a1520_000004

◆ブログ最大の疑問とは?

ブログを書き始めてもう少しで一年になります。

少ないアクセス数ながらも細々とやってこられたのは、読んでくださる読者がいるからです。本当に感謝です。

ところで、ブログを書いている人なら必ず思う “疑問” がありますよね。

あれです あれ

「なんでブログを書いているのだろう?」

という疑問。

ブログを書き始めた頃に、「語る理由」という記事を書いた覚えがありますが、きっと前と今ではまた違っているはず。

今日はこれついて書いてみようと思います。

a1520_000003

◆なぜ書くのか?

ブログとは、確か“web Log”だったと思います。

つまりweb上での記録です。

内容は特に決まりがなく、アクセスした日時や時間だけのものから、日々の出来事や日記、考えや思想といったものまであります。

でも、基本は記録です。

では、なぜ記録を残すのか?

おそらく これ があるからだと思うのです。

「不特定多数のひとに、自分の書いたものを読んでもらえる(かもしれない)期待」

だからこそ、日々の出来事や、自分の考え・気づき・感想・発見・・・と言った、自分の中にあるものを、文章(写真・絵)にして発表(出力)するのだと思うのです。


a1510_000007

◆欲求

では「読んでもらえる(かもしれない)期待」とは、どういうことでしょうか?

これについてあれこれ悩んだのですが、ややこしくなりそうなので、思い切って結論だけ

 「人間の欲求なのでは?」 と言うこと。

 勝ちたい

 知りたい

 伝えたい

 出来るようになりたい

こういった、人間の根っこにあるような欲求の一つなのかと思うのです。


a1510_000006

◆ブログの意味と生きる意味

となると、セルフブランディングを謳っているブログや、ライフハック系、更にはエロやアフィリエイト系までもが、人間の欲求から生まれている事になります。(なんかどろどろ してきました)


ここまで考えてみて、ブログを自分の欲求のために書いていると思ったら、なんだかネガティブになってしまいました。

「そんな欲求丸出しのブログに意味があるのか?」

と思い始めたのです。


なので、それに対抗する 答え も一応考えてみました。

 「無意味かも知れないブログでも、大きなネットの一部なんだ・・と」


小さな一つ一つが集まって、大きな世界ができている。

いわば生きる意味と同じなのだと・・・(なんと大げさな)


a1520_000001

◆思考のフレームを広げる

そこまで、考えてみて・・これブログに書けないなぁ と思いだしました。

漠然とし過ぎることが、そう思う原因なのですが、これを酔った勢いでママさんに話してみました。


3パパ「今日こんな事を考えてて~~カクカクシカジカ 結局、ブログを書く意味って、良くわからないんだよね~」


するとママさん


ママさん「あなたは得ね~ 一日の間にそんなことを考えるなんて」

ママさん「きっとそんな事は、普通の人は考えないわよ」


・・・って


それを聞いた時、何やら狐に摘まれたような、そもそもの考える枠を取っ払っわれたような気がしました。

ブログを書く意味と言うより、考える事、書くこと、それで十分なんだよって言われた気がしたのです。まるで天からの声です。


さすが我が家の カミ(神)さん ですね。視点が全然大きくて敵いません。 



にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
クリックしていただけると、励みになります。
twitter や いいね でお友達になってください。