2019年11月30日

FC東京VS浦和レッズ

2019明治安田生命J1リーグ第33節は
ホーム 味の素スタジアムでの戦いです。

前半開始
 浦和のキックオフで前半開始。

前半23分
 浦和、山中にイエロー。

前半39分
 浦和、右CKを得ると、キッカーの柏木がショートコーナーを選択。
 パスがつながり、ペナルティエリア手前の右から山中が強烈なミドルシュートを放つ。
 これは林彰洋選手の懸命なセーブに遭うも、こぼれ球に詰めたマルティノスが押し込んで失点。

前半42分
 ディエゴオリヴェイラ選手に替えて、田川亨介選手を投入。

前半延長2分
 高萩洋次郎選手にイエロー。

前半終了
 0−1と、アウェイの浦和のリードで試合を折り返す。

後半開始
 東京のキックオフで後半開始。

後半12分
 永井謙佑選手に替えて、ナサンホ選手を投入。

後半23分
 林選手にイエロー。

後半24分
 左CKを獲得。
 キッカーの三田啓貴選手がクロスを入れると、森重真人選手がシュートを放つ。
これはブロックされるも、ナサンホ選手がこぼれ球に反応してシュート。
 混戦から最後は田川選手がゴール前で押し込んで同点に追い付く。

後半29分
 浦和、森脇に替えて、橋岡を投入。

後半31分
 浦和、山中に替えて、関根を投入。

後半32分
 三田選手に替えて、ユインス選手を投入。

後半34分
 浦和、柏木に替えて、長澤を投入。

試合終了
 1−1で引き分けに終わった。






トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

kenny_u_1966 at 16:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter