2012年08月

2012年08月29日

入浴前に飲む、ファンデーション選びのポイント、・・

入浴前に飲む・・

ダイエットが目的なら入浴前に飲むといいものがあります。

たとえば、しょうが湯。

もしくはショウガが含まれたジンジャーティーなど。

あるいは、とうがらし湯でもいいそうです。

自分でつくらなくても、市販でおいしい物が見つかるようです。

ほかには、カプサイシンなど脂肪燃焼系のサプリメントを飲むのも一つの方法です。






ファンデーション選びのポイント・・

ニキビに悩む人にとって、ファンデーション選びも大切ですが、昔に比べて、今の化粧品は優れていますので、まずは、体の内側のケアも大切ではないでしょうか。

にきびは生活習慣の乱れ、ストレス等が原因で出来てしまう事が多いですので、そこから見直しをしていく必要があるかもしれませんね。





心療内科って・・・

患者の心理や社会面も含めて、統合的に診ていこうとする全人的医療を目指すのが心療内科なんだそうです。

心身症、心気症、摂食障害、パニック障害、社会不安障害などが扱う病気になるようです。

なんだか現代病的な気もする病気が多そうです。

でも、昔はなかったのじゃなく、気づかれていなかったのかも。





続きを読む

kenkou100 at 05:41|Permalink 健康のいろいろ 

2012年08月10日

入浴前のしょうが湯、プロアクティブの3ステップ、・・

入浴前のしょうが湯・・

入浴前にしょうが湯を飲むのがダイエットにいいそうです。

なぜ、しょうがかというと、身体を温める食物だから。

そしてお湯である理由は、温浴効果を高めるためには温かい飲料のほうがいいんだそうです。

入浴前に飲むことで、身体はすぐに温まり、発汗をより促すんだとか。






プロアクティブの3ステップ・・・

もし、「使ってみたいけど効果が無いかも?

」って迷っている人にも安心して試してもらえるようにプロアクティブには60日間の返金保証があります。

簡単でシンプルなスキンケアにプラスして、こうした保証があるのも、アメリカや日本を始めとした世界中で人気が出る秘密かもしれませんね。





感染症科・・

感染症科は感染する病気を扱います。

とはいえ、中耳炎は耳鼻科ですし、肺炎は内科などで治療しますね。

感染症科はもっと特殊な病態や重症者の場合のようです。

感染が前提なので、治療する側も用心が大事そうです。

ところで薬剤耐性菌が登場するなど、感染症科には難しい問題もいろいろあるようです。






続きを読む

kenkou100 at 06:21|Permalink 健康のいろいろ