だんだんと手重なネタが残っていくのは必定。
というわけで、書くネタがないわけではないのだが、今ある時間で書けるのかどうか分からないので書けない、という事態ばかり起こってくる。
しかしブログの更新はしたい。
よって、無理やり軽いネタを創りだして書いてしまう。
すると、重いネタを少しずつ書くというわけでもないので、重いネタはアイディアの段階に留まり続けてしまう。
こうして根本的な問題は解決されないまま、ネタの慢性便秘化ばかりが進行していく。
ほら、今回だって手軽なネタを無理やり捏造してしまっている。

いや、無理してまで更新せんでも、という話だ。
たまには執筆に専念してもいいんやで(自分へ語りかける)