2018年09月29日

FC東京vs清水エスパルス

2018明治安田生命J1リーグ第28節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 清水のキックオフで前半開始。

前半31分
 森重真人選手にイエロー。

前半終了
 守備での綻びは見せなかったが、主導権を握った時にどこかアグレッシブさに欠ける場面もあり、攻めきれず。
 スコアレスで後半へ。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半14分
 リンス選手に替えて、米本拓司選手を投入。

後半20分
 清水、味方からのパスを受けたドウグラスはペナルティエリア手前の左から意表を突いたタイミングでシュートを放つ。
 地をはうようなシュートは林彰洋選手がセーブするも、こぼれ球を北川が頭で押し込んで先制を許す。

後半26分
 田邉草民選手に替えて、永井謙佑選手を投入。

後半34分
 清水、左サイドの敵陣深くからドリブルを仕掛けたドウグラスがペナルティエリア左に進入。
 すると、後方からチャンヒョンス選手が倒してしまい、PKを与える。

後半36分
 清水、キッカーのドウグラスはゴール右上にコントロールされたシュートを打ち込み、追加点を与える。

 清水、北川に替えて、石毛を投入。

後半39分
 橋本拳人選手に替えて、矢島輝一選手を投入。

後半延長2分
 清水、ドウグラスに替えて、クリスランを投入。

試合終了
 0−2で敗戦。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 19:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter