南海電鉄堺東駅西口の駅ビルには、高島屋を中心にレストラン街や駅ナカ店舗がたくさん入居していました。ペデストリアンデッキでつながるバスターミナルもあり、市役所や裁判所など官庁街の隣接する堺市の東の玄関口で交通の要所となっています。「サンマルクカフェ」「成城石井」「ロッテリア」「ビアードパパ」など関東でもよく見かける店舗もありましたが、「551蓬莱」や「お菓子の専門店まるしげ」のような大阪ならではのお店もありました。
 1階西出口から堺市役所方向へ歩きながら「呼吸チョコ」の看板に惹かれて「お菓子の専門店まるしげ」に入ってみました。お店の方から聞いて初めて知ったのですが、「呼吸チョコ」は関西空港おみやげランキングベスト5に入るまるしげオリジナルのチョコレートとのことです。アーモンドをホワイトチョコレートで包みココアパウダーでコーティングしてある一口サイズのチョコレートで、「息づくほど新鮮なうちに味わってもらいたい」という意味が込められています。店内には、「呼吸チョコ」以外にも、まるしげゲオリジナルのお菓子がずらりと並び、大阪のおばちゃんには欠かせない「あめちゃん」のコーナーも充実していました。
0812まるしげ0030812まるしげ0040812まるしげ0010812まるしげ002