、・・・いろいろ

おからコロッケ・・おからコロッケなら子供のいる家庭でも、子供と一緒に楽しめるおかずになります。ダイエットする人だけのおかずじゃなく、みんなのおかずになれば手間もかからず、また経済的ですよね。おからの量はじゃがいもの半分くらいです。おからコロッケは通常のコロッケのひき肉や玉ねぎを炒める過程でおからも合わせ加えて、つぶしたジャガイモに加えます。結構簡単ですよ。
続いて、正しいウォーキング・・正しいウォーキングできていますか?正しいウォーキングをしないとダイエット効果があがってきません。思い込みだけじゃなくときどきはチェックしましょう。「背筋をピンと伸ばす」「歩幅を大きくする」「早足であるく」「腕をくの字に曲げて大きく振る」そして、最低でも20分は続けるということです。大丈夫ですか?
それから、おからクッキーのいいところ・・おからクッキーにはいいところが満載です。そもそもクッキーというのが手軽で良いですね。おやつのときも、食事の補助のときも、調理も何も要らずにすぐ食べられます。しかもおからクッキーは商品が増えたため風味も好みのものが選べます。栄養的にも豊富で、食物繊維が便秘解消にも役立ちます。栄養価が高くカロリーの低いおからクッキーなら食事制限につきまとうストレスを最小限にできますし、ダイエットを継続することが楽になりますね。

資格を取る目的は何でしょうか。なんとなくコレクションなら興味本位でいいのかもしれないですが、仕事に役立てるためなら、その資格でいいのかしっかり見つめなおすことも大事かも。イメージだけで取って、意外と使えなかったということもあります。忙しいところを時間を作ってがんばっても、取った資格が間違っていたらがっかりなので、準備の段階の情報収集はすごく大事だと思う。
続きを読む

kenkou100 at 06:28|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ

2009年12月04日

おからダイエットと「卯の花」、ウォーキングで気持ちよくダイエット、・・・いろいろ

おからダイエットと「卯の花」・・おからダイエットではさまざまなメニューにおからを使っていきます。ところで、おからを使った料理といって真っ先に思いつくものはおからの煮物「卯の花」ではないでしょうか。作り方は簡単です。にんじん、ごぼう、しいたけ、油あげなどをだし汁で煮ます。そして軽く炒ったおからを合わせ、しょうゆ、酒、みりんで味付けして煮汁がなくなるまで煮たらできあがりです。
続いて、ウォーキングで気持ちよくダイエット・・ウォーキングは老若男女問わず行うことができ、準備もそんなに必要ないために手軽にすることができます。そしてウォーキングは外の空気をじっくりと吸うこともできてリフレッシュにもつながります。無理せず正しい方法でウォーキングを行えば、きっと気持ちよくダイエットができるはずです。ウォーキングっていいですね。
それから、おからクッキーとダイエット・・カロリーが低い上に、満腹感が得やすいのが特徴の「おからクッキー」が人気です。クッキーといえば、通常はダイエットの敵みたいな存在ですが、おからクッキーなら健康的なダイエットの味方になってくれそうです。おからクッキーはいろいろな会社から発売されてますが、普通のクッキーよりは高いです。そこでいっそのこと手づくりするのもアリですね。

続きを読む

kenkou100 at 06:45|Permalink 健康のいろいろ | 歯のいろいろ