「th」の音は澄む方も濁る方も日本語にはないので難しい。歯で舌を挟むと教えている本も多いが実際にはそんな大げさなことはしていないと思う。普通の「s」を発音するときにちょっとだけ舌で上の歯を触るか、もしくは「t」と発音するときに少しだけ舌を奥へ引っ込めて強めに息を吐くか、どっちかだと思う。
つまり「th」は「s」と「t」の中間くらいの音だということだ。問題はその二つのどちらに近いのかということだが。
私見だが、アメリカ人は「t」に近い発音しているような気がする。前に紹介したアメリカンカートゥーン『ビリー&マンディ』のグリムはジャマイカ訛りだからなのかもしれないが、「thank you」をほとんど「タンキュー」と発音しているように聞こえる。また、「the」を「ダ」と発音する場合も多い。というか向こうの若者の字の書き方で「Dis is da ……」みたいなのも見たことがある。これは当然「This is the ……」という意味で、わざと間違った風に書くのが格好いいと若者が勘違いするのは世界共通だ。

というわけで今回の本題。随分前にノルウェーの天才マルチミュージシャンStian Carstensenのソロアルバムを買ったのね。
Backwards Into the BackwoodsBackwards Into the Backwoods
アーティスト:Stian Carstensen
Winter & Winter(2004-05-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
この人は数人のノルウェー人と確か一人のブルガリア人で組んだ超絶ごった煮バンド「Farmers Market」のメンバーで、アコーディオンやバンジョーの超絶技巧を見せていた人なんだが、まあ説明しても良く分からんので動画を見ていただければいいのだが、上のアルバムの音楽はweb上には転がっていなかったので、仕方がないので「Farmers Market」その他から。

まずはCD音源から一つ。

バリバリの民族音楽風でありながら究極の無国籍ミュージック。題名もジャケット絵もいい。そしてまるで拍子などという概念が無限の過去の物になってしまったかのような自由自在さ。最高だ。

映像つきのlive音源はこちら。アコーディオン弾いてるのがStian Carstensen。

楽しそうだなあ。ベースもすげえな。ていうか全員すごいんだけどさ。

で今度こそ本題なんだけど、そのStian Carstensenのソロアルバムの一曲の曲名が『Zat was Zen … Zis is now』だったのね。僕はなんとなく「Zen」て言葉から、「禅」を考えて何か深遠な意味があるのだろうかと考えていたんだ。でもある日このCDを聞いていて、もしかしてこれって
「That was Then … This is now」
って意味なんじゃないかと思ったわけですよ。
なるほど日本人の発音だったら濁る「th」はアメリカ人みたいな「d」ではなく、むしろ「z」に近いから、、ノルウェー人にとっても同じでも不思議ではない(本当かどうか知らない)。それなら普通に意味が通じるぞ、「was」と「is」や「then」と「now」の関係も合う、と思ってこの記事を書きはじめたわけだが、さっきCDジャケットの裏面の曲名を見ながら書き写している最中に
「だったらなんでZenは大文字なのにnowは小文字なんだという疑問が浮かんできた。だったらやっぱり「Zen」は「禅」の意味も込められているのか? 分からん。

おまけ。

別ユニット「Gammalgrass」によるスーパーマリオ。多分アドリブ。2009年


いろんな映画やテレビやらその他もろもろの音楽ネタ満載のギグ。2002年

どんな仕組みでタイミングを合わせてんだ。

ぽんてろんという音楽通が作業用BGMにまとめてくれました。感謝

どうぞ作業用にお使いください。

Surfin' USSRSurfin' USSR
アーティスト:Farmers Market
Ipecac(2008-06-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
これは持ってる。いいぞ!
4曲目の『Anyone Who Remembers Vladiwoodstock Wasn't There!』とか八曲目の『From Prussia with Love』とか10曲目の『The Dismantling of The Soviet Onion Made Us Cry』とか曲名読むだけで大笑いできるレベル。注意書きの『All songs by Lenin/McCarthy except』というのも良い。そうそう、馬鹿にする相手は公平に分配しないとね。

Musikk Fra Hybridene
アーティスト:Farmers Market
Kkv
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
ハイブリッド諸島という架空の地域の民族音楽を捏造した記念碑的名作。ただいまCD入手困難、amazonの中古市場にて6000円以上のプレミアが付いていますが、ダウンロード販売なら全曲あわせて1500円で買えます。