市原市に憲法と地方自治を活かす会

私の住む市原市の歴史と暮らし・政治に憲法と地方自治を活かし、歴史の創造に少しでも貢献できればと思います。人生65年を迎え、余命の時間を考えると、この間の人生で学んできたことを、未来を生きる若者にどのように伝えていくか、ある意味で遺言と言ってもよいのかも知れません。  切れ目なく命の限り記録する二千の歳を更に積み上げ

市原市に憲法と地方自治を活かす会 356
こんなやり方があるんですね。この教訓は、「財政が厳しい、厳しい」と言って思考停止になるのではなく、あらゆるバージョンを想定してみると言うことの大切さを教えているように思います。
「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」ということです。

時事通信 保育料を完全無料化=ふるさと納税活用-鹿児島県肝付町 2017/04/21-13:19

http://furusato.jiji.com/?l=%2Fjc%2Ffurusato%3Fpl%3Dnews_article%26k%3D2017042100679
鹿児島県肝付町は2017年度から、4月1日時点で満3~5歳児の保育料の完全無料化を始めた。17年度当初予算に事業費9000万円を計上。このうち6840万円については、町のふるさと納税寄付金などを活用する方針で、残りは町の一般財源で賄う。
福祉課によると、安心できる子育て環境を目指し、保護者の経済的負担を軽減するのが目的。保育料の無料化は、原則として町に住所があることが条件。町内在住者であれば、町外の保育園や幼稚園に通う子どもにも適用する。認可外保育園や一時預かり所も対象としている。
これまでは、国や県の事業を活用し、第2子は半額、第3子以降は無料とする一部補助を実施していた。 (引用ここまで


肝付町キバレふるさと寄附金のご案内http://kimotsuki-town.jp/3908.htm
(保育料)算定額表

市原市に憲法と地方自治を活かす会 355
銚子市長選の結果が出ました。加計学園千葉科学大学を招致した元市長は当選できませんでした。今度の選挙戦では安倍晋三首相も関係している千葉科学大学問題はどうだったでしょうか。以下の新聞を見る限りでは、争点にはならなかった?
それにしても、東京新聞を見る限り、住民負担を課して赤字を解消して黒字にしたという市政は、果たしてオッケーなのでしょうか!?
本来財政難になるはずはない!というのが、私の最近の考え方です。勿論日本経済の動向もありますので、一概には言えないとは思いますが、原則としては、税金を使って市政を運営する!その市政とは事業を計画して、付加価値をつくりだして、市の歳入増につなげる!
これこそが、「国家」「行政」の財政運営の基本にならなければならないのではないでしょうか。銚子で言えば、漁業でどれだけ儲けるか!農業でどれだけ儲けるか!それらをモノづくり=商品化することで、そしえ観光業と一体のものとして、どれだけ儲けるか!その儲けが税収となって市の財政を潤す!
これを「戦略特区」などとして税金を使う!しかも無償譲渡する。学生が集まることで市が活性化すると言うのはあり得ることですが、持続可能な方策としては自然を資源としてものづくりを位置づけることで、地域そのものが食べていける地域として発展していく!それが市の財政を潤し、新たな事業を創出する。そして新たな付加価値をつくりだす。地域経済循環型の市政と地域づくりです。
このこと市原市でも、どこの地域でも同じです。地道な生産活動を通してしか、地域は発展できないことは、歴史が示しています。
上から目線に迎合した「戦略特区」制度は、早晩破たんするのではないか!それが私の考えですが、
具体的に検証していきたいと思います。それにしても、住民負担を課して再生復活はあり得ない!住民とともに、税金を効果的に活用して、「住んだ良かった」と言える地域づくりです。


東京 銚子市長選 越川さんが再選2017年4月24日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201704/CK2017042402000166.html
任期満了に伴う銚子市長選は二十三日に投開票され、無所属現職の越川信一さん(55)が、いずれも無所属で、通算三期目を目指した元市長の野平匡邦(まさくに)さん(69)と、新人で元市議の椎名亮太さん(32)を破り、再選を決めた。当日有権者数は五万四千三百八十八人。投票率は52・57%(前回47・76%)だった。

越川さんは市議を経て、二〇一三年の市長選で初当選。事業仕分けやごみ袋の値上げ、市職員の給与削減などを実施し、一五年度、市の一般会計で五年ぶりに黒字を達成した今回の選挙戦では、一期目で進めてきた財政再建などの実績を強調。一方で、それらの取り組みは道半ばだとして、洋上風力発電の実現やスポーツ合宿事業の推進による新たな財源づくりの他、子育て支援や高齢者福祉の充実などを掲げ、支持を固めた。

野平さんは国家戦略特区を利用した洋上風力発電誘致などを訴え、椎名さんは「市民ファースト目線での行財政改革」を公約に掲げたが、及ばなかった。

二十三日は椎名さんの市議辞職に伴う市議補選(被選挙数一)も投開票された。 (渡辺陽太郎)
◆開票結果

当 16,932 越川信一 無 現<2>

  8,478 野平匡邦 無 元 

  2,995 椎名亮太 無 新 

  全票終了

産経 銚子市長に越川氏再選 2017.4.24 07:10更新
http://www.sankei.com/region/news/170424/rgn1704240012-n1.html
任期満了に伴う銚子市長選は23日に投開票が行われ、無所属現職の越川信一氏(55)が、元市長の野平匡邦氏(69)と前市議で新人の椎名亮太氏(32)の無所属2人を破り、再選を果たした。投票率は52・57%(前回47・76%)だった。

越川氏は同市松本町の選挙事務所に「当選確実」の一報が入ると、集まった大勢の支持者らとともに万歳を繰り返して勝利の喜びをかみしめた。2期目に向けて越川氏は「財政の再建、病院の再生はまだ道半ばにある。一つ一つの課題を国や県などとの対話と連携によって力を引き出し、銚子の未来を切り開いていく4年間にしたい」と決意を述べた。選挙戦では1期目で実施した行財政改革の実績を強調。更なる改革の推進と洋上風力発電所の実現、近隣自治体との行政サービス格差を縮小するために子育て支援や福祉の充実を訴え、支持を広げた。

一方、返り咲きを狙った野平氏は民間企業の誘致などによる財政力強化を主張、椎名氏は若さをアピールしながら市政の刷新を訴えたが、いずれも浸透しきれなかった。

当日有権者数は5万4388人。

また、市議補選(欠員1)も同日投開票され、無所属で新人の池田健一氏(39)が初当選した。投票率は52・55%。

                   ◇

◇銚子市議補選

   開票終了(1-2)

 当  14804 池田 健一 無新

     9780 桑村 邦博 無元

◇銚子市長選

  開票終了

 当  16932 越川 信一 無現 

     8478 野平 匡邦 無元 

     2995 椎名 亮太 無新 

毎日新聞選挙 銚子市長選/銚子市議補選 市長選、越川氏が再選果たす 幅広い層の支持受け /千葉2017年4月24日 地方版

任期満了に伴う銚子市長選は23日投開票され、現職の越川信一氏(55)=無所属=が、前市長の野平匡邦氏(69)=同=と、元市議で新人の椎名亮太氏(32)=同=を破り、再選を果たした。投票率は52・57%で前回(47・76%)を上回った。当日有権者数は5万4388人(男2万6036人、女2万8352人)。 越川氏は「財政再建と市立病院の再生を、より確かなものにしたい」と最重要政策の継続を主張。洋上風力発…


千葉日報 越川氏、大差で再選 投票率52・57% 銚子市長選2017年4月24日 10:25
https://www.chibanippo.co.jp/senkyo/2017/c/choushi/403344
任期満了に伴う銚子市長選は23日、投開票され、現職の越川信一氏(55)=1期=が、前職で弁護士の野平匡邦氏(69)、新人で前市議の椎名亮太氏(32)を破り再選を果たした。

投票率は52・57%で、前回選挙(47・76%)を4・81ポイント上回った。当日有権者数は5万4388人(男2万6036人、女2万8352人)。

越川氏は「若者の雇用をつくり、財政再建を成し遂げるため、オール銚子のつながりが大事」などと呼び掛け、財政再建や漁業・自然と共生する洋上風力発電の実現といった政策を訴えた。本人だけでなく多くの市議が市内各地で街頭演説を行い、支持を広げた。

