2017年10月

2017年10月25日

ガルシニア、硬粒種、・・

ガルシニア・・・

食欲や脂肪蓄積に関して注目されたみたいです。

もともとインドや東南アジアでは、古くからスパイスとしてカレーなどの料理に使用されてきたんだとか。

甘酸っぱさを生かしたスパイスなんだそうです。

ダイエット関連のサプリメントの中に目にすることもあるのかな。






硬粒種・・

フリントコーンともいいます。

爆裂種のもとにもなったんだとか。

利用は食用や、家畜飼料、あるいは工業用原料として用いられるそうです。

硬いデンプンが粒の全体についているという特徴があります。

また病害虫に強いそうで、生産者にはうれしい特徴です。

メキシコ料理のタコス「トルティーヤ」にも使われるそうです。






キュウリ・・

生でも漬物でもおいしく食べられるキュウリです。

食感がいいので、サラダなどでも定番として使われます。

海苔巻きになると、かっぱ巻きと呼ばれます。

酢の物にしてもおいしいです。

新鮮なキュウリはとげがあるので、触ると痛いときがあります。

栄養的にはほとんどが水分なんだそうです。



続きを読む

kenkou100 at 04:15|Permalink 健康のいろいろ 

2017年10月18日

ガラナ、馬歯種、・・

ガラナ・・

原産地はアマゾン川流域ということです。

なんだか神秘的なイメージかも。

ガラナを配合したチョコレートが強壮剤の一種としていわれることがあります。

ブラジルでは主に飲料として利用されているんだとか。

北海道のコンビニエンスストア・セイコーマートではおなじみみたいです。





馬歯種・・

粒が成熟するにつれて柔らかい部分が収縮して冠部にくぼみ(デント)ができるのが特徴で、馬歯のようになることが名前の由来です。

デントコーンとも呼ばれます。

食用としては出回ることはありません。

飼料用やでんぷん(コーンスターチ)の原料として利用されています。





ズッキーニ・・

時々耳にする野菜だと思いますが、日本料理では目にする機会はないですね。

フランス料理やイタリア料理の具材として用いられる野菜です。

南米でも普通に使われる食材なんだとか。

見た目はキュウリに似た感じなのですが、どちらかというとカボチャに近いそうです。



続きを読む

kenkou100 at 04:13|Permalink 健康のいろいろ 

2017年10月11日

カテキン、爆裂種、・・

カテキン・・・

フラボノイドの1種とされます。

茶の渋み成分ともよばれます。

日本人には、茶カテキンがなじみ深いようです。

カテキンには多様な生理活性が報告されているそうです。

高濃度茶カテキンが健康食品などに扱われています。

特定保健用食品としてもよく目にします。

サプリメントにも含まれる場合もあるようです。





爆裂種・・

ポップコーンを作るため用のトウモロコシです。

皮が固いという特徴があります。

そのため熱したときに中の水分が膨張して一気に破裂することで、ポップコーンができるんだとか。

知らない人が見たらもとがトウモロコシだなんて想像もできないでしょうね。

かけ離れた姿に一気に変化するのでした。





カボチャ・・

カボチャの生産はやはり北海道が多いそうです。

緑黄色野菜と知られる一方で、甘みの強いものはパンプキンパイなどお菓子作りにも使われます。

一方で、土手カボチャなど意外なところで見かけることも。

カボチャってすごっくかたいので、調理にも注意が必要なのでした。



続きを読む

kenkou100 at 04:09|Permalink 健康のいろいろ 

2017年10月03日

オリゴ糖、ホワイトショコラ、・・

オリゴ糖・・

数個の単糖がグリコシド結合によって数個結合した糖類のオリゴマーです。

少糖類と呼ばれることもあります。

腸内細菌との絡みで、よく健康食品などで目にする言葉です。

ちなみに血液型は血球上のオリゴ糖鎖の構造により決定されるんだとか。

意外なかかわりがあるんですね。





ホワイトショコラ・・

全粒白色で、見た目も美しいトウモロコシです。

トウモロコシは黄色という概念を覆すのでした。

皮がやわらかく、生でも食べられるそうです。

こと店でも常識破りですね。

もちろん焼いても茹でてもおいしいスイートコーンです。

その甘さはフルーツにも負けないそうです。





ピーマン・・・

子供たちにはあまり好かれない野菜の一つでしょう。

でもおいしい料理はたくさんあります。

肉詰めピーマンとか、青椒肉絲(チンジャオロウスー)なんかはすごく人気です。

天ぷらにしたり、生のまま刻んでサラダに加えたりという食べ方もあります。

身近な野菜の一つです。



続きを読む

kenkou100 at 04:12|Permalink 健康のいろいろ