2018年11月10日

FC東京vsジュビロ磐田

2018明治安田生命J1リーグ第32節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 東京のキックオフで前半開始。

前半終了
 序盤は磐田のボール支配を許し、攻め込まれたが、慌てることなく対応。
 徐々に良い守備で奪い、素早く攻めに転じた。
 PKを獲得したが、ディエゴオリヴェイラ選手がキックをミス。
 先制のチャンスは逃したが、気落ちすることなく、後半こそゴールを。

後半開始
 磐田のキックオフで後半開始。

後半9分
 チャンヒョンス選手にイエロー。

後半11分
 磐田、松浦に替えて、小川を投入。

後半24分
 磐田、山田にイエロー。

後半29分
 眷詬亮]坐手に替えて、リンス選手を投入。

後半33分
 磐田、大久保に替えて、荒木を投入。

後半39分
 ディエゴ選手、米本拓司選手に替えて、永井謙佑選手、矢島輝一選手を投入。
 磐田、櫻内に替えて、ムサエフを投入。

試合終了
 0−0でスコアレスドロー。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 16:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter