2018年12月01日

FC東京vs浦和レッズ

2018明治安田生命J1リーグ第34節は
アウェイ 埼玉スタジアム2002での戦いです。

前半開始
 浦和のキックオフで前半開始。

前半9分
 浦和のCKに中央でFW李が合わせ失点を喫する。

前半27分
 チャンヒョンス選手にイエロー。

前半終了
 立ち上がりにセットプレーから先制点を許す。
 チャンスを多く作るが、最後の精度を欠き、1点のビハインドで前半を折り返す。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半1分
 東慶悟選手のターンからディエゴオリヴェイラ選手へラストパス。
 反応したディエゴ選手は、ゴール隅に流し込み1−1とする。

後半3分
 相手のFKとなると、相手はすぐにリスタート。
 中央で反応したMF柴戸に頭で合わせられ、1−2。

後半23分
 相手のロングボールから、背後を突かれ、その折返しから李にゴールを奪われる。

 永井謙佑選手に替えて、前田遼一選手を投入。

後半27分
 浦和、荻原に替えて、宇賀神を投入。

後半33分
 大森晃太郎選手、太田宏介選手に替えて、リンス選手、小川諒也選手を投入。

後半36分
 浦和、青木に替えて、長澤を投入。

後半42分
 攻め上がった室屋成選手のクロスにファーサイドで待ち構える前田選手がヘディングでゴールに突き刺す。

後半44分
 浦和、柏木に替えて、平川を投入。

試合終了
 2−3で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 15:59|PermalinkComments(0)

2018年11月24日

FC東京vs川崎フロンターレ

2018明治安田生命J1リーグ第33節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半19分
 橋本拳人選手の自陣での不用意なパスを逃さなかった知念。
 パスをカットし、すぐにペナルティエリア手前の中央から右足を振り抜く。
 強烈なシュートはゴールの左隅に決まり、先制に成功する。

前半終了
 0−1と、アウェイの川崎のリードで試合を折り返す。

後半開始
 米本拓司選手に替えて、永井謙佑選手を投入。
 川崎のキックオフで後半開始。

後半5分
 エウシーニョからのパスを受けた中村が絶妙なスルーパスを送ると、エウシーニョはペナルティエリア右からグラウンダーのクロスを送る。
 これにゴール前の知念が右足で合わせてシュートを放つ。
 林彰洋選手が防ぐも、こぼれ球に反応したのは長谷川。
 ヘディングでゴールに押し込み、点差を広げる。

後半11分
 東慶悟選手にイエロー。

後半13分
 川崎、車屋にイエロー。
 大森晃太郎選手に替えて、リンス選手を投入。

後半22分
 川崎、長谷川に替えて、登里を投入。

後半32分
 川崎、中村に替えて、阿部を投入。

後半37分
 眷詬亮]坐手に替えて、矢島輝一選手を投入。
 川崎、知念に替えて、鈴木を投入。

試合終了
 0−2で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 16:00|PermalinkComments(0)

2018年11月10日

FC東京vsジュビロ磐田

2018明治安田生命J1リーグ第32節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半終了
 序盤は磐田のボール支配を許し、攻め込まれたが、慌てることなく対応。
 徐々に良い守備で奪い、素早く攻めに転じた。
 PKを獲得したが、ディエゴオリヴェイラ選手がキックをミス。
 先制のチャンスは逃したが、気落ちすることなく、後半こそゴールを。

後半開始
 磐田のキックオフで後半開始。

後半9分
 チャンヒョンス選手にイエロー。

後半11分
 磐田、松浦に替えて、小川を投入。

後半24分
 磐田、山田にイエロー。

後半29分
 眷詬亮]坐手に替えて、リンス選手を投入。

後半33分
 磐田、大久保に替えて、荒木を投入。

後半39分
 ディエゴ選手、米本拓司選手に替えて、永井謙佑選手、矢島輝一選手を投入。
 磐田、櫻内に替えて、ムサエフを投入。

試合終了
 0−0でスコアレスドロー。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 16:00|PermalinkComments(0)

2018年11月03日

FC東京vs横浜F・マリノス

2018明治安田生命J1リーグ第31節は
アウェイ 日産スタジアムでの戦いです。

前半開始
 横浜FMのキックオフで前半開始。

前半15分
 東慶悟選手のCKにフリーのチャンヒョンス選手が頭で合わせ先制。

前半44分
 室屋成選手にイエロー。

前半終了
 チャン選手のゴールで、1−0で前半を折り返す。

後半開始
 眷詬亮]坐手に替えて、田邉草民選手を投入。
 東京のキックオフで後半開始。

後半11分
 横浜FM、ウーゴにイエロー。

後半15分
 横浜FM、喜田に替えて、ユンを投入。

後半21分
 横浜FM、仲川にイエロー。

後半26分
 大森晃太郎選手に替えて、永井謙佑選手を投入。

後半27分
 丹羽大輝選手にイエロー。

後半31分
 横浜FM、シノヅカに替えて、伊藤を投入。

後半38分
 ディエゴオリヴェイラ選手に替えて、リンス選手を投入。

後半41分
 横浜FM、山中に替えて、大津を投入。

試合終了
 1−0で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 16:00|PermalinkComments(0)

2018年10月20日

FC東京vsセレッソ大阪

2018明治安田生命J1リーグ第30節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半終了
 東京は切り替えが素早く、ショートカウンターからチャンスを作ったが、ラストのところでかみあわず。
 スコアレスで終了。

後半開始
 C大阪のキックオフで後半開始。

後半15分
 森重真人選手にイエロー。

後半16分
 C大阪、マテイヨニッチにイエロー。

後半22分
 永井謙佑選手にイエロー。

後半24分
 永井選手に替えて、リンス選手を投入。

後半28分
 東慶悟選手にイエロー。

後半37分
 ディエゴオリヴェイラ選手に替えて、前田遼一選手を投入。

後半39分
 C大阪、カウンターを仕掛ける。
 水沼が中盤をドリブルで持ち上がり、ペナルティエリア手前でDFと対じ。
 シュートを放つも、DFにブロックされてしまう。
 しかし、こぼれ球に清武が反応。
 ペナルティエリア左で見事に右足でダイレクトで合わせてネットを揺らす。

後半43分
 太田宏介選手に替えて、小川諒也選手を投入。

後半44分
 水沼に替えて、高木を投入。

後半延長1分
 C大阪、ソウザに替えて、オスマルを投入。

試合終了
 0−1で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 20:57|PermalinkComments(0)

2018年10月07日

FC東京vs名古屋グランパス

2018明治安田生命J1リーグ第29節は
アウェイ 豊田スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半13分
 名古屋、宮原に替えて、長谷川を投入。

前半15分
 名古屋、中谷にイエロー。

前半16分
 橋本拳人選手にイエロー。

前半終了
 0−0で前半を折り返す。

後半開始
 名古屋のキックオフで後半開始。

後半20分
 右サイドからディエゴオリヴェイラ選手が上げたクロスに左から走り込む大森晃太郎選手がフリーで力強くゴールに流し込み得点。

後半21分
 名古屋、青木に替えて、シャビエルを投入。

後半23分
 永井謙佑選手がドリブルでボールを運びそのまま左足でシュート。
 ボールはバーをたたき、そのままゴールイン。
 立て続けにゴールを奪う東京。

後半25分
 チャンヒョンス選手にイエロー。

後半30分
 名古屋、金井に替えて、秋山を投入。

後半39分
 永井選手に替えて、矢島輝一選手を投入。

後半44分
 ディエゴ選手に替えて、リンス選手を投入。

後半延長4分
 オウンゴールで失点。

後半延長5分
 名古屋、ジョーにイエロー。

後半延長6分
 大森選手に替えて、丹羽大輝選手を投入。

試合終了
 2−1で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年09月29日

FC東京vs清水エスパルス

2018明治安田生命J1リーグ第28節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 清水のキックオフで前半開始。

前半31分
 森重真人選手にイエロー。

前半終了
 守備での綻びは見せなかったが、主導権を握った時にどこかアグレッシブさに欠ける場面もあり、攻めきれず。
 スコアレスで後半へ。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半14分
 リンス選手に替えて、米本拓司選手を投入。

後半20分
 清水、味方からのパスを受けたドウグラスはペナルティエリア手前の左から意表を突いたタイミングでシュートを放つ。
 地をはうようなシュートは林彰洋選手がセーブするも、こぼれ球を北川が頭で押し込んで先制を許す。

後半26分
 田邉草民選手に替えて、永井謙佑選手を投入。

後半34分
 清水、左サイドの敵陣深くからドリブルを仕掛けたドウグラスがペナルティエリア左に進入。
 すると、後方からチャンヒョンス選手が倒してしまい、PKを与える。

後半36分
 清水、キッカーのドウグラスはゴール右上にコントロールされたシュートを打ち込み、追加点を与える。

 清水、北川に替えて、石毛を投入。

後半39分
 橋本拳人選手に替えて、矢島輝一選手を投入。

後半延長2分
 清水、ドウグラスに替えて、クリスランを投入。

試合終了
 0−2で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 19:00|PermalinkComments(0)

2018年09月22日

FC東京vsサンフレッチェ広島

2018明治安田生命J1リーグ第27節は
アウェイ エディオンスタジアム広島での戦いです。

前半開始
 広島のキックオフで前半開始。

前半18分
 距離のあるFKからボールを放り込まれ、混戦のなか、パトリックに押し込まれる。

前半42分
 ディエゴオリヴェイラ選手にイエロー。

前半終了

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半4分
 左サイド深くをディエゴ選手がえぐり、マイナスのクロス。
 走り込んだリンス選手が右足シュートを放ち、ゴールネットに吸い込まれる。

