2018年08月22日

FC東京vsモンテディオ山形

第98回 天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16は、
NDソフトスタジアム山形での戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半6分
 チャンヒョンス選手のロングフィードからディエゴオリヴェイラ選手のポストプレー。
 ボールを受けた富樫敬真選手がエリア内でファールを受けPKを獲得。
 キッカーはディエゴ選手。

前半7分
 ディエゴオリヴェイラ選手が冷静にゴール右隅に決め、先制に成功。

前半9分
 左からのクロスを折り返され、山形FW阪野にゴールを許す。

前半終了
 幸先よく先制したものの、サイド攻撃からの得点を許し失点。
 1−1で前半終了。

後半開始
 山形のキックオフで後半開始。

後半28分
 丹羽大輝選手、平川怜選手に替えて、室屋成選手、東慶悟選手を投入。

後半32分
 山形、阪野、中村駿太に替えて、フェリペアウベス、ブルーノロペスを投入。

後半38分
 山形、山田にイエロー。

後半42分
 山形、ジャイロロドリゲスに替えて、熊本を投入。

後半44分
 ディエゴに替えて、永井謙佑選手を投入。

後半終了
 決定的なチャンスを作ることができず、試合は延長に突入する。

延長前半開始
 東京のキックオフで延長前半開始。

延長前半5分
 品田愛斗選手に替えて、米本拓司選手を投入。

延長前半8分
 山形、北川に替えて、小林を投入。

延長前半終了

延長後半開始
 山形のキックオフで延長後半開始。

延長後半15分
 山形、フェリペアウベスにイエロー。

延長後半終了

PK戦
 山形、フェリペアウベス。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 森重真人選手。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 チャン選手。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 山形、ブルーノロペス。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 山形、小林。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 東選手。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 永井選手。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 山形、山田。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 山形、中村駿。右足で蹴ったボールは、ゴール右に決まる。
 米本選手。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 室屋選手。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 山形、熊本。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 山形、安西。右足で蹴ったボールは、ゴール左に決まる。
 富樫選手。右足で蹴ったボールは、児玉に防がれてしまう。

PK戦終了
 1−1(PK6−7)で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 22:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter