2013年04月

2013年04月28日

小顔と入浴、足しびれの種類、・・

小顔と入浴・・・

小顔っていいですね。

小顔になるための努力って入浴時もできるそうです。

試してみてはいかがでしょうか。

たとえばリンパマッサージが良いそうです。

老廃物や余分な水分を排出することがポイントのようです。

やり方は図解などでないと分かりにくいので本などでチェックですね。





足しびれの種類・・・

種類があると聞くと、ビックリしてしまう足のしびれ。

例えば、坐骨神経痛の場合足のかかとが痛んだりすることがあるそうです。

足の裏のビリビリとした痛みの場合は、首を通る脊髄神経や頸髄の病気が原因かもしれません。

足のしびれとバカにしないで、気になるときは病院で相談したほうがいいです。






診療科・・・

病院や診療所などの診療の専門分野区分のことを診療科といいます。

昔からいろいろありましたが、近頃はさらに増えたような気がします。

お馴染みの診療科でさえ、どんなときにどこに行けばいいのか迷うこともあります。

症状によってはまずどの診療科に行けばいいのか相談できるところが欲しいこともありますね。



続きを読む

kenkou100 at 06:41|Permalink 健康のいろいろ 

2013年04月06日

入浴とマッサージグッズ、生活習慣と足しびれ、・・

入浴とマッサージグッズ・・

家庭のバスタブがジェットバスになってしまうグッズも販売されてます。

工事不要で使えるものもあります。

工事しなくていいなら手軽に始められますね。

ジェットバスって気持ちいいですので、お風呂がもっと楽しくなるかも。

自宅で楽しめるというのもポイントですね。






生活習慣と足しびれ・・・

朝食をとらない生活。

これが足のしびれにつながってるかもしれません。

どういうことかというと、脳は午前中に最も栄養を欲しがるといわれます。

でも朝食を抜くと十分に栄養がいかないことも。

脳が栄養失調となって、足しびれの原因になることもあるんだとか。

ちなみにこの場合は、片足だけがしびれることが多いんだそうです。






内科もいろいろ・・・

一口にないかと言っても、さらに専門分野が分かれてるんだとか。

例えば、循環器科、消化器科、呼吸器科、内分泌科、糖尿病科、腎臓科、膠原病科、アレルギー科、血液内科、リウマチ科、神経内科、感染症科、心療内科、腫瘍科など。

病院選びもなかなか難しいですね。



続きを読む

kenkou100 at 06:43|Permalink 健康のいろいろ