後半15分
 広島、工藤に替えて、ティーラシンを投入。

後半27分
 リンス選手、田邉草民選手に替えて、永井謙佑選手、大森晃太郎選手を投入。

後半31分
 広島、柴に替えて、川辺を投入。

後半39分
 広島、野上にイエロー。

後半43分
 ディエゴ選手に替えて、米本拓司選手を投入。

試合終了
 1−1でドロー。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年09月15日

FC東京vsベガルタ仙台

2018明治安田生命J1リーグ第26節は
アウェイ ユアテックスタジアム仙台での戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半44分
 永井謙佑選手にイエロー。

前半終了

後半開始
 仙台のキックオフで後半開始。

後半5分
 右サイドからのクロスがディフェンダーに当たり、ボールはそのままゴールの中へ。

後半16分
 仙台、阿部にイエロー。

後半19分
 仙台、野津田にイエロー。

後半21分
 永井選手、大森晃太郎選手に替えて、リンス選手、富樫敬真選手を投入。

後半36分
 仙台、阿部に替えて、椎橋を投入。

後半38分
 東慶悟選手に替えて、米本拓司選手を投入。

後半39分
 仙台、関口に替えて、永戸を投入。

後半45分
 室屋成選手にイエロー。

後半延長1分
 仙台、石原に替えて、ハモンロペスを投入。

試合終了
 0−1で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 16:00|PermalinkComments(0)

2018年09月02日

FC東京vsサガン鳥栖

2018明治安田生命J1リーグ第25節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 鳥栖のキックオフで前半開始。

前半17分
 鳥栖、フェルナンドトーレスにイエロー。

前半終了

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半14分
 橋本拳人選手に替えて、米本拓司選手を投入。

後半23分
 永井謙佑選手に替えて、リンス選手を投入。

後半33分
 鳥栖、福田に替えて、安在を投入。

後半40分
 東慶悟選手に替えて、前田遼一選手を投入。

後半延長4分
 鳥栖、小野、フェルナンドトーレスに替えて、キムミンヒョク、豊田を投入。

試合終了
 0−0でドロー。






kenny_u_1966 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年08月26日

FC東京vs湘南ベルマーレ

2018明治安田生命J1リーグ第24節は
アウェイ Shonan BMW スタジアム平塚での戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半7分
 リンス選手にイエロー。

前半18分
 湘南、山にイエロー。

前半終了

後半開始
 湘南、小川に替えて、アンドレバイアを投入。
 湘南のキックオフで後半開始。

後半15分
 大森晃太郎選手に替えて、永井謙佑選手を投入。

後半32分
 リンス選手に替えて、富樫敬真選手を投入。

後半38分
 ディエゴオリヴェイラ選手に替えて、前田遼一選手を投入。

後半41分
 湘南、山に替えて、イジョンヒョプを投入。

後半45分
 湘南、石川にイエロー。

後半延長1分
 湘南、松田に替えて、高山を投入。

試合終了
 0−0でドロー。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年08月22日

FC東京vsモンテディオ山形

第98回 天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16は、
NDソフトスタジアム山形での戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半6分
 チャンヒョンス選手のロングフィードからディエゴオリヴェイラ選手のポストプレー。
 ボールを受けた富樫敬真選手がエリア内でファールを受けPKを獲得。
 キッカーはディエゴ選手。

前半7分
 ディエゴオリヴェイラ選手が冷静にゴール右隅に決め、先制に成功。

前半9分
 左からのクロスを折り返され、山形FW阪野にゴールを許す。

前半終了
 幸先よく先制したものの、サイド攻撃からの得点を許し失点。
 1−1で前半終了。

後半開始
 山形のキックオフで後半開始。

後半28分
 丹羽大輝選手、平川怜選手に替えて、室屋成選手、東慶悟選手を投入。

後半32分
 山形、阪野、中村駿太に替えて、フェリペアウベス、ブルーノロペスを投入。

後半38分
 山形、山田にイエロー。

後半42分
 山形、ジャイロロドリゲスに替えて、熊本を投入。

後半44分
 ディエゴに替えて、永井謙佑選手を投入。

後半終了
 決定的なチャンスを作ることができず、試合は延長に突入する。

延長前半開始
 東京のキックオフで延長前半開始。

延長前半5分
 品田愛斗選手に替えて、米本拓司選手を投入。

延長前半8分
 山形、北川に替えて、小林を投入。

延長前半終了

延長後半開始
 山形のキックオフで延長後半開始。

延長後半15分
 山形、フェリペアウベスにイエロー。

延長後半終了

PK戦
 山形、フェリペアウベス。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 森重真人選手。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 チャン選手。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 山形、ブルーノロペス。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 山形、小林。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 東選手。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 永井選手。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 山形、山田。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 山形、中村駿。右足で蹴ったボールは、ゴール右に決まる。
 米本選手。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 室屋選手。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 山形、熊本。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 山形、安西。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 富樫選手。右足で蹴ったボールは、児玉に防がれてしまう。

PK戦終了
 1−1(PK6−7)で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 22:00|PermalinkComments(0)

2018年08月19日

FC東京vs北海道コンサドーレ札幌

2018明治安田生命J1リーグ第23節は
アウェイ 札幌ドームでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半33分
 永井謙佑選手がトップスピードで左サイドを突破。
 DFを引きつけ、クロスを上げると、中央でディエゴオリヴェイラ選手が飛び込みシュート。
 ネットを揺らし東京が先制に成功。

前半延長1分
 太田宏介選手のボールにニアサイドに飛び込んだチャンヒョンス選手が頭で合わせ追加点。

前半終了
 相手の鋭い攻撃にしっかり対応しゴールを割らせず。
 逆に、効果的な得点で2点リードを奪ってハーフタイムへ。

後半開始
 札幌、荒野に替えて、白井を投入。

 札幌のキックオフで後半開始。

後半8分
 左サイドからゴール中央へ浮き球のパス。
 札幌FW都倉に合わせられる。

後半21分
 札幌、菅に替えて、早坂を投入。

後半23分
 札幌MF白井に右サイドからカットインを許し、ミドルシュートから失点。

後半27分
 自陣中央からの札幌MFチャナティップのミドルシュートがポストを叩き、そのままゴールへ。

 永井選手、東慶悟選手に替えて、リンス選手、前田遼一選手を投入。

後半36分
 札幌、チャナティップにイエロー。

後半39分
 米本拓司選手に替えて、品田愛斗選手を投入。

後半41分
 札幌、深井に替えて、稲本を投入。

後半44分
 札幌、稲本にイエロー。

試合終了
 2−3で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 15:00|PermalinkComments(0)

2018年08月15日

FC東京vs柏レイソル

2018明治安田生命J1リーグ第22節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半28分
 柏、鎌田にイエロー。

前半終了
 永井謙佑選手のスピードを活かして、シュート数こそ柏の3本に対して、東京は5本を放ち、上回った。
 だがゴール前で落ち着きを失い、柏に決定的なチャンスを作られる場面も。
 荒れたピッチの影響もあるのか、リズムを掴むことはできなかった。

後半開始
 柏のキックオフで後半開始。

後半4分
 チャンヒョンス選手にイエロー。

後半29分
 柏、キムに替えて、クリスティアーノを投入。

後半32分
 柏・DFナタン→右のFW伊東がドリブルで中へ持ち込み、エリアでフェイントをかけ、クロス。
 左エリアへ飛んだボールにMF瀬川が反応。
 室屋成選手と大森晃太郎選手の間からオーバーヘッドシュートを決められて失点。

後半33分
 リンス選手に替えて、富樫敬真選手を投入。

後半34分
 大森晃太郎選手に替えて、太田宏介選手を投入。

後半40分
 柏、江坂に替えて、亀川を投入。

後半41分
 小川諒也選手に替えて、平川怜選手を投入。

後半延長3分
 柏、手塚に替えて、細貝を投入。

試合終了
 0−1で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年08月10日

FC東京vsガンバ大阪

2018明治安田生命J1リーグ第21節は
アウェイ パナソニック スタジアム 吹田での戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半34分
 CKからの2次攻撃を受け、DFファビオにゴールを許した。

前半延長1分
 東慶悟選手に替えて、田邉草民選手を投入。

前半終了
 立ち上がりから積極的なプレーで何度もチャンスを作った東京。
 相手を押し込む場面も多かったが、セットプレーの流れから失点しビハインドで前半を終えた。

後半開始
 G大阪のキックオフで後半開始。

後半20分
 富樫敬真選手に替えて、リンス選手を投入。

後半27分
 大森晃太郎選手に替えて、永井謙佑選手を投入。
 G大阪、藤本に替えて、盥召鯏蠧。

後半31分
 G大阪、倉田に替えて、小野瀬を投入。

後半36分
 G大阪、一美に替えて、米倉を投入。

後半41分
 右サイドの室屋成選手のクロスを永井選手がニアでそらし、最後はディエゴオリヴェイラ選手が冷静なターンから左足で決め同点に追いつく。

後半延長5分
 アデミウソンに振り向きざまに左足でゴールを決められ勝ち越し点を許す。

試合終了
 1−2で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年08月05日

FC東京vsヴィッセル神戸

2018明治安田生命J1リーグ第20節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 神戸のキックオフで前半開始。

前半終了
 スコアレスドローで前半終了。

後半開始
 神戸、増山、大槻に替えて、古橋、渡邉を投入。
 東京のキックオフで後半開始。

後半6分
 田邉草民選手に替えて、東慶悟選手を投入。

後半15分
 富樫敬真選手に替えて、リンス選手を投入。

後半30分
 神戸、藤田に替えて、松下を投入。

後半33分
 米本拓司選手に替えて、永井謙佑選手を投入。

後半45分
 神戸の左クロスを森重真人選手がクリア。
 すぐさま攻撃に切り替え、左のリンス選手→中央を上がる高萩洋次郎選手→ディエゴオリヴェイラ選手がドリブルで前進。
 ここから右から永井謙佑選手が中央の裏へ飛び出し、クロスする形でリンス選手が右エリアに。
 ディエゴ選手はエリアすぐで判断よく、右へパス。
 受けたリンス選手が豪快に蹴り込み、ゴール。

試合終了
 1−0で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年08月01日

FC東京vs鹿島アントラーズ

2018明治安田生命J1リーグ第19節は
アウェイ 県立カシマサッカースタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半13
 鹿島DF安西のクロスがそのままゴールに吸い込まれ先制を許す。

前半19分
 東京が同点に追いつく。
 東慶悟選手の縦パスをディエゴオリヴェイラ選手がキープ。
 右サイドの室屋成選手へつなぎ、中央へクロスを送ると、富樫敬真選手が飛び込みネットを揺らす。

前半終了
 先制を許したが、粘り強い戦いで主導権を奪い返し、しぶとく同点に追いつく。
 後半に勝負をかけたい。

後半開始
 鹿島のキックオフで後半開始。

後半6分
 チャンヒョンス選手にイエロー。

後半15分
 米本拓司選手にイエロー。

後半16分
 鹿島、中村に替えて、永木を投入。

後半27分
 眷詬亮]坐手にイエロー。

後半30分
 富樫選手、ディエゴオリヴェイラ選手に替えて、リンス選手、永井謙佑選手を投入。
 鹿島、安部に替えて、金森を投入。

後半32分
 相手との競り合いを制した永井選手がグランダーのクロス。
 このクロスをリンス選手がスライディングで流し込み、逆転。

後半41分
 鹿島、犬飼にイエロー。

後半44分
 鹿島、土居に替えて、田中を投入。

試合終了
 2−1で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年07月27日

FC東京vsV・ファーレン長崎

2018明治安田生命J1リーグ第18節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半19分
 長崎、バイスにイエロー。

前半終了
 25分過ぎにはリズムが出始めたかに見えたが、前半を通して長崎に出足の早さや勢いで上回れ、東京陣内に押し込まれた。
 シュート数は東京の1本に対して、長崎は6本。
 大久保択生選手のセーブもあり、無失点に抑えたが、決定機も作られた。
 後半の立て直しに期待。

後半開始
 永井謙佑選手に替えて、富樫敬真選手を投入。
 長崎のキックオフで後半開始。

後半6分
 室屋成選手にイエロー。

後半25分
 大森晃太郎選手に替えて、田邉草民選手を投入。

後半32分
 長崎・CKの流れから、MF島田に左クロスを上げられ、これが飛び出した大久保選手の頭上を越える。
 ファーで長崎DF高杉に折り返されたボールがゴールに向かうが、カバーに入った東慶悟選手がクリア。
 再び長崎MF黒木→MF鈴木がヘッドで右エリアに送り、FWファンマがヘディング。
 ボールは大久保選手の手をかすめ、さらに奥の東選手がクリアしたが、こぼれを再びFWファンマに右足で押し込まれ、失点。

後半33分
 長崎、島田に替えて、前田を投入。

後半34分
 眷詬亮]坐手に替えて、リンス選手を投入。

後半41分
 長崎、ファンマに替えて、平松を投入。

試合終了
 0−1で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年07月22日

FC東京vs横浜F・マリノス

2018明治安田生命J1リーグ第17節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 横浜FMのキックオフで前半開始。

前半7分
 ディエゴオリヴェイラ選手がファウルを受け、左エリアすぐ手前からのFKに。

前半8分
 これをスポットの外に立った東慶悟選手がまたぎ、後ろの太田宏介選手が直接狙う。
 狙い澄ましたシュートは、壁を越えて左上にイン。
 ゴール。

前半25分
 自陣から素早く前に運び、高萩洋次郎選手が角度を付けたスルーパスを前線に。
 これに合わせて右から走り込んだディエゴ選手、自らエリアに持ち込み、決定的なシュートを放ったが、相手GKの好セーブに阻まれた。

前半27分
 再びディエゴ選手が、エリア手前の右サイドから中央にドリブル。
 そこから落としたボールを中央の田邉草民選手が左足で狙う。
 シュートは、前のディエゴ選手の足をかすめてコースが変わり、逆を疲れた横浜GKは届かず。
 ボールは左下に転がり込みゴール。

前半45分
 自陣で相手ボールを奪った森重真人選手が、自らドリブルで持ち上がる。
 後方から東選手が上がり、森重選手を追い越す形でパスを受け、さらに左を上がる田邉選手の前にスルーパス。
 田邉選手は、相手DFの一歩前に抜け出し、エリアでGKに寄せられながらもシュート。
 カバーに入った横浜DFは先に行き過ぎ、触ることができず。
 ボールはネットにイン。
 前半終了間際に、東選手、田邉選手がよく走り、ゴール。

前半終了
 狙いどおりの展開と試合運びで3点をリード。
 後半も、良い守備から良い攻撃へと、続けていきたい。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半7分
 横浜FM、喜田に替えて、ヴィエイラを投入。

後半14分
 米本拓司選手にイエロー。

後半15分
 自陣からのフィードを収めたディエゴ選手が起点に。
 さらに前に運び、高萩選手→前線中央で田邉選手が仕掛けたこぼれ球を、すかさず高萩選手が回収し、右エリアに。
 ここに走り込んだ東選手がダイレクトで合わせてゴール。

後半19分
 左CK。
 太田選手のキックから、相手GKのこぼれを森重選手がヘディング。
 ゴール前で混戦になるが、岡崎慎選手がチャンスを見逃さず、右足で押し込み、J1初ゴール。

後半21分
 眷詬亮]坐手に替えて、リンス選手を投入。
 横浜FM、遠藤に替えて、大津を投入。

後半22分
 横浜MF天野のドリブルに対して橋本拳人選手が止めきることができず、続いてエリアの米本選手が引っ掛けてファウル。
 PKを与える。

後半23分
 横浜FM、金井に替えて、山田を投入。

後半24分
 このPKを横浜FWヴィエイラに決められて、失点。

後半33分
 ディエゴ選手に替えて、永井謙佑選手を投入。

後半44分
 横浜の左サイドからの攻撃に対して、エリアで足が止まってしまう。
 FWヴィエイラに粘られ、こぼれたボールをMF山田に押し込まれ、2失点目を喫する。

後半45分
 東選手に替えて、大森晃太郎選手を投入。

試合終了
 5−2で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年07月18日

FC東京vs柏レイソル

2018明治安田生命J1リーグ第16節は
アウェイ 三協フロンテア柏スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半終了
 何度か大きなチャンスを作るも得点を決めきることができず。
 しかし、東京の守備陣も集中した守りを見せ、スコアレスで前半を終える。

後半開始
 柏、細貝に替えて、手塚を投入。
 柏のキックオフで後半開始。

後半16分
 相手陣内右サイドを東慶悟選手が突破し折り返す。
 これが相手DFに当たり、オウンゴール。
 東京が先制。

後半19分
 柏、中村に替えて、桐畑を投入。

後半29分
 富樫敬真選手に替えて、矢島輝一選手を投入。

後半33分
 眷詬亮]坐手に替えて、田邉草民選手を投入。

後半34分
 柏、江坂に替えて、中川を投入。

後半延長2分
 大森晃太郎選手に替えて、内田宅哉選手を投入。

試合終了
 1−0で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年07月11日

FC東京vsアルビレックス新潟

第98回 天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦は、
デンカSでの戦いです。

前半開始
 新潟のキックオフで前半開始。

前半20分
 東京が一瞬の隙を突かれ失点。
 新潟MF坂井にミドルシュートを決められ追いかける展開になる。

前半23分
 東京がすぐさま追いつく。
 右サイドを室屋成選手が突破しマイナスのクロスを送る。
 これに東慶悟選手が頭で合わせゴール。
 試合を振り出しに戻した。

前半終了
 先制点を許した東京だが、すぐさま東選手のゴールで追いつく。
 ボールを保持し、サイドを起点に攻撃を組み立て攻めたが、新潟の身体を張った守備を前に追加点が奪えず。
 同点で前半終了。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半8分
 東選手にイエロー。

後半11分
 東京が追加点。
 左サイドをコンビネーションで突破すると、太田宏介選手が柔らかいクロス。
 中央でディエゴオリヴェイラ選手が強烈なヘディングを叩き込む。

後半13分
 新潟、安田にイエロー。

後半15分
 東京がさらに追加点。
 またしても太田選手のクロスからディエゴ選手がヘディングでネットを揺らす。
 前線の連動性が上がり攻撃の鋭さが増した。

後半19分
 新潟、小川に替えて、メネゲウを投入。

後半21分
 新潟、渡邉に替えて、河田を投入。

後半28分
 富樫敬真選手に替えて、米本拓司選手を投入。

後半34分
 新潟、伊藤に替えて、端山を投入。

後半38分
 大森晃太郎選手に替えて、田邉草民選手を投入。

後半終了
 3−1で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年06月06日

FC東京vs流経大ドラゴンズ龍ケ崎

第98回 天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦は、
味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 ドラゴンズのキックオフで前半開始。

前半10分
 太田宏介選手の左CKを森重真人選手が蹴るが、相手DFに。
 このこぼれから、右エリアのディエゴオリヴェイラ選手がシュート。
 これはセーブされたがエリアでの混戦から、相手のヘディングが橋本拳人選手の前に落ちる。
 これに反応した橋本選手、抜け目なく蹴り込んで、ゴール。

前半36分
 相手のヘディングがクリアを奪い、大森晃太郎選手が立てに仕掛け、太田選手がグラウンダーのクロス。
 ニアの永井謙佑選手がスルーする形で、後方・ゴール前の眷詬亮]坐手が難なく流し込み、ゴール。

前半終了
 時間の経過と共に、東京がボールを保持。
 太田選手のCKと、クロスを起点に、橋本選手、高萩選手がゴールを決めて2点をリード。

後半開始
 ドラゴンズ、田中に替えて、加藤を投入。
 東京のキックオフで後半開始。

後半10分
 ドラゴンズMF山口が蹴ったFKは、東京がクリアするが、こぼれたボールをエリア手前のドラゴンズMF佐藤がミドルシュート。
 ボールは前のMF園山に当たってコースが変わり、ネットにイン。
 失点を喫する。

後半21分
 攻め込む中でボールを失い、ドラゴンズのカウンターを受ける。
 ドラゴンズMF山口が前線へパス。
 これに合わせてオフサイドラインギリギリに飛び出したFW加藤が独走。
 追いかけた森重選手、大森選手も追いつけず。
 エリア内からフリーでのシュートを許し、失点。

後半29分
 高萩選手にイエロー。

後半38分
 大森選手、永井選手に替えて、田邉草民選手、富樫敬真選手を投入。

後半39分
 ドラゴンズ、園山にイエロー。
 ドラゴンズ、園山に替えて、村越を投入。

後半40分
 室屋成選手のクロスに合わせ、ディエゴ選手がヘディングを叩きつけゴール。

後半43分
 東慶悟選手のパスから、室屋選手がクロス。
 ディエゴ選手が低い体勢から飛び込み、ゴール。

後半終了
 4−2で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年05月20日

FC東京vsサガン鳥栖

2018明治安田生命J1リーグ第15節は
アウェイ ベストアメニティスタジアムでの戦いです。

前半開始
 鳥栖のキックオフで前半開始。

前半7分
 鳥栖、鄭にイエロー。

前半22分
 鳥栖、イバルボにイエロー。

前半25分
 鳥栖、小野にイエロー。
 森重真人選手にイエロー。

前半終了
 両チームとも決定機をなかなか作ることができず、スコアレスで前半を折り返す。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半7分
 鳥栖、小野に替えて、田川を投入。

後半21分
 鳥栖、キムにイエロー。
 室屋成選手にイエロー。
 鳥栖、高橋秀に替えて、高橋祐を投入。

後半28分
 大森晃太郎選手、永井謙佑選手に替えて、田邉草民選手、前田遼一選手を投入。

後半37分
 鳥栖、原川に替えて、安を投入。

試合終了
 0−0でスコアレスドロー。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 17:00|PermalinkComments(0)

2018年05月16日

FC東京vsベガルタ仙台

2018JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ Aグループ
第6節は、ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半30分
 仙台・自陣でMF梁→左サイドのDF板倉が縦につなぐ。
 東京陣内・サイドライン際のFWジャーメインに対しては、吉本一謙選手がマークして触らせなかったが、ボールは前にこぼれる。
 これを追い越す形で走り出したMF永戸に奪われ、岡崎慎選手が追いかけたが、左エリアまで進入を許して低いクロスを入れられた。
 ゴール前の山田将之選手が足を伸ばしてカットしようとしたが、ボールはゴールに向かい、そのままイン。
 オウンゴールで失点。

前半終了
 序盤は攻めに出ようとする仙台に対してスペースと時間を与えず、よく守っていたが、オウンゴールによって先制を許した。
 一方、攻撃面では、矢島輝一選手、富樫敬真選手がスイッチを入れ、全員でなんとか打開しようとするも、なかなか「形」を作れず。
 1点のビハインドを背負って後半へ。

後半開始
 仙台のキックオフで後半開始。

後半5分
 富樫選手にイエロー。

後半20分
 矢島選手、リッピヴェローゾ選手に替えて、原大智選手、平岡翼選手を投入。

後半25分
 仙台、平岡に替えて、菅井を投入。

後半33分
 吉本選手に替えて、柳貴博選手を投入。

後半37分
 仙台、梁にイエロー。

後半39分
 久保建英選手にイエロー。
 仙台、梁に替えて、奥埜を投入。

後半41分
 仙台、茂木に替えて、古林を投入。

試合終了
 0−1で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年05月13日

FC東京vs北海道コンサドーレ札幌

2018明治安田生命J1リーグ第14節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 札幌のキックオフで前半開始。

前半14分
 橋本拳人選手にイエロー。

前半39分
 札幌、チャナティップにイエロー。

前半終了
 互いに持ち味を活かす展開となった。
 東京はディエゴオリヴェイラ選手、永井謙佑選手のスピードと、連動性を活かす攻撃で札幌に驚異を与えたが、ネットを揺らすことはできず、勝負は後半へ。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半16分
 札幌、宮澤にイエロー。

後半34分
 札幌、菅、ジェイに替えて、石川、早坂を投入。

後半37分
 大森晃太郎選手に替えて、田邉草民選手を投入。

後半38分
 札幌、都倉にイエロー。

後半42分
 札幌、深井に替えて、荒野を投入。

後半延長1分
 永井選手に替えて、富樫敬真選手を投入。

試合終了
 0−0でスコアレスドロー。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 17:58|PermalinkComments(0)

2018年05月09日

FC東京vsアルビレックス新潟

2018JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ Aグループ
第5節は、アウェイ デンカビッグスワンスタジアムでの戦いです。

前半開始
 新潟のキックオフで前半開始。

前半20分
 米本拓司選手にイエロー。

前半34分
 新潟のCKから新潟FW矢野に決められ失点を喫する。
 ビハインドの展開。

前半終了
 パス回しのところでミスが多く自分たちのリズムが作れない展開。
 1点ビハインドで前半を終える。

後半開始
 梶山陽平選手、久保建英選手に替えて、平岡翼選手、リッピヴェローゾ選手を投入。
 東京のキックオフで後半開始。

後半22分
 岡崎慎選手に替えて、矢島輝一選手を投入。

後半24分
 新潟、メネゲウに替えて、田中を投入。

後半30分
 東京が追いつく。
 素早い攻撃から矢島選手→リッピ選手→品田愛斗選手とつなぎ品田選手のミドルシュートがポストに当たり跳ね返る。
 これを矢島選手が頭で詰めて同点。

後半36分
 東京逆転。
 平岡選手のスルーパスから富樫敬真選手が決めてリード。

後半39分
 CKから新潟DF大武に決められ同点に追いつかれる。

後半44分
 新潟、端山に替えて、本間を投入。

後半延長1分
 新潟に押し込まれる展開から川口に決められ、逆転を許す。

試合終了
 2−3で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年05月05日

FC東京vs川崎フロンターレ

2018明治安田生命J1リーグ第13節は
アウェイ 等々力陸上競技場での戦いです。

前半開始
 川崎のキックオフで前半開始。

前半14分
 太田宏介選手のFKに橋本拳人選手が合わせてゴール。
 東京が先制。

前半終了
 立ち上がりから良い動き出しを見せた選手たち。
 セットプレーで先制後は川崎にペースを握られるが、最後まで集中した全員守備で対応し、1点リードで前半を折り返す。

後半開始
 川崎、知念に替えて、中村を投入。
 東京のキックオフで後半開始。

後半12分
 川崎、田坂に替えて、小林を投入。

後半19分
 室屋成選手にイエロー。

後半24分
 太田選手のボールに合わせたのは森重真人選手。
 太田選手の今日2アシスト目で突き離す。

後半26分
 川崎、齋藤にイエロー。

後半27分
 永井謙佑選手に替えて、富樫敬真選手を投入。

後半30分
 川崎、齋藤に替えて、長谷川を投入。

後半38分
 ディエゴオリヴェイラ選手に替えて、前田遼一選手を投入。

後半延長4分
 東慶悟選手に替えて、大森晃太郎選手を投入。

試合終了
 2−0で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 16:00|PermalinkComments(0)

2018年05月02日

FC東京vsヴィッセル神戸

2018明治安田生命J1リーグ第12節は
アウェイ ノエビアスタジアム神戸での戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半3分
 大森晃太郎選手にイエロー。

前半31分
 神戸、ポドルスキに替えて、ウェリントンを投入。

前半延長1分
 永井謙佑選手にイエロー。

前半終了
 なかなか前線でボールが収まらず、チャンスを作ることができない。
 前半中盤から神戸に押し込まれる展開が続くが、集中した守りで得点を与えず。
 0−0で前半終了。

後半開始
 神戸のキックオフで後半開始。

後半11分
 ディエゴオリヴェイラ選手に替えて、前田遼一選手を投入。

後半18分
 神戸、ウェリントンにイエロー。

後半23分
 神戸、渡邉に替えて、レアンドロを投入。

後半24分
 永井選手に替えて、米本拓司選手を投入。

後半30分
 前田選手にイエロー。

後半38分
 眷詬亮]坐手に替えて、富樫敬真選手を投入。

後半42分
 神戸、北本に替えて、那須を投入。

後半延長1分
 神戸、藤田にイエロー。

試合終了
 0−0でドロー。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 22:40|PermalinkComments(0)

2018年04月28日

FC東京vs名古屋グランパス

2018明治安田生命J1リーグ第11節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 名古屋のキックオフで前半開始。

前半17分
 太田宏介選手が攻め上がり、相手DF2人の間を果敢に仕掛け、左エリア外側でFKを獲得。

前半18分
 このFKの場面で、ゴール前のディエゴオリヴェイラ選手がファウルを受けて倒され、東京はPKを獲得。

前半19分
 PKキッカーはディエゴ選手。

前半20分
 ディエゴ選手はいつもどおりのステップでタイミングをはかり、今日は左下に決めてゴール。

前半28分
 名古屋、シャビエルにイエロー。

前半32分
 名古屋・エリア左外側からのFK。
 FWシャビエルのキックに合わせ、ファーから飛び込んだFWジョー。
 丸山祐市選手の手前から高い打点のヘディングを打ち込まれ、失点。

前半38分
 自陣の太田選手が、相手のラインの裏を狙ってフィードを送る。
 絶妙のタイミングで走り出した永井謙佑選手が抜け出すが、わずかに相手GKに先に触られ、シュートは打てず。
 しかしGKのこのクリアに、橋本拳人選手が猛然とダッシュ。
 左サイドで奪い切ると、エリア中央にラストパス。
 永井選手はこれを左足で決めてゴール。
 橋本選手も、らしいプレーでアシストし、勝ち越しに成功。

前半終了
 ディエゴ選手のPKで先制。
 その後、名古屋のFKから、ジョーの高さを活かされ、同点に追いつかれたが、相手の裏を狙って永井選手が走り、その流れから追加点を奪うことに成功。

後半開始
 名古屋、菅原に替えて、小林を投入。
 東京のキックオフで後半開始。

後半1分
 相手陣内で名古屋に激しくプレスをかけ、DF櫛引からこぼれたボールが高萩洋次郎選手→左サイドの永井選手に。
 永井選手はドリブルで前に運び、エリア中央にラストパス。
 これをディエゴ選手が難なく押し込み、ゴール。
 後半50秒、電光石火で3点目をゲット。

後半15分
 名古屋、ジョーにイエロー。

後半18分
 名古屋に右エリア手前からのFKを与える。
 FWシャビエルのキックに合わせ、今度は森重真人選手の前にDFホーシャに飛び込まれ、高さを活かされて、2点目を失う。

後半22分
 田邉草民選手に替えて、東慶悟選手を投入。

後半25分
 ディエゴ選手に替えて、前田遼一選手を投入。

後半27分
 名古屋、秋山に替えて、内田を投入。

後半38分
 永井選手に替えて、富樫敬真選手を投入。

後半39分
 名古屋、青木に替えて、押谷を投入。

試合終了
 3−2で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 17:01|PermalinkComments(0)

2018年04月25日

FC東京vsサンフレッチェ広島

2018明治安田生命J1リーグ第10節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 広島のキックオフで前半開始。

前半3分
 右サイドで作り、高萩洋次郎選手がディエゴオリヴェイラ選手の動き出しを見極めて、前のスペースにスルーパス。
 走り込んだディエゴ選手はエリアに進入。
 相手DFを切り替えしたところで、カバーに戻った広島DF佐々木の足が引っ掛かり、PKを獲得。

前半5分
 このPKをディエゴ選手自身が、フェイントで相手GKのタイミングをずらして右に流し込みゴール。

前半9分
 広島DFラインからのパスを、相手陣内左寄りの東慶悟選手がインターセプトし、ダイレクトでエリアへ。
 ディエゴ選手がどんぴしゃのタイミングで走り込み、決定的なチャンスに。
 相手GKに詰められ、一瞬シュートのタイミングを失ったかに見えたが、冷静な判断で、左寄りからエリアに突進した永井謙佑選手の前にパス。
 これを永井選手が右足で確実に突き刺してゴール。

前半19分
 広島、吉野にイエロー。

前半終了
 立ち上がりにディエゴ選手のPKで先制。
 9分には、東選手のインターセプトから再びディエゴ選手が起点となり、永井選手の2試合連続弾でリードを広げた。
 その後も激しくぶつかり合う展開が続くが、強度やタフさで東京は負けていない。
 広島の右サイドを起点に何度かゴールに迫られたが、粘り強く戦いながら3点目を狙う。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半6分
 自陣で広島ボールを奪い、橋本拳人選手→高萩選手が持ち上がりながら、一気に前線へスルーパス。
 これにディエゴ選手が猛突進、相手と競り合いながらも前に抜け出して、エリアから右足でシュート。
 角度をつけたボールは、左ポスト下をかすめてイン。ゴール。

後半7分
 広島、ティーラシンに替えて、フェリペを投入。

後半10分
 永井選手に替えて、前田遼一選手を投入。

後半12分
 広島、吉野に替えて、稲垣を投入。

後半15分
 広島・自陣から縦につなぎ、中央のMF川辺が反転し、前線へスルーパス。
 これに合わせてFWパトリックに走り込まれる。
 右エリアからのシュートは林彰洋選手がセーブ。
 こぼれから再びパトリックにシュートを打たれたが、これもカバーに入った丸山祐市選手がブロックしたが。
 立て続けに身体を張ってピンチをしのいだが、さらにこぼれたボールに広島MF稲垣に詰められ、失点。

後半20分
 大森晃太郎選手に替えて、田邉草民選手を投入。

後半23分
 広島、柏に替えて、工藤を投入。

後半33分
 ディエゴ選手に替えて、富樫敬真選手を投入。

後半43分
 広島、パトリックにイエロー。

試合終了
 3−1で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 23:37|PermalinkComments(0)

2018年04月22日

FC東京vs清水エスパルス

2018明治安田生命J1リーグ第9節は
アウェイ IAIスタジアム日本平での戦いです。

前半開始
 清水のキックオフで前半開始。

前半終了
 0−0で前半を折り返す。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半1分
 清水、立田にイエロー。

後半13分
 チャンヒョンス選手に替えて、丸山祐市選手を投入。

後半14分
 大森晃太郎選手のスルーパスに永井謙佑選手が抜け出し冷静に流し込む。
 東京が待望の先制点を奪った。

後半22分
 眷詬亮]坐手にイエロー。

後半28分
 清水、北川に替えて、鄭を投入。
 永井選手に替えて、前田遼一選手を投入。

後半36分
 清水、石毛に替えて、デュークを投入。

後半40分
 東慶悟選手に替えて、岡崎慎選手を投入。

後半41分
 清水、立田に替えて、白崎を投入。

試合終了
 1−0で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 15:23|PermalinkComments(0)

2018年04月18日

FC東京vs横浜F・マリノス

2018JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ Aグループ
第4節は、ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半1分
 富樫敬真選手のキックオフのボールを、品田愛斗選手が一度下げる。
 そこから自陣の山田将之選手が前線にロングフィードを送る。
 これを相手DFと、エリアを飛び出したGKがぶつかる形で処理ミス。
 こぼれたボールを富樫選手が無人のゴールに流し込み、ゴール。
 思わぬ形だったが、富樫選手は抜け目なく、集中して開始13秒で先制。

前半38分
 中央の品田選手が左に展開。
 太田宏介選手と田邉草民選手のパス交換から、前に抜け出した太田選手がクロス。
 これに合わせて、ゴール前の久保建英選手の後ろから、梶山陽平選手が飛び出す。
 ジャンプして右足を伸ばしてネットに突き刺し、ゴール。

前半終了
 相手のミスを見逃さず、富樫選手が東京での初ゴールをマークし、先制。
 横浜に攻め込まれた場面もあったが、粘り強く対応。
 前線からのプレス、切り替えの早さなど、いつもどおりのサッカーを仕掛けようとした。
 38分にはサイドを起点に仕掛け、梶山選手も今季初ゴールを決めて2点をリード。

後半開始
 横浜、バブンスキー、西山に替えて、吉尾、遠藤を投入。
 横浜のキックオフで後半開始。

後半4分
 吉本一謙選手にイエロー。

後半13分
 横浜、シノヅカにイエロー。

後半19分
 梶山選手に替えて、原大智選手を投入。

後半22分
 横浜・中央でのパス交換。
 MF中町のパスを、ゴール前のMF吉尾に落とされ、入れ替わるように下がったFW伊藤に抑えたシュートを決められ、失点。

後半25分
 高橋亮選手に替えて、リッピヴェローゾ選手を投入。

後半27分
 横浜、大津に替えて、和田を投入。

後半39分
 横浜・今度は、再び右に回ったFW仲川のサイド突破を許し、右前線から低く、早いクロスを送られる。
 ゴール前を抜けたボールに、ファーのFW伊藤に合わせられ、2点目を失った。

後半41分
 富樫選手に替えて、矢島輝一選手を投入。

試合終了
 2−2でドロー。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 22:42|PermalinkComments(0)

2018年04月15日

FC東京vsセレッソ大阪

2018明治安田生命J1リーグ第8節は
アウェイ ヤンマースタジアム長居での戦いです。

前半開始
 C大阪のキックオフで前半開始。

前半終了
 お互い決定機をなかなか作ることが出来ず膠着状態で前半を終える。

後半開始
 富樫敬真選手に替えて、ディエゴオリヴェイラ選手を投入。
 東京のキックオフで後半開始。

後半9分
 C大阪、ヨニッチにイエロー。

後半22分
 C大阪、西本、柿谷に替えて、山村、柿谷を投入。

後半29分
 C大阪に一瞬の隙きを突かれ、高木に決められる。
 連携ミスから失点。

後半30分
 小川諒也選手に替えて、太田宏介選手を投入。

後半33分
 東慶悟選手に替えて、久保建英選手を投入。

後半37分
 C大阪、高木に替えて、清武を投入。

試合終了
 0−1で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 10:47|PermalinkComments(0)

2018年04月11日

FC東京vs鹿島アントラーズ

2018明治安田生命J1リーグ第7節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半6分
 鹿島、山本に替えて、西を投入。

前半29分
 鹿島・自陣でのパス交換から、MFレアンドロがドリブルで中央を上がる。
 ゴール前のFW金崎に送り、FW金崎はさらに右へラストパス。
 これは東慶悟選手がクリアしたが、ボールがFW金崎の前にこぼれ。
 エリアすぐ手前密集の中から、冷静に右ゴールに蹴り込まれ、先制を許す。

前半39分
 チャンヒョンス選手のパスから、右サイドの室屋成選手が鹿島DF西をぶち抜き、前線に突進。
 スピードに乗って鹿島MF永木もかわして裏に抜け出し、鋭く、早いクロスを送る。
 飛び込んだ永井謙佑選手はわずかに触れなかったが、後ろの鹿島DF植田の足に当たってゴールイン。
 室屋選手の気迫、闘志あふれるプレーでゴール。
 同点に。

前半終了
 鹿島にボールを支配され、勢いに押し込まれる形で先制を許した。
 だが決して慌てず、切り替えの早さを意識し、チャンスをうかがう展開に。
 39分、室屋選手の気迫あふれるプレーで同点に追いつき、勝負は後半へ。

後半開始
 鹿島のキックオフで後半開始。

後半10分
 自陣でヒョンス選手→橋本拳人選手が長いパスを右サイドに展開。
 サイドライン際まで走り込んだ永井選手がヒールで送り、内側から上がった室屋選手が猛スピードでエリアにドリブルで突進。
 相手DFのスライディングの手前から、豪快な右足のシュートを突き刺し、ゴール。

後半15分
 鹿島、レアンドロに替えて、小笠原を投入。

後半24分
 永井選手に替えて、富樫敬真選手を投入。

後半34分
 鹿島、伊東に替えて、金森を投入。

後半35分
 眷詬亮]坐手に替えて、米本拓司選手を投入。

後半41分
 大森晃太郎選手に替えて、前田遼一選手を投入。

試合終了
 2−1で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 23:43|PermalinkComments(0)

2018年04月08日

FC東京vsV・ファーレン長崎

2018明治安田生命J1リーグ第6節は
アウェイ トランスコスモススタジアム長崎での戦いです。

前半開始
 長崎のキックオフで前半開始。

前半4分
 相手陣内左サイドから東慶悟選手がカットインして中央へ。
 右サイドから中央にポジションをとった大森晃太郎選手へパスを送ると、大森選手はダイレクトでディエゴオリヴェイラ選手へスルーパス。
 ディエゴ選手が冷静にゴール右サイドへ流し込み、東京が幸先よく先制した。

前半15分
 大森選手のクロスに中央で永井謙佑選手が飛び込む。
 シュートは相手にブロックされたが、東選手が押し込み東京が追加点を奪う。

前半22分
 森重真人選手にイエロー。

前半24分
 CKから長崎・中村に決められる。

前半40分
 相手陣内中央で高萩洋次郎選手が浮き球のスルーパス。
 東選手が抜け出し頭で落とす。
 これに永井選手が飛び込みゴールに流し込む。

前半終了
 幸先よく2点を先行したが、1点を返され一時は長崎にペースを握られる。
 集中した守備でリズムを取り戻し追加点を奪い前半を終える。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半4分
 ペナルティエリア内で高萩選手がボールを持つと、ドリブルで相手をかわす。
 相手の足が高萩選手に当たりファウル。
 PKを獲得。

後半5分
 このPKをディエゴ選手が落ち着いて決めて東京が4点目。

後半8分
 森重選手のパスを奪われ長崎・中原に得点を許す。

後半11分
 大森選手の速いクロスをディエゴ選手が頭で沈めハットトリック。

後半16分
 ディエゴ選手に替えて、前田遼一選手を投入。

後半19分
 長崎、ファンマ、米田に替えて、鈴木、飯尾を投入。

後半21分
 森重選手に替えて、丸山祐市選手を投入。

後半27分
 長崎、飯尾にイエロー。

後半35分
 永井選手に替えて、米本拓司選手を投入。

後半38分
 長崎、眇に替えて、ベンハロランを投入。

試合終了
 5−2で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 17:06|PermalinkComments(0)

2018年04月04日

FC東京vsベガルタ仙台

2018JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ Aグループ
第3節は、アウェイ ユアテックスタジアム仙台での戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半22分
 仙台、庄司に替えて、梁を投入。

前半28分
 仙台の分厚い攻撃を受け、林彰洋選手がシュートを2度防ぐも、こぼれ球をジャーメインに詰められて失点。

前半34分
 仙台、常田にイエロー。

前半37分
 内田宅哉選手にイエロー。

前半42分
 自陣で仙台に右から左へのサイドチェンジを許すと、蜂須賀に決められ失点。

前半終了
 アグレッシブな守備から攻撃を狙うが、決定機をなかなか作ることが出来ず。
 ビハインドで前半を終えた。

後半開始
 吉本一謙選手、眷詬亮]坐手に替えて、岡崎慎選手、橋本拳人選手を投入。
 仙台のキックオフで後半開始。

後半3分
 米本拓司選手にイエロー。

後半15分
 仙台、富田に替えて、大岩を投入。

後半17分
 内田選手に替えて、東慶悟選手を投入。

後半23分
 左サイドからのクロスを一度はクリアするが、こぼれ球を蜂須賀にダイレクトで押し込まれ失点。

後半28分
 仙台、蜂須賀に替えて、古林を投入。

後半44分
 久保建英選手にイエロー。

試合終了
 0−3で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 22:41|PermalinkComments(0)

2018年04月01日

FC東京vsガンバ大阪

2018明治安田生命J1リーグ第5節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 G大阪のキックオフで前半開始。

前半2分
 中盤右でやや詰まったところ、橋本拳人選手が後ろに戻す。
 フォローしたチャンヒョンス選手が前線へ。
 これをディエゴオリヴェイラ選手が頭で競り、右から飛び出した永井謙佑がシュート。
 枠を捉えたシュートは相手GKにセーブされたが、こぼれに東慶悟選手が反応。
 左エリアから、左足のシュートを突き刺してゴール。

前半10フォロー
 右エリア手前で仕掛けようとした大森晃太郎選手がファウルを受け、FKを得る。

前半12分
 このFKを小川諒也選手が蹴り、ファー側からゴール前にフリーで抜け出した森重真人選手がヘディングで合わせてゴール。

前半31分
 G大阪、藤春に替えて、初瀬を投入。

前半32分
 G大阪、ファビオにイエロー。

前半延長1分
 G大阪・FW井出が右エリア内で中央にドルブル突破。
 これを高萩洋次郎選手が引っかけてしまい、PKを与える。

前半延長2分
 G大阪FWファンに強烈なPKを決められ、失点。

前半終了
 立ち上がりに東選手が自身の今季2点目をマーク。
 続いてセットプレーから森重選手が追加点を奪い、早い時間帯に2点をリードした。
 その後も落ち着いて、狙い通りのサッカーを展開。
 ゲームを優位に進めたが。
 前半終了間際にもったいない形で失点を喫し、後半へと折り返す。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半13分
 G大阪・ゴール前に人数をかけ、右を上がったDFオ→中央エリアすぐ手前のMFマテウスが左のスペースに展開。
 攻め上がった左SB初瀬に左エリアすぐからクロスを入れられる。
 ファーのFWファンのポジションはオフサイドかに見えたが、ギリギリで打点の高いヘッドを決められ、同点に追いつかれる。

後半15分
 永井選手に替えて、前田遼一選手を投入。

後半19分
 互いに奪い合いが続く中で、G大阪MF遠藤の前線へのパスを自陣の小川選手がカット。
 パスをつないで攻め上がり、東選手が左へ展開。
 大森選手が左エリアに果敢に仕掛ける。
 対面する相手DFを抜き去ることはできなかったが、判断よく後ろに戻し、絶妙のタイミングで上がった小川選手がクロス。
 ピンポイントのボールにゴール前のディエゴ選手が合わせ、相手DFの前に出てスタンディングで狙い澄ましたヘディング。
 ボールは左ポストをかすめるようにゴールイン。

後半21分
 G大阪、長沢に替えて、森を投入。

後半31分
 G大阪、倉田に替えて、中村を投入。

後半36符
 眷訌手に替えて、米本拓司選手を投入。

後半42分
 ディエゴ選手に替えて、富樫敬真選手を投入。

試合終了
 3−2で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 16:33|PermalinkComments(0)

2018年03月18日

FC東京vs湘南ベルマーレ

2018明治安田生命J1リーグ第4節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 湘南のキックオフで前半開始。

前半14分
 湘南、イにイエロー。

前半44分
 岡崎慎選手にイエロー。

前半終了
 互いに切り替え早く、タフでスピーディな展開に。
 相手ゴール前まで迫ったが、フィニッシュに持ち込めた場面は少なく。
 湘南のシュート数は2本、東京は3本。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半1分
 東京キックオフのボールは湘南に渡ったが、すぐさま高萩洋次郎選手、続いて橋本拳人選手がプレスをかけてボールを奪い、小川諒也選手→中央の東慶悟選手が短く、ディエゴオリヴェイラ選手につなぐ。
 ディエゴ選手が東選手と入れ替わり、ペナアーク付近でゴールから遠ざかるようにドリブル。
 回り込みながら反転し、右足を一閃。
 目の覚めるような豪快なシュートをネットに突き刺してゴール。
 後半開始29秒、ディエゴ選手の初ゴールで先制。

後半10分
 湘南、梅崎に替えて、齊藤を投入。

後半21分
 富樫敬真選手に替えて、前田遼一選手を投入。
 湘南、杉岡、松田に替えて、ミキッチ、新井を投入。

後半34分
 ディエゴ選手に替えて、永井謙佑選手を投入。

後半延長3分
 眷訌手に替えて、米本拓司選手を投入。

試合終了
 1−0で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 20:51|PermalinkComments(0)

2018年03月14日

FC東京vsアルビレックス新潟

2018JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ Aグループ
第2節は、ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 新潟のキックオフで前半開始。

前半終了
 スピード感のある攻撃を仕掛け、流動性を活かして新潟ゴールに迫った。
 クロスからもチャンスを作り、ディエゴオリヴェイラ選手や富樫敬真選手、大森晃太郎選手らも躍動。
 新潟の2本に対して、東京は9本のシュートを放ったが、決めることはできず。

後半開始
 新潟、田中に替えて、ターレスを投入。
 東京のキックオフで後半開始。

後半18分
 新潟、伊藤に替えて、端山を投入。

後半25分
 大森選手、富樫選手に替えて、久保建英選手、永井謙佑選手を投入。

後半31分
 新潟陣内・左サイドの小川諒也選手→内側の高萩洋次郎選手が縦に送り、ゴール手前ほぼ中央のディエゴ選手がワンタッチで、左側から上がる久保選手に短くつなぐ。
 久保選手の前をクロスする形で、永井選手が相手DFを引き付け、空いたスペースを久保選手はドリブル。
 縦に抜け出し、スライディングに来たDFの前から得意の左足でシュートを突き刺し、ゴール。

後半32分
 新潟、渡邉に替えて、メネゲウを投入。

後半42分
 ディエゴ選手に替えて、内田宅哉選手を投入。

試合終了
 1−0で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 21:38|PermalinkComments(0)

2018年03月10日

FC東京vsジュビロ磐田

2018明治安田生命J1リーグ第3節は
アウェイ ヤマハスタジアム(磐田)での戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半38分
 磐田、新里にイエロー。

前半終了
 磐田にボールを握られるが、粘り強い守備でチャンスを作らせない。
 逆に奪ったボールをしっかりと繋ぎ攻撃を組み立てていく。
 積極的に攻めたが得点は奪えず。

後半開始
 磐田のキックオフで後半開始。

後半5分
 ディエゴオリヴェイラ選手にイエロー。

後半7分
 磐田に一瞬の隙きを突かれる。
 左サイドMF中村のクロスにFWアダイウトンに合わせされ失点。

後半20分
 オリヴェイラ選手に替えて、永井謙佑選手を投入。

後半31分
 大森晃太郎選手に替えて、橋本拳人選手を投入。

後半35分
 磐田、中村に替えて、山田を投入。

後半37分
 米本拓司選手に替えて、久保建英選手を投入。

後半38分
 磐田、上原に替えて、ムサエフを投入。

後半44分
 磐田に攻撃を仕掛けられ、最後は磐田FWアダイウトンのクロスを磐田MFムサエフに合わせされ追加点を許す。

後半45分
 磐田、アダイウトンに替えて、松本を投入。

試合終了
 0−2で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 16:59|PermalinkComments(0)

2018年03月07日

FC東京vs横浜F・マリノス

2018JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ Aグループ
第1節は、アウェイ ニッパツ三ツ沢球技場での戦いです。

前半開始
 横浜FMのキックオフで前半開始。

前半4分
 横浜に一瞬の隙きを突かれる。
 自陣右サイドからミドルシュートを許し、林彰洋選手が弾くが、こぼれ球を横浜FM FWシノヅカニ決められ失点を喫する。

前半7分
 横浜FM、栗原に替えて、金井を投入。

前半31分
 横浜FM、松原にイエロー。

前半終了
 横浜FMのポゼッションに対し、東京がアグレッシブにプレスをかけてボールを奪い、攻撃に繋げる展開。
 失点後も積極的なプレーを続けるが、組み立ての部分でミスが出てチャンスを作れない。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半20分
 横浜FM、バブンスキーにイエロー。

後半25分
 横浜FM、ヴィエイラに替えて、伊藤を投入。

後半29分
 永井謙佑選手に替えて、原大智選手を投入。

後半33分
 山田将之選手に替えて、リッピヴェローゾ選手を投入。

後半37分
 小川諒也選手にイエロー。

後半42分
 横浜FM、バブンスキーに替えて、天野を投入。

試合終了
 0−1で敗戦






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 21:29|PermalinkComments(0)

2018年03月03日

FC東京vsベガルタ仙台

2018明治安田生命J1リーグ第2節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 仙台のキックオフで前半開始。

前半延長1分
 チャンヒョンス選手にイエロー。

前半終了
 仙台のプレスを上手く回避し、主導権を握った。
 攻撃では高萩洋次郎選手が司令ともいえるプレーを見せ、彼のパスを起点にディエゴオリヴェイラ選手がサイドを突くなど、再三チャンスを作り出した。
 しかしシュートの精度を欠いてネットは揺らせず。
 スコアレスで勝負は後半へ。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半12分
 仙台の右サイドから攻め込まれ、右エリアのMF阿部が低いクロス。
 東京DFがクリアしたが、逆サイドに流れたボールをMF永戸がフォローし、左エリアに進入したFW石原につなぐ。
 ここからFW石原が振り抜いたシュートは、ポスト右をかすめて反対に跳ね返り、ゴールイン。
 先制を許す。

後半25分
 米本拓司選手に替えて、久保建英選手を投入。

後半26分
 前田遼一選手に替えて、富樫敬真選手を投入。

後半38分
 室屋成選手に替えて、橋本拳人選手を投入。

後半39分
 仙台、古林に替えて、菅井を投入。

後半43分
 仙台、阿部に替えて、西村を投入。

後半延長4分
 仙台、石原に替えて、ジャーメインを投入。

試合終了
 0−1で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 17:01|PermalinkComments(0)

2018年02月24日

FC東京vs浦和レッズ

2018明治安田生命J1リーグ第1節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半45分
 浦和、柏木にイエロー。

前半終了
 浦和のボール支配を許しても組織的に守り、綻びは見せず。
 しかしボールを奪った後は、ディエゴオリヴェイラ選手の推進力を活かそうとしたが、なかなかスムーズに前線に運ぶことはできなかった。
 浦和のシュート数3本に対して、東京は室屋成選手が放った1本のみ。

後半開始
 浦和のキックオフで後半開始。

後半3分
 高萩洋次郎選手のスルーパスに合わせて前線に飛び出した東慶悟選手。
 相手DFに囲まれたが、闘志にあふれ、さらに前線に抜け出そうとする。
 浦和DF宇賀神と競り合いながらも放ったシュートは、GK西川が飛び出した無人のゴールに転がり込み、ゴール。
 後半最初のチャンスを活かし、気迫あふれるプレーで東選手がチームのファーストゴールをマーク。

後半5分
 浦和・左CK。
 MF柏木のキックをエリアのDF槙野に足で合わされ、失点。

後半19分
 浦和、長澤に替えて、武富を投入。

後半25分
 オリヴェイラ選手に替えて、永井謙佑選手を投入。

後半27分
 前田遼一選手に替えて、久保建英選手を投入。

後半32分
 米本拓司選手にイエロー。

後半38分
 浦和、武藤に替えて、ズラタンを投入。

後半39分
 大森晃太郎選手に替えて、富樫敬真選手を投入。

試合終了
 1−1でドロー。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 16:01|PermalinkComments(0)

2018年02月17日

FC東京vs横浜F・マリノス

2018Jリーグ プレシーズンマッチ presented by 東京ガスは、味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半5分
 相手DFラインの裏にロングボールを送り、ディエゴオリヴェイラ選手が抜け出す。
 このボールは相手GKがヘディングでクリアするが、このクリアをひろった前田遼一選手が無人のゴールにロングシュートを決め、東京が先制。

前半終了
 立ち上がりに前田選手がゴールを決め、東京が先制。
 その後は我慢の展開が続くが、林彰洋選手のPKストップなどもあり、前半を1点リードで折り返す。

後半開始
 横浜FMのキックオフで後半開始。

後半16分
 米本拓司選手にイエロー。

後半19分
 ディエゴオリヴェイラ選手に替えて、富樫敬真選手を投入。

後半27分
 大森晃太郎選手に替えて、永井謙佑選手を投入。

後半33分
 前田選手、太田宏介選手に替えて、久保建英選手、丸山祐市選手を投入。

試合終了
 1−0で勝利。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 16:24|PermalinkComments(0)

2018年01月27日

FC東京vsバヤンカラFC

日本インドネシア国交樹立60周年記念
2018Jリーグ アジアチャレンジinインドネシアは
アウェイ グロラ・ブン・カルノ・スタジアムでの戦いです。

前半開始
 バヤンカラのキックオフで前半開始。

前半3分
 太田宏介選手のFKに森重真人選手がヘディングで合わせ東京が先制。

前半12分
 バヤンカラ、I PUTU GEDE JUNI ANTARAにイエロー。

前半26分
 東慶悟選手にイエロー。

前半終了
 東京は開始早々に森重選手のゴールで先制に成功する。
 その後も何度も決定機を作るが追加点を奪うことが出来ず、1−0で前半終了。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半3分
 バヤンカラ、TM ICHSANに替えて、WAHYU SUBO SETOを投入。

後半8分
 相手CKから最後はDAVID APARECIDO DA SIVAにシュートを放たれる。
 このシュートを森重選手がブロックをするが、このブロックがハンドを取られ、PKを与えてしまう。
 森重選手にイエロー。

