2018年09月22日

大菩薩峠

DSC_0004

高校時代の仲間と、母校のヒュッテに泊まり、大菩薩峠へと行って来ました。
DSC_0008

一日目は予想通り雨でしたので、温泉に入ってヒュッテに直行
DSC_0013

しっかりと宴会を楽しんで、翌日ようやく晴に向かって来のでた峠へと向かいました。
DSC_0015

呑み疲れをモノともせず、一気に介山荘。
DSC_0016

晴れて来ましたね
DSC_0019

大岳やら、鷹ノ巣山やらが良く見えました。
DSC_0023

紅葉も始まり、これからはとても美しい紅い山に変わっていきます
DSC_0032

富士山もようやく見え隠れ程度になったのはラッキーでした。
富士の手前には三つ峠もはっきりと見えました。
DSC_0039




kensan_ohta at 18:39|PermalinkComments(0)mixiチェック

2018年09月19日

柔道

toct-4727_coi_extralarge.jpg

♩天に拳を振り上げて〜〜
  悔し涙を 投げ捨てる〜〜🎵
DSC_0010

中村美律子さんの男歌「一本勝負」良いですねぇ。カッコエエやん。
さてこの歌の主人公姿三四郎は会津の西郷四郎がモデルだったそうです。
会津・・福島・・
孫の柔道の応援に行って来ました。
BlogPaint

孫3号は小4の男の子
DSC_0279

チビだけど頑張っていました。31kg。
DSC_0280

3号の姉孫1号中1、33.3kg。
DSC_0282

この大会は準公式みたいなものなので体重別ではなく、学年で幾つかにクラスを分けての団体戦と個人戦です。
DSC_0283

勝ったり負けたりでしたが、二人とも負けたときには悔し涙を流していました。
こういう事で涙を流せる孫たちを堪らなく愛おしく思うじいじなのであります。
DSC_0284

勝負なのだ。負けたら大いに悔しがろう。それが明日への一歩。
DSC_0285

スポーツ界でハラスメント事件が次々と明るみに出ていますが、この日の二本松と本宮の子供たちの柔道にはそんな暗い嫌なイメージはみじんも感じられませんでした。
DSC_0286

羽ばたけ!!チビッ子柔道家!!
そうそう、中学生の黒帯クラスになると身体もデカいし、技も凄いですね。

♩敵は明日の 敵は明日の 我にあり♪


kensan_ohta at 06:06|PermalinkComments(2)mixiチェック

2018年09月09日

高尾山

名にしおはば  逢坂山の さねかずら 人にしられで 来るよしもがな  -三条右大臣-
1536436468939

台風が去り、8日は高校時代の仲間と4人で高尾山に行って来ました。
1536436510830

さねかずらというのは「さ寝」だそうで共寝という意味でしょうか。

ヤマホトトギスも綺麗に咲いていました。
1536436508445


高尾山は本当に花の宝庫ですね
1536436485011

山の花は疲れを忘れさせてくれます。
DSC_0154

ヤマボウシの実も赤く色づいて、甘い香りがします。
1536436481404

なまえの知らない花もいっぱい。
憶えてもすぐに忘れてしまうのですが・・・
DSC_0147

稲荷山コースから一丁平を経て城山に
1536436489985

時々ポツリぽつりと降る雨が心地よく、山の上は爽やかでした。

下山後の反省会はメチャ盛り上がりましたね。

kensan_ohta at 18:20|PermalinkComments(0)mixiチェック

2018年09月08日

幸田町民会館

IMG_20180908_075740

美っちゃんのコンサートでした。
一回目はJA貸切でしたので、今回は2回目のみの応援でした。
DSC_0141

駅前は閑散とした町でしたが、会場は熱気で溢れました。
先ずは「だんじり」で景気の良いスタート。
応援団も沢山集まり「そ〜りゃ!そ〜りゃ!」と合いの手を入れて一気に雰囲気が盛り上がりました。
DSC_0140

325ナンバーの美っちゃんカ―も登場。
続いて、ご当地に相応しく「かぼちゃの花」
そうですハズ観音=かぼちゃ寺はこの近くなのです。
3曲目「女の旅路」
これは前日の北海道震災被害へのエールなのでしょう。
DSC_0142

さて、お馴染みの客席回りは
骨まで愛して、酒は涙か溜息か、お富さん、チャンチキおけさ、三味線マドロス、最後は全力を振り絞って、イヨマンテの夜を歌ってくれました。
DSC_0143

久々の「美律子酔歌隊」勢揃い。

そしてコンサートのメインである「長編歌謡浪曲・無法松の恋〜松五郎と吉岡夫人」
見事ですね、演じれば演じるほどリアリティーが増して行って・・・

トークでは、次の大作は「吉良の仁吉」をやりたいと。地元へのリップサービスとは言えず、おそらく今回の股旅演歌がとても気に入っているから、次は・・・と思っているのかもしれません。

DSC_0144

さて後半、
大阪情話、島田のブンブン、弥太郎鴉。
・・・忠治もアカペラでサワリの部分をやってくれました。

十八番セリフ入り壷坂情話、浪花しぐれ〜桂春団治、瞼の母
DSC_0122

元気いっぱいの美っちゃんと会場は「河内おとこ節」で楽しいひと時を終えました。

DSC_0123

本日出待ちで、ファンクラブに二人入ることが決まりました。
Yさんの奥さんの働きによるものです。


kensan_ohta at 06:16|PermalinkComments(2)mixiチェック

2018年09月06日

御園座

2018-09-05 (2)

大阪は新歌舞伎座、京都は南座、そして名古屋は御園座。
東京に新宿コマがなくなってしまったから、演歌の殿堂は上記3劇場だけなのかな。
2018-09-05

改修を終えた御園座に、いよいよ演歌の歌姫美っちゃんが登場です。
今回は暴れん坊将軍松平吉宗との共演。
2018-09-05 (1)

このお芝居と歌謡ショーってのはいつから始まったんでしょうね。
私が中学生の頃には既にあったような。
2018-09-05 (3)

さて美っちゃんは今快調に飛ばしていますね。
無理しないでと言っても無駄と分かりましたからもう言わなくなりました。
♩やるトコまでやらにゃ しゃあないやないの♫
2018-09-05 (4)

記事には、2部は中村の歌謡ショーとあるので、美っちゃんがメインなのかなって期待しちゃうんですけど・・・
さて、応援日はどうしようかな。
またバイトを再開しちゃったんで、まだ予定が経ちませんが予算は成立しました(笑)
2018-09-05 (5)

一月は御園座、2月はファン旅行ハワイ。
正月早々来年は楽しみが続きます。健康第一。




kensan_ohta at 04:29|PermalinkComments(6)mixiチェック