2011年08月

2011年08月28日

菊芋ふすま豆乳、ニキビ肌のメイクと洗顔法、・・

菊芋ふすま豆乳クッキー・・

菊芋ふすま豆乳クッキーというクッキーがあります。

「菊芋」とは、菊科の植物で、塊茎が食用ですが主成分は「イヌリン」という難消化性の多糖質で、“天然のインシュリン”ともいわれます。

菊芋には、ポリフェノール、ビタミン、ミネラルなども豊富に含まれてるそうです。

そして小麦の粒の表皮部分を指す「小麦ふすま」。

さらに豆乳が組合せのクッキーです。






ニキビ肌のメイクと洗顔法・・・

メイクをしたらクレンジングや洗顔をしっかり行ってメイクを全部落としきる事が大切です。

強くゴシゴシと擦る事は厳禁です。

優しく丁寧にマッサージする様な感覚で洗い流す様にしましょう。

正しいメイク方法でメイクする事で、精神的にもよりよい生活を送る事につながっていけるかもしれませんね。





おからダイエットで便通も・・・

おからダイエットで得られる最も大きな効果は便通のようです。

ダイエットの中でも食事制限による方法は便秘をさらに悪化させる場合もあります。

ところが、おからダイエットなら、おからに含まれる食物繊維が便の量を増やすことで、便の流れを促します。

便秘が解消すれば、便と一緒に老廃物質も排出し、美肌つくりにも一役かいます。



続きを読む

kenkou100 at 06:02|Permalink 健康のいろいろ 

2011年08月18日

YAKZENダイエットクッキー、男性ニキビ、・・

YAKZENダイエットクッキー・・

無添加クッキー「YAKZENダイエットクッキー」は、有名シェフの手づくりだそうです。

おからが主成分なので、大豆イソフラボンと食物繊維がたっぷりとのこと。

食物繊維たっぷりだと水と一緒に摂れば満腹感もしっかり。

砂糖は使わず「羅漢果」の自然の甘みなのだそうです。

おからも富山県産の大豆「艶麗」だとか。

こだわりタップリですね。






男性ニキビ・・・

ニキビケアとして先ずは洗顔ですね。

スクラブタイプの物は刺激が強いのでそれ以外の洗顔料を使って肌をしっかり洗うようにします。

その後、保湿効果が有る化粧水等男性用の基礎化粧品を使ってしっかりとケアしてあげましょう。

男性は皮脂も出やすく、皮脂はにきびに発展しやすいので、しっかりとケアする事が必要ですね。





犬もおからダイエット・・・

犬にもおからダイエットは有効です。

ドッグフードの量を減らして、おからを加えます。

薄いだし汁でおからを煮てさましたものがよいでしょう。

おからは満腹になりやすく、腹もちもよいので、犬の食欲が落ち着きます。

でも犬の栄養面から、長期間の実施は避けた方がいいようです。

それとおからが嫌いな犬にはできませんね。






臍帯血を子供のために・・

臍帯血(さいたいけつ)が注目されています。

臍帯血(さいたいけつ)は「へその緒(臍帯)」からとる血のことで、出産のときにだけ採取できます。

つまり、その子にとって一生に一度のチャンスです。

臍帯血(さいたいけつ)の採取で、母子へ痛みはありません。

臍帯血(さいたいけつ)がなぜ注目されているかというと、再生医療の材料となるからです。

現在も白血病などの難病治療に利用されていますが、将来への期待が非常に大きいです。

たとえば、将来的には美容分野での利用も期待されいます。

これほどすばらしい可能性をもった臍帯血(さいたいけつ)ですが、母親が保管すると決めないと、ただ捨てられてしまいます。

保管には民間バンクと公的バンクがあり、もし子供やその家族に利用するなら民間を利用する必要があります。






足しびれと動脈硬化・・

動脈硬化が原因でも足がしびれることがあります。

足のしびれもバカにできません。

とはいえ、あまり心配性になりすぎるのも問題ですね。

動脈硬化の場合、足のしびれのほかの症状としては、手のしびれ、頭痛やめまい、動悸、体がだるいなどもあります。

総合的に考えることが大事ですね。



最近気がついたいいページです:昔と違い中古車買取も競争の時代。たった一つの店の査定で、愛車の価値を決めるのはもったいないかも。中古車買取り八戸市の査定比較が実はカンタン。八戸市で足元を見られない車の売り方。