後半9分
 PKをDAVID APARECIDO DA SIVAに決められ、同点に追いつかれる。

後半18分
 バヤンカラ、AWAN SETHO RAHARJOに替えて、FAUZAL MUBARAQを投入。

後半20分
 バヤンカラ、I PUTU GEDE JUNI ANTARA、DENDY SULISTYAWANに替えて、JAJANG MULYANA、MARINUS WANEWARを投入。

後半22分
 富樫敬真選手に替えて、久保建英選手を投入。

後半24分
 左サイドから裏に抜け出したDAVID APARECIDO DA SIVAが中に切れ込みシュート。
 これは身体でブロックをするも最後は、MARINUS WANEWARに押し込まれ逆転を許す。

後半28分
 永井謙佑選手、ディエゴオリヴェイラ選手に替えて、眷詬亮]坐手、前田遼一選手を投入。

後半30分
 右サイドの大森晃太郎選手のアーリークロスに走り込んだ高萩選手がヘディングで裏にパス。
 このパスを受けた久保選手がハーフボレーで合わせ、同点に追いつく。

後半38分
 バヤンカラ、PAULO SERGIO MOREIRA GONCALVESに替えて、VENDRY RONALDO MOFUを投入。

後半39分
 右サイドから橋本拳人選手がアーリークロスを送り、中央で東選手が落とし、最後は前田選手がシュートを決め、東京が逆転。
 バヤンカラ、LEE YOO JUNに替えて、MUHAMMAD HARGIANTOを投入。
 大森選手に替えて、米本拓司選手を投入。

後半45分
 東選手に替えて、吉本一謙選手を投入。

後半延長2分
 バヤンカラ、SANI RIZKY FAUZIに替えて、MALDINI PALIを投入。

後半延長11分
 攻め上がった米本選手がエリア内で久保選手にバックパス。
 このバックパスをダイレクトで左足を振り抜き、この試合2点目を決める。

試合終了
 4−2で勝利。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 20:15|PermalinkComments(0)

2017年12月02日

FC東京vsガンバ大阪

2017明治安田生命J1リーグ第34節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半18分
 G大阪、今野にイエロー。

前半終了
 石川直宏選手の素早い動き出しや裏への飛び出し、徳永悠平選手のアグレッシブな攻撃参加もあり、東京が積極的なプレーでG大阪ゴールを脅かした。
 G大阪のシュートはゼロ。
 東京は5本のシュートを放ったが、ネットを揺らすことはできず。
 スコアレスで、勝負は後半へ。

後半開始
 G大阪のキックオフで後半開始。

後半12分
 石川選手に替えて、永井謙佑選手を投入。

後半13分
 G大阪、睫擇紡悗┐董▲侫.鵑鯏蠧。

後半14分
 チャンヒョンス選手にイエロー。

後半19分
 G大阪、ファンにイエロー。

後半35分
 ピーターウタカ選手、東慶悟選手に替えて、大久保嘉人選手、久保建英選手を投入。

後半36分
 G大阪、長沢に替えて、呉屋を投入。

 0−0でスコアレスドロー。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 16:01|PermalinkComments(0)

2017年11月26日

FC東京vsサンフレッチェ広島

2017明治安田生命J1リーグ第33節は
アウェイ エディオンスタジアム広島での戦いです。

前半開始
 広島のキックオフで前半開始。

前半45分
 中央でボールを持ったシウバがシュートを放つ。
 このボールを中央にいた柴にコースを変えられ、失点。

前半終了
 広島が圧力を高める中、東京もカウンターで応戦。
 しかしチャンスを決められないでいると、前半終了間際に失点し、1点ビハインドで前半を終了。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半14分
 東京が同点に追いつく。
 太田宏介選手のCKに飛び込んだのは、山田将之選手。
 山田選手のJ1初ゴールで試合を振り出しに戻した。

後半21分
 広島に追加点を奪われる。
 セカンドボールを拾われ、MF稲垣にミドルシュートを決められた。

後半22分
 永井謙佑選手に替えて、久保建英選手を投入。

後半32分
 吉本一謙選手に替えて、ユインス選手を投入。

後半38分
 広島、柴に替えて、森を投入。

後半41分
 東慶悟選手に替えて、梶山陽平選手を投入。
 広島、柏に替えて、茶島を投入。

試合終了
 1−2で敗戦。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


相場から利益を上げる22の技術

kenny_u_1966 at 15:06|PermalinkComments(0)

なぜ、相場はいつも自分の思惑と逆に動くのか?

「なぜ、自分の思惑とは逆の方向に価格が動くのか?」
「誰かが自分のトレードを後ろから見ているんじゃないか?」

トレードをしていて、こう思ったことはありませんか?

実際、2012年8月に19万人の個人投資家を対象に
行ったアンケート結果では、

「投資をやっていて、嫌になることは何ですか?」

という問いに対して一番多かった答えが

「買ったら下がる。売ったら上がる値動き」でした。

つまり、ほとんどの人は自分の予想と逆に相場が動き、
損をしているということです。

では、

なぜ、価格は買えば下がり、売れば上がるのか?

それは、

ほとんどの場合、投資家であるあなたが、
相場の世界において決定的な間違いをして
しまっていることにあります。

「利益を上げている人の売買を真似しているのに
 自分だけどうしてダメなんだろう?」

もし、そう思うなら特に危険です。

利益を上げている人と同じ銘柄で売買したり、
テクニカル指標を使って売買するといった具合に

利益を上げている人の売買を表面的に真似しても
トレードでは勝てません。

利益が上がるトレードをするために、
まず、あなたが知らなければならないことがあります。

それを知って初めて、トレードで勝つことができる
のです。

FX投資家の心理(大衆心理)がチャートの価格
を動かしているということです。

トレードは、チャートに向かってするものですので、
トレーダーの心理としては、チャートを相手にしている
かのように感じます。

ですが、あなたが相手にしているのは、あなたと同じように、
大切なお金をかけることに不安を感じ、

値動きの上下に一喜一憂する、同じ人間です。
決してチャートそのものではありません。

まずは、このカラクリをこちらから知ってください。

http://directlink.jp/tracking/af/1147745/ppmpPsMU-igZ8RnXp-AuBVKAR8-HvTZaNDj-rzKObWBU-RizbFM9q-g6ZFEYJp/

どうして、あなたが買えば下がり、売れば上がるのか?
その真実が分かります。

この真実を知っていれば、
この先トレードあなたは不安なくトレードが
できるようになるでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/1147745/ppmpPsMU-igZ8RnXp-AuBVKAR8-HvTZaNDj-rzKObWBU-RizbFM9q-g6ZFEYJp/
kenny_u_1966 at 09:15|PermalinkComments(0)

2017年11月18日

FC東京vsサガン鳥栖

2017明治安田生命J1リーグ第32節は
アウェイ ベストアメニティスタジアムでの戦いです。

前半開始
 鳥栖のキックオフで前半開始。

前半16分
 セカンドボールを鳥栖に拾われ、自陣ゴール前でパスを回される。
 室屋成選手が対応するが、ファウルを取られ自陣中央でFKを与える。

前半17分
 このFKを鳥栖MF原川に直接決められ失点。
 東京がビハインドを背負う。

前半34分
 鳥栖に一瞬の隙きを突かれる。
 相手陣内でボールを失うと左サイドを突破され、手薄になった中央を使われた。
 鳥栖FWイバルボとの1対1は大久保択生選手がセーブするが、こぼれ球を鳥栖MF福田に詰められ失点。

前半終了
 試合の入り方は悪くなかったが、直接FKから先制点を許す。
 東京も反撃に出るが、シュート精度を欠き得点が出来ず。
 その後追加点を奪われてしまい、2点ビハインドで前半を折り返す。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半15分
 鳥栖、福田に替えて、青木を投入。

後半17分
 梶山陽平選手に替えて、大久保嘉人選手を投入。

後半18分
 鳥栖、小野にイエロー。

後半26分
 ピーターウタカ選手に替えて、平川怜選手を投入。

後半28分
 鳥栖、田川に替えて、池田を投入。

後半33分
 永井謙佑選手に替えて、前田遼一選手を投入。

後半43分
 鳥栖、小野に替えて、藤田を投入。

後半延長4分
 裏に抜け出した大久保選手が落ち着いて流し込み、1点を返す。

試合終了
 1−2で敗戦。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

仕事外に勉強しないと給料上がらない?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネス雑誌の「プレジデント」の調査によると、
年収2000万円以上の人で、
仕事時間外に勉強していると答えた人は、
7割の69.2%。


また、年収500万円の人で、
家で勉強していると答えた人は
4割の41.2%でした。

勉強は自己投資…

勉強したおかげで
給料が上がるのは当然ですし、
そうあるべきだと思います。

だけど勉強する時間がなさすぎて、
家に帰ったら寝ちゃってるのが現実、、

それでも勉強できている人は、
一体どうやっているんでしょうか?


秘密は、、あります、、

http://directlink.jp/tracking/af/146459/uiAoHtKq/
kenny_u_1966 at 16:15|PermalinkComments(0)

仕事外に勉強しないと給料上がらない?

ビジネス雑誌の「プレジデント」の調査によると、
年収2000万円以上の人で、
仕事時間外に勉強していると答えた人は、
7割の69.2%。


また、年収500万円の人で、
家で勉強していると答えた人は
4割の41.2%でした。

勉強は自己投資…

勉強したおかげで
給料が上がるのは当然ですし、
そうあるべきだと思います。

だけど勉強する時間がなさすぎて、
家に帰ったら寝ちゃってるのが現実、、

それでも勉強できている人は、
一体どうやっているんでしょうか?


秘密は、、あります、、

http://directlink.jp/tracking/af/146459/uiAoHtKq/
kenny_u_1966 at 09:43|PermalinkComments(0)
Twitter