2012年11月

2012年11月20日

とうがらしと入浴剤、足しびれと動脈硬化、・・

とうがらしと入浴剤・・・

とうがらしを入浴剤に使うという発想もいいそうです。

テレビなどでお笑い芸人が唐辛子風呂に入るシーンなどもありますが、あれは入れすぎですね。

適度な量の唐辛子風呂なら、発汗を促しダイエットにもいいのだとか。

もちろん発汗だけで痩せるのではないので、水分補給も大事です。

発汗を通じて新陳代謝を促し痩せやすい体にしていくというイメージですね。





足しびれと動脈硬化・・・

動脈硬化と言う怖い病気があります。

命にも影響する病気です。

この病気の症状の一つに足のしびれがあります。

足がしびれたとき、その原因に特に心当たりがないときには、ちょっと注意したいですね。

足の痺れのほかの症状としては、めまい、頭痛、動悸、体のだるさ、手のしびれなどもあるようです。





糖尿病科・・

糖尿病科という診療科目があるようです。

内科に含まれるようです。

メタボリック症候群など生活習慣病が注目されだしたことで、糖尿病への注意もかなり高まったと思います。

それでも、なかなか自覚症状が薄いことから軽く考えられがちな糖尿病です。

でもホントは怖い病気なんですよね。




続きを読む

kenkou100 at 06:58|Permalink 健康のいろいろ 

2012年11月05日

岩盤浴も継続、足がしびれる、・・

岩盤浴も継続・・・

岩盤浴も継続する事が大事のようです。

ただ、毎日では疲労感が残るかもしれません。

ですので週3回程度、つまり1日おきくらいがいいようです。

エステに比べればかなり安上がりなダイエットができるかも。

とはいえ、それでも費用的に厳しければ、2日おき3日おきでもいいかもしれません。

要は続けてみることです。






足がしびれる・・・

足のしびれでも、正座が原因だと心配ないのですが、身体の調子が悪くなる前触れでもあったりすることもあるのようです。

足のしびれが原因の病気として、脳梗塞・脳出血・腰椎ヘルニア・腫瘍などがあります。

気になる時は、早目に病院で診察してもらったほうがいいかもしれませんね。






リウマチ科って・・・

関節痛などのリウマチと聞くと、老年女性の病気と言うイメージを持つ人も少なくないようです。

でも実際には若い人でもなるようです。

でも女性に多いというのは、ホントのようです。

リウマチは昔からよく耳にする病気です。

リウマチ科という診療科もあるほどです。



続きを読む

kenkou100 at 06:38|Permalink 健康のいろいろ