健康本特集
おすすめ基本養生法「源生寿」

トップページ健康日記負の思考回路からの脱出

健康日記

昨日あたりからやっと負の思考回路からの脱出ができはじめてきた気がする。

負の思考回路に陥る要因はいろいろあると思うけど、脱出できてきたきがする根拠は「自然とうつとか自殺について考えなくなっている」ということ。
自殺については、自分が自殺することはないと思っているけど、なぜか頭の中で「自殺」という言葉がリフレインされて、そのこと自体に恐怖を覚えるという状態だった。
「うつ」についても同じ。
うつと言う言葉が頭の中で繰り返されて、それに恐怖を覚えていました。

なんでこういう思考回路に陥っていたかは自分でもよくわかりません。
ただその状況は非常に不快だし、不安でした。

昨日からは自然に全然ほかのことを考えていて、たとえばブログをもう少し量産してみよう、だとか、アレをヤフオクに出品してみよう、だとかパチスロ「ガンダム供廚鯀瓩やってみたいなー、とか考えていたり、今日は1つブログを増やしてみたり、だとか通常の思考回路、行動に変わってきました。

別になにか精神安定剤のような薬を飲んだわけでもないし、意識して負の思考回路から抜け出すように他のことを考えようとしていたわけではないけど、自然と抜け出してきた感じです。

今はたまに「自殺」とか「うつ」という言葉が頭に浮かんできそうになると、頭の中でその言葉を「握り潰す」イメージでやっつけています。


脳の老化は前頭葉から始まって、前頭葉が老化してくるとひとつのことにこだわってひとつの感情にとらわれたりするそうです。
活動をマルチにしておくことが脳にいいようです。

応援お願いします⇒人気ブログランキング
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
Categories
QRコード
QRコード
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site