成田国際空港を午前中に出発した日本航空バンコク便は、台湾海峡やベトナムのダナン上空を飛行しながら午後にタイのドンムアン国際空港に到着しました。真冬の日本から真夏のタイへ来たので、一気に汗が吹き出すような暑さを感じました。ドンムアン空港到着後は、タイ航空国内線でプーケットへ向かうために、国際線ターミナルから陸橋を徒歩で渡って国内線ターミナルへ移動して、夕刻発の国内線に乗り換えました。
 プーケット空港へ到着した時には既に日も暮れていましたので、プーケット空港からホテルのあるパトンビーチまで利用したミニバス(ワゴン車)のエアポート・トランスファーの車窓からは何も見えずどこを走っているのかもわかりません。1時間くらい真っ暗な道を走っていると、突然ネオンサインの輝くカロンビーチの繁華街へたどり着きました。何人かの同乗者をカロンビーチに降ろした後に、カロンビーチよりもさらにネオンサインが眩しいパトンビーチへ向かいホテルへ到着しました。