kenkou100 at 05:26|Permalink 健康のいろいろ 

2011年08月10日

うの花クッキー、ニキビ肌の化粧品選び、・・

うの花クッキー・・・

マサエットクラブの「うの花クッキー」というダイエット志向のクッキーがあります。

マサエットクラブは楽天市場にあります。

国内産の小麦粉に、食物繊維を豊富に含むおからと、豆乳を練り込んで、おいしく焼き上げたクッキーです。

白砂糖や卵を使わず、低カロリーにこだわったものです。

朝食がわりに10枚程度、おやつとしてなら3〜5毎程度でお腹いっぱいになるでしょう。






ニキビ肌の化粧品選びの注意点・・

クレンジングを使う時は、にきびが赤にきびになっている場合には、クレンジングのアルコールが刺激をしてしまったり、痛みを感じたりする場合が有ります。

こうなると症状が悪化してしまう危険性が有りますので注意が必要です。

出来るだけアルコール分が無い物を選ぶといいかもしれませんね。






おからの商品・・

ダイエットにおからが見直されて、おからにちなんだ商品が次々でてきています。

中でも有名なのがおからクッキーですね。

ものすごいヒット商品になりました。

ほかにも便利なおから商品はあります。

例えば、「乾燥おから」。

普通のおからは日持ちしませんが、乾燥おからなら常温で保存できますし、体積も少なく扱いやすいです。

おから材料のレトルトもあります。

おから商品を利用するともっと便利におからダイエットに挑戦できますね。



続きを読む

kenkou100 at 05:35|Permalink 健康のいろいろ 

2011年08月05日

唐辛子クッキー、野菜スープの魅力、・・

唐辛子クッキー・・

ピリッと辛い唐辛子クッキーがダイエットに注目されてます。

注目されてる成分は、辛味成分の「カプサイシン」。

胃腸の働きを活発にさせ、効率よく消化・吸収をする働きがあるそうです。

その一方で、新陳代謝が向上して、体内の不要な脂肪などを効率的に燃焼・体外へ放出させる作用もあるとか。

また、唐辛子クッキーは冷え性で悩んでいる人にもおすすめだそうです。

女性の強い味方かも。






野菜スープの魅力・・・

 「脂肪燃焼スープ」「毒出しスープ」などスープを飲んでダイエットしようというスープダイエットが話題になったことがあります。

スープダイエットにもいろいろなやり方があります。

1週間集中してスープと決められたメニューの食事にする方法や、毎日の食事の前にスープを飲む方法などなど。


 どれらのどの方法にも共通してるのが野菜スープ。

野菜にはビタミンやミネラルなど豊富で、しかもスープなら調理で溶け出した分も余すとこなく摂れます。

野菜スープで健康的にダイエットをしましょう。





おからハンバーグ・・

ハンバーグも子供たちが喜ぶメニューですね。

子供たちと一緒のメニューでダイエットができます。

おからハンバーグではひき肉をこねる過程でおからを合わせます。

おからの量は肉の半分くらいが目安で、多すぎるとぱさぱさした感じになるでしょう。

好みやダイエットの目標に合わせて調整しましょう。

子供たちには普通のハンバーグを作ってあげてもいいかもしれませんね。






健忘かな・・・

物忘れっていやですね。

覚えているはずなのに思い出せないことが続くと、健忘かなと思ってしまうことも。

記憶力って鍛えることができないのかと考えてしまいます。

ところが、記憶力ってトレーニングで伸ばすことができるようです。

記憶力って生まれつきのものでも、悪くなる一方のものでもないようです。

ある方法では年齢に関係なく大幅に記憶力を伸ばした実績があるとか。

興味深いですね。





ニキビ化粧品「プロアクティブ」・・・

テレビCMでもお馴染みの「プロアクティブ」は、ニキビ化粧品で、日米の売り上げNo.1の実績と言われています。

「角質をケアする」ことはお肌を守る最大のポイントと言われてますが、プロアクティブは角質ケア+保湿が同時に出来る優れ物です。

これが実績につながる理由なんでしょうね。



このごろ気になることのページです:キング・チャールズ・スパニエルの問題行動なら、悩んでても解決しないです。解決のポイントはしつけ。女性にも喜ばれるキング・チャールズ・スパニエルのしつけが参考に。ホントはもっとお利口さんになれるはず。


kenkou100 at 04:46|Permalink 健康のいろいろ