カートゥーンネットワークで絶賛放送中の『レギュラーSHOW』を見てたら、animation directorとして、Robert Alvarezがいて、少し嬉しかった。
公式ページ(一話が無料で見られるよ!)
むかし、『パワーパフガールズ』などを見始めたばかりの頃、スタッフの名前を一生懸命見て、よく見る名前を覚えたものだが、その中に彼の名前もあった。
この名前は、その後『フォスターズホーム』や『ビリー&マンディ』でも見かけていたのだが、しばらく見かけなくなって、すっかりスタッフの名前も代替わりしたなあ、と寂しく思っていたところなのだ。
ニコニコで最初に見た時には、スロー再生が出来ないのであまり詳しく見る気になれなかったのだが、今回の日本放送でよく見てみると、スキップがマーク・ハミル(『スターウォーズ』のルーク・スカイウォーカーとして有名だが、俳優としてはあまり大成せず、『バットマン』のジョーカーを皮切りに、今では渋い声のアニメ声優としてすっかり大家となっている)だったり、音楽がDEVOのマーク・マザーズボウだったりと、細かいところまで私好みの作品だよなあ、と思うのだ。
というわけで、『レギュラーSHOW コリない2人』面白いよ! 日本語吹き替えもいい感じだよ。主人公2人の声もイメージぴったりだし、ポップス(日本語版はキャンディ)は明らかに頭おかしいし、ベンソンの声も無駄に渋いし……