2012年02月28日

今週の

10


今週のミスター「シュッ」としたDJ。

広島からやってきたシュッとした男。

音楽は変態度リズバンNo.1DJ。

でもモテる男。


今日の1曲
シタクチビルロングランヒット中!ビデオも最高です。
The Black Keys - Lonely Boy
<



<おまけ>
今週のけんちゃん&けんちゃん
我ながらにやけ顔がいやらしい自分

44


kenpops at 17:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月23日

今週の。。。。。

1318213004833


今週のミスター入り口。
どんな人間からも愛される、リズムバンディッツの切り込み隊長。
ロックイベント界の井上コウゾウことDJミッキー。
でも本人は超シャイなんです。


今日の1曲。
AIR JAMのハイスタぶりに音楽で泣きそうになった。最高。感動。
Blur - This Is A Low/Tender (Live at BRIT Awards 2012)


kenpops at 17:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月25日

今週の.....



32


















今週のミスター毒ガス。

ボス(32歳)近影。

主に酒飲むつながり。

一緒に飲むと笑うし、怒るし、めんどくさい、愛すべき男。

kenpops at 14:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月31日

EENEN.

やっぱ人間色々あるなぁと。

31年生きてると色んな出来事があるぞと。

そんな時はいつもこの曲を思い出します。

でも今は過去のどんな時よりこの歌詞が身にしみる!

ええんだって。後悔先に立たず!

また会いましょう!



今日の1曲
ウルフルズ“ええねん”

何も言わんでも ええねん
何もせんでも ええねん
笑い飛ばせば ええねん
好きにするのが ええねん
感じるだけで ええねん
気持ちよければ ええねん
それでええねん それでええねん
 
後悔しても ええねん
また始めたら ええねん
失敗しても ええねん
もう一回やったら ええねん
前を向いたら ええねん
胸をはったら ええねん
それでええねん それでええねん
 
僕はお前が ええねん
好きでいれたら ええねん
同じ夢を見れたら ええねん
そんなステキなふたりが ええねん
心配せんで ええねん
僕を見てれば ええねん
それでええねん
それだけで
 
アイディアなんか ええねん
別になくても ええねん
ハッタリだけで ええねん
背伸びしたって ええねん
カッときたって ええねん
終わりよければ ええねん
それでええねん それでええねん
 
つっぱって突っぱしる
転んで転げまわる
時々ドキドキする
そんな自分が好きなら ええねん
そんな日々が好きなら ええねん
 
情けなくても ええねん
叫んでみれば ええねん
にがい涙も ええねん
ポロリこぼれて ええねん
ちょっと休めば ええねん
フッと笑えば ええねん
それでええねん それでええねん
 
何もなくても ええねん
信じていれば ええねん
意味がなくても ええねん
何かを感じていれば ええねん
他に何もいらんねん
他に何もいらんねん
それでええねん
それだけで
ええねん






kenpops at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月08日

アスリート

前から薄々思ってたけど、やっぱり頭の隅っこから離れないので記しておきます。

阪神の頼れるアニキと、日本の頼れる元金メダリスト、似てるやん?


98416b97




kanemotoaniki







今日の1曲
エアジャム出演決定!
SCAFULL KING "YOU AND I, WALK AND SMILE + WE ARE THE WORLD"



kenpops at 17:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月20日

まじめな話

blue_album


先日13日、意を決して会社を休み、
世界で一番好きなバンド『weezer』のライブを観に東京へ行ってきた。

待ってればそのうち大阪にも来てたかもですが、今回は彼らのファースト、
通称“blue album”の完全再現セットときた。
ましてや彼女もweezer大好き。条件は整った。行かない訳には行きません。

ただただその報告です。
ロッキング・オンのライブレポートにその様子が載っていたので、改めて実感。

別に1995年の青春のアルバムだから当時を思い出して感動した。とかは全くなくて、
ただただリヴァースの歌と、バンドの演奏に圧倒された。感動した。

最前5列目ぐらいに陣取っていましたが、周りのお客さんの嬉しそうな顔ったらない。
楽器を演奏して、歌を歌うだけなのに、人を感動で泣かす事ができるんだと改めて思った。

メモリーズが聞けなかったのとアンコールがなかったのは少し残念だった。


以下がプロの書いたレポート。セットリストも載ってます。
weezerが少しでも好きな人はぜひ読んでみて下さい。

コチラ↓
http://ro69.jp/live/detail/54528


そんな体験を経て、今週22日【金】はリズムバンディッツ(bar style)@twice cafe。
23:00〜¥1000with2dで開催です。

お察しのとおりおそらくweezerは流れると思います。

よろしくお願いします。


今日の1曲
もちろんライブで演奏したこの曲。これが一番ぐっときた。
<

kenpops at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月31日

Hair of armpit

ワキ汗はがなぜか左ワキの方が量が多い気がします。

KENPOPSです。

タイトルは「脇毛」を直訳するとああなるそうです。アームピット。。


グレーの服に手を出すのをためらう季節になって来ましたね。


さてさて、実は6/24にリベンジマッチを予定していたRHYTHM BANDITSvs.FUNNY RADIOだったんですが、

諸般の事情により、こちらも無期延期する事となりました。

今は、夕方から酔っ払うのも悪くないなとか、終電で帰ってみるか、とか、

今後の色んなパターンを見据えてO型4人で検討中です。

引き続き応援よろしくお願いします。



世の中色んな事があるけども、
一生懸命楽をして、
一生懸命楽しんで、
バレないように頑張って、
最後はハハハと笑いましょうよ。


ちょっと言いたかっただけです。



今日の1曲
いい汗かこう。
De staat “Sweatshop”



kenpops at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月13日

どうしたものか

TAKUMAがブログに書いた警察への話。
http://blog.livedoor.jp/takuma0517/
すばらしいです。まさにそのとおり。

KENPOPSです。

何の違反にしたって、助かってる人が山ほどいるから、減るわけがない。

本当に減らしたいなら、スピード違反したら車が爆発するような仕組みにするとか。
駐禁だって、停めた瞬間にタイヤがネチャネチャになるとか。
飲酒だって、ハンドル握ったらメーターから手が飛び出してきてビンタされるとか。
普通に考えたら事前に防ぐ方法考えるんじゃないんですかねぇ。
いやらしい。



さぁ、それはそうと、夏に向けて各フェス、各イベント、そわそわが止まりませんね。
今年はわりとどこも大当たりなんじゃないでしょうか?


AIRJAM2011の開催。しかもメンツがエグい。

サマソニのメンツも久々にエグい。YUKIちゃん・・

何気にweezer単独公演(東京のみ)。

コヤブソニックもおもしろそうや。

さぁこの中でいくつの夢を実現できるのか!俺!



今日の1曲(ひさびさ)
AIR JAM出演!!やっぱかっこえぇなぁ・・・
SUBLIME “What I Got”



kenpops at 16:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年01月27日

持つべきものは

大学卒業を目前にここぞとばかりに
韓国、台湾、グァムへと狂ったように遊びほうけている職場の後輩。

行った先々で必ず煙草を大量に買ってきてくれる(安いから)。

かわいいやつです。


それにしても、、世界は広い。でかい。

20110127100345





















今日の1曲
進め!ナンバ!

難波章浩“My Way”


kenpops at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月21日

コーチェラ

広い世界にビッグ・ロック・フェスティバルは数あれど、

中でも僕が特に気になってしまうのが、
US最大級の音楽フェス
“Coachella Valley Music And Arts Festival”
(通称コーチェラ)

2011年度のラインナップが発表されたましたね。

Coachella_Poster



































いや〜さすが。すごいな〜。さりげない。なんとなく。
ヘッドライナーはKings Of LeonとArcade Fireほか。
日本では有り得ないんじゃないでしょうか?渋いですね。

そしてサラっとラインナップされているInterpol、One Day as a Lion、Jimmy Eat World、Lauryn Hill、Best Coast、Flogging Mollyなどなどなど、僕の好きな感じの「土臭い」アーティストてんこ盛の様相です。

そう、なんとなくこのフェスはアートワークひとつとっても、なんかこう、洗練されてない感じがして、惹かれます。

もちろん行った事はないですけども。

勝手な解釈ですけども。

ぜひとも海外フェスデビューはこの「コーチェラ」でと思う。


他にも今年はカニエ・ウェスト、ストロークス、ケミカル・ブラザーズ、アニマル・コレクティヴ、デュラン・デュラン、PJ・ハーヴェイ、スウェードなどのビッグネームのアーティストの参加が決定しているようで。

特に!Death From Above 1979のリユニオン!!
これは感涙ものでしょう。




今日の1曲
Death From Above 1979“Romantic Rights(Live)”



kenpops at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)