「よしもと梅田西劇場」へ吉本新喜劇を楽しんだ後は、大阪駅ノースゲートビルディングLUCUA(ルクア)の地下飲食店街にある「串かつ松葉」でランチにしました。「串かつ松葉」は関西を代表する老舗の串かつ店で、流行の最先端スポットのルクアでも古き良き昭和の伝統の味を継承しています。立ち飲みスタイルの店内はカウンター席とテーブル席のみですが、リーズナブルな価格でさっと吞める庶民の味方です。
 牛串、海老、豚ヘレ、若鶏、カマンベールチーズなどを中心に、サクサク揚げたての串かつを満喫することができました。カレーのスパイシーな風味が特徴的な骨付きの「若鶏」は、必ず注文したい松葉の定番の逸品です。1本1本の串が100円120円150円160円と安い設定ですが、松葉の串かつは価格以上の美味しさがあるように思います。チェーン店の「串かつだるま」や「串かつでんがな」でも大阪ならではの美味しい串かつを味わうことはできますが、梅田にある老舗の「ヨネヤ」や「松葉」のサクサク感とお手頃な価格の方が一歩上を行っているように思います。
0815松葉0020815松葉0030815松葉0040815松葉0090815松葉0050815松葉0060815松葉0070815松葉008