2018年04月

2018年04月26日

オーラルフレイル、スプラウト、・・

オーラルフレイル・・・

口の中の機能が低下することなんだそうです。

軽く考えがちですが、実は重要な事のようです。

早い段階で気づいて対処することが大事です。

その兆しとしては、硬いものが食べにくい、口角にご飯粒がよくつく、食べこぼすなど一見何でもなさそうなことです。

歯科で定期チェックすることも大事です。






スプラウト・・

新芽を食用にしたものです。

モヤシやカイワレ大根などがよく知られていますが、ほかにもいろいろあります。

発芽に伴う代謝の中で、種子のときには存在しなかった成分も摂取できるそうです。

さまざまな栄養の摂り方ということでしょうか。

ブロッコリースプラウトや芽キャベツなども含まれるようです。






甘味バイカラー粒種・・・

実が黄色いというのがトウモロコシの常識です。

ところが、白や黄色系などの色の実が混ざった品種のことです。

見た目の違いに新鮮な気持ちで楽しめると思います。

見た目だけじゃなく甘くておいしいものもあります。

たとえばピーターコーンやハニーバンタム、甘々娘などもあります。




続きを読む

kenkou100 at 06:59|Permalink 健康のいろいろ 

2018年04月21日

色覚多様性、ゴマ、・・

色覚多様性・・・

人の場合、色を感じるときに、赤・緑・青の3色を感じる細胞があって見分けているそうです。

そのため、遺伝子の関係で、いずれかの色を感じる細胞の働きが低い人もいるそうです。

赤色が弱い場合はP型というそうです。

緑色が弱い場合は、D型というそうです。

青色が弱い場合はT型というそうです。






ゴマ・・・

ゴマダレの団子やふりかけ、担々麺、おひたし、胡麻ドレッシングなど。

いろんな料理に用いられる食材です。

世界中で古くから知られるそうで、その栄養に対する評価も昔から高かったんだとか。

食材だけではなく、食用油の材料としても知られます。

白ごま、黒ゴマ、金ゴマなどの種類もあります。





ピクニックコーン・・・

ピクニックってなんだか楽しそうなネーミングですね。

スイートコーンの一つで、他とは違った特徴がPRされています。

それは冷めても甘いというか、冷ましたほうが甘いという特徴。

新鮮なほど甘いという考えを覆すような特徴です。

さらに食べきりには嬉しい小さなサイズのトウモロコシです。




続きを読む

kenkou100 at 07:13|Permalink 健康のいろいろ 

2018年04月16日

カプセル内視鏡の検査、レンズマメ、・・

カプセル内視鏡の検査・・・

カプセル内視鏡の検査では、体内で撮影した写真を無線でとばして、レコーダーに保存されます。

内視鏡検査のように特別な技術も不要なので、患者だけではなく医師の負担も減ります。

ただ、撮影後まとめて送信されるようで、リアルタイムでの処置には向かないようでした。






レンズマメ・・・

光学の「レンズ」はこのマメが名前の由来となっています。

マメのかたちがひらべったく凸レンズのほうが似ているからなんだとか。

和名ではヒラマメといいます。

日本ではあまり食材としては知られていないかもしれません。

インド料理やイタリア料理、フランス料理で用いられる食材です。






ミエルコーン・・・

スイートコーンのひとつで、粒の皮が薄く、糖度の高い品種です。

生でも食べられるトウモロコシです。

名前にある「ミエル」とは「はちみつのような甘さ」という意味のフランス語からきているそうです。

それだけの甘さを象徴しているのでしょうか。

食べてみたくなるトウモロコシですね。



続きを読む

kenkou100 at 07:09|Permalink 健康のいろいろ 

2018年04月11日

足のかたちと靴、ラッカセイ、・・

足のかたちと靴・・

足のかたちにあった靴を選ぶことが大事です。

大雑把に3つのタイプに分けられるようです。

一つはエジプト多型といわれる、親指が一番前にあり小指まで徐々に下がっていくたいぷ。

足の人差し指が一番飛び出ているタイプは、ギリシャ型です。

足の指がだいたい同じ高さでそろっているのがスクエア型です。





ラッカセイ・・

ラッカセイの原産地は南アメリカ大陸なんだそうです。

日本でもよく食べられる人気の食品です。

ピーナッツや落花生はおつまみの定番として人気です。

とくにピーナッツはバターピーナッツとして単独で見かけますし、また柿の種のおともとしても定番です。

ピーナッツクリームもまた人気ですね。






ゴールドラッシュ・・

全然トウモロコシっぽくない名前に、どうなのかなと思ってしまいそうです。

でも粒皮がやわらかく生でも食べられる美味しいトウモロコシなんだそうです。

ゴールドラッシュは見た目のきれいさを示したものなんだとか。

黄色く輝くぎっしり並んだ粒が食欲をかきたてるみたいです。



続きを読む

kenkou100 at 06:47|Permalink 健康のいろいろ 

2018年04月06日

ぬるめの入浴、ナタマメ、・・

ぬるめの入浴・・

お風呂に入る時にぬるめの入浴でゆっくりはいるのがいいみたい。

冷え性退治にも注目されているようです。

早くあったまりたいということで、熱いお風呂が好きな人も多いですが、たまには違った温度も試してみるのもいいかも。

時間をかけて温めることがカギのようです。






ナタマメ・・・

健康食品や健康茶としても見ることがありますが、以前から漢方薬としても知られます。

食用としても用いられ、若いさやは、漬物、炒め物などで食べます。

福神漬けにも使われているようです。

産地はラテンアメリカ、中華人民共和国からの輸入が多いそうですが、日本でも栽培されています。






サニーショコラ・・

名前がトウモロコシっぽくないですね。

でも生食も可能な糖度の高いスイートコーン。

栽培が難しいようなので、それほどたくさんはないようですが、一度は食べてみたいトウモロコシの一つでしょう。

粒皮も薄いため「フルーツコーン」ともよばれるそうです。

期待を裏切らないそうですよ。



続きを読む

kenkou100 at 06:39|Permalink 健康のいろいろ 

2018年04月01日

成功報酬型の薬、ダイズ、・・

成功報酬型の薬・・

成功報酬型の薬について、世界的な製薬会社ノバルティスが日本への導入を検討していることが2017年10月に話題に上がりました。

実現すれば日本初のことで、日本の薬価制度にも影響を与える出来事です。

成功報酬型の薬とは、薬が効いた患者にのみ支払いを求めるものです。






ダイズ・・・

醤油、味噌、豆腐、納豆、もやし、枝豆、きな粉など姿は違えど、すべて大豆です。

日本の食生活に見事に溶け込んでいますね。

栄養面でもすごく注目されており、畑の肉と呼ばれるほど、たんぱく質も豊富なのでした。

根粒菌との共生により、やせた土地でも育つ、強い植物でもあります。






味来・・・

1990年代から出回った甘さが特徴のトウモロコシです。

果実に匹敵するほどの甘さを誇るんだとか。

甘さは熱を加えることで増すそうです。

ただし時間が経つと甘さが落ちていくので、収穫からできるだけ早く食べることも大事です。

栽培にはほかの品種より手間がかかるそうです。




続きを読む

kenkou100 at 06:38|Permalink 健康のいろいろ