やはりマイリトルポニー、四月からテレビ東京系で放送するようだ。
「トモダチは魔法」ってなんだか激しく違和感。
しかしそうすると去年のWikipediaでの謎の書き込みは正しかったようで、本物のリーク情報だったわけだ。
一体誰が?

ま、そんな話はいいとして、やはり主要声優陣にはブシロードお抱えの声優ユニット「ミルキィホームズ」が参加することになっている(今発表されている声優はそれだけ)。
振り分けは
ピンキーパイ:三森すずこ
アップルジャック:徳井青空
ラリティ:佐々木未来
レインボーダッシュ:橘田いずみ
でトワイライトスパークル、フラッターシャイのキャストはまだ分かっていない。3月のイベントで公開するとか。

私は実は『ミルキィホームズ』はかなり楽しんだくち(ああいう基地外じみた話が好き)なので、いやというわけではないのだが、やはり
「ただ色であわせているだけなのでは?」
など、今のところブシロードに作品に対する誠意が感じられず、少し不安はある。
発表で作品を紹介するときも、『マイリトルポニー』よりも『ミルキィホームズ』の宣伝に思えた瞬間があって、少し気が滅入った。
ブシロードの木谷社長も、あんまり思い入れなさそうだし。
漫画家の山本賢治氏が以前からマイリトルポニーにだだハマりしていて、いろいろと発言をしていたのだが、氏は木谷社長と以前に原稿トラブルをしたことがあるらしく、twitter上で文句を言っていて印象に残った。

ま、しかし、いろいろと文句を言うのは実際に作品を見てからでも遅くはない。
なんだかんだいって、声優のレベルは世界的に見てもトップレベルなので、アメリカの素晴らしい声の演技に見劣りのしない演技だってできるはずだと信じている。
とりあえず、原作の練りに練られた台本を日本語に直す丁寧さを求めたい。そしてそれに声を当てる演技においても、細かいニュアンスに気を使ってほしい。
あと歌。ディズニーの『フィニアスとファーブ』レベルの吹き替えを期待したら高望みすぎるかな?
でも、それくらい要求するのはファンの特権であろう。そう思いたい。