椎名氏は根本的な行政改革、野平氏は水産学部の誘致などを掲げたが及ばなかった。

また、市議補選(欠員1)は元職、新人の計2人で争われた。

◆越川氏略歴=市長、元市議、銚子青年会議所理事長、地域紙社長、市立春日小・同第四中PTA会長、慶大経済学部卒。春日町。

◆銚子市長選開票結果=選管確定=

当16932 越川 信一 55 無現(2)
  8478 野平 匡邦 69 無前
  2995 椎名 亮太 32 無新

◆銚子市議補選開票結果=選管確定=

当14804 池田 健一 39
  9780 桑村 邦博 72

市原市に憲法と地方自治を活かす会 354
やっぱり!でした。保育士の待遇(労働条件・賃金実態)に問題があるようです。しかし、このことについては、民間の労働者の実態については、この間指摘してきたように、行政では把握していない!ということです。千葉県の学事課では公表はしない!とのことです。
これでは住民運動には、労働運動にはなり得ません。このような無責任な行政の実態が、保育士の皆さんの生きがい・働き甲斐を奪ってきたのではないでしょうか。そのことの最大の被害者は、子どもであり保護者である!そしてこのような実態が安心して子どもを産み育てようとする意欲を社会が奪ってしまった!人口減少の背景には、このような実態があったことを、改めて強調しておきたいと思います。ではご覧ください。


売 市民困惑、保育士不足で一気に待機児童140人   2017年04月23日 10時37分京都府京田辺市立保育所(4園)が今年度に入って保育士不足に陥り、混乱が広がっている。

昨年度当初はゼロだった待機児童が140人(0~3歳児)に上り、全園で受け入れるはずだった0歳児保育は1園だけに。1年更新としている多くの臨時職員と再契約できず、その補充もできなかったことが主な原因。市は「保育士の雇用事情が変化し、確保がこれほど難しくなるのは想定できなかった」とするが、市民から困惑と憤りの声が上がっている。

市子育て支援課によると、昨年度当初と比べて1年契約の臨時職員が18人減ったことが影響し、4園の保育士は前年度比15人減の計96人(1日現在)。保育士1人が担当できる児童数は決まっており、「1997年の市制開始以降初めて」(同課)、年度当初に待機児童が生じる事態となった。2年前に施設を新築し、定員を増やした三山木保育所も0歳児クラスを休止。関係者は「保育士を確保できればすぐ再開できるのに」と漏らす。

市が「異変」に気付いたのは昨年12月。入園申込書を取りに来る保護者が多く、例年より早く保育士に再契約の意向を聞いたが、更新を希望したのは約半数だけ。新規募集にもほとんど応募がなかった。

今年に入り、民間3園を含む全7園への申し込み(進級も含む)が昨年度に比べて約100人増と希望者が例年を上回ることが判明。市は2月に正職員待遇(任期3年)の採用枠で募集したが、それでも十分な人数を確保できなかった。

保護者からは憤りの声が上がる。長女が入園できなかった会社員の女性(34)は育児休業の1年延長を余儀なくされたといい、「市は想定できたはず。職場復帰の計画も狂った」。ほかの待機児童の保護者とともに市に早期受け入れを求め、市議会への請願提出なども検討しているという。

市は緊急で正職員の保育士10人の募集を開始。これまで27歳以下だった年齢制限を35歳以下に緩和し、今月23日まで受け付ける。正職員待遇(任期3年)の保育士10人も23日まで募り、新たな採用者を6~7月に配属。待機児童を順次、解消していく方針だ。

保育士の資格を持っていても、待遇面や労働環境などの問題で勤務を希望しない人が増えており、全国的な課題となっている。市子育て支援課は「市内に子育て世代の住民が増えていることもあり、待機児童を生じさせてしまった」と説明。鞍掛孝・副市長は「若い人に住みやすいまちを目指してきたのに、多くの市民に迷惑をかけてしまい、残念だ。改善に全力を尽くす」としている。(上野将平)2017年04月23日 10時37分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

待機児童問題の原因になっている保育士の給料問題
http://www.ilgrilloparlante.org/

千葉県の保育士求人 市原市
http://www.hoikushibank.com/chiba

2016年待機児童数ランキング市町村【千葉県編】―待機児童ゼロからワーストまで一挙公開―
この表は千葉県が平成28年8月に公表した「保育所入所待機児童数及び定員数について」を基に作成しています。
http://cawaiku.com/news/post-918

↑このページのトップヘ