2018年07月17日

弥太郎鴉

8月8日発売です。
演歌の王道、股旅物。こういう男歌は中村美律子さんの、最も得意とするジャンルですね。

作詩 久仁京介/作曲 宮下健治/編曲 南郷達也
zaP2_G4407525W[2]

作詩の久仁京介先生は、美っちゃんの歌を沢山書いていて、最近では「つづれ織り」など、名作を生みだしています。作曲の宮下健治先生は、氷川きよしさんの曲などを手掛けているので、この歌の軽快さがうなずけますね。
編曲はお馴染、南郷達也先生ですから、完璧です。

C/Wの忠治旅鴉もとてもいい歌だと、美っちゃんが言っていました。
今月の、中村美律子バースデーパーティーで聴かせて貰えるのではと期待しています。
12715AA[1]





kensan_ohta at 11:49|PermalinkComments(0)mixiチェック

2018年07月16日

宇佐市 新BS日本のうた

DSC06225

東京(成田)から大分まではLCCを利用すれば5000円代で行けます。DSC06226

スターには応援団が必要なのです。
DSC06231

九州のファンの方々、よろしくお願いしますよ。
DSC06232

久々に「酒場ひとり〜セリフ入り」
DSC06233

しっとりと歌い、じっくりと聴く。これぞ名曲。
DSC06234

スペシャルステージはベテラン5人衆。
DSC06236

美っちゃんは十八番のひばり演歌。
DSC06239

宇佐高等学校の皆さんにも応援してもろうて・・・
DSC06240

なんと、美律子酔歌隊のサックス奏者大島さんも。
DSC06241

このヘアスタイル、ようやく見慣れて来ましたね。
DSC06242

さて、美っちゃん最後は古賀メロディーから。
DSC06243

タイトルも初めて、メロディーも初めて。
あまたの歌を知っている美っちゃんが初めて、というのなら当然ワタクシメも初めて聴きます。
DSC06244

この🎵え🎵というところが???なのですが、改めてTVで聴いてみると、なんとまるで持ち歌のようにさらっと歌ってしまっている美っちゃん。
DSC06246

3度のメシより歌好きの美っちゃん。恩師富田先生に嫌というほど鍛えられた一曲入魂の歌。
DSC06247

流石にこのメンバーの中に入っても歌うことでは全くヒケをとらない美っちゃんでしたね。

関東3バカラスは引き続き来る19日も群馬県みどり市に応援に行きます。

kensan_ohta at 05:38|PermalinkComments(4)mixiチェック

2018年07月05日

旧交を温める

久々に都心へ出る用事の傍ら、話題の映画を観に行きました。
320[1]

是枝裕和監督は、高校の後輩だからという贔屓目はさておいて、いい映画を作りますね。以前観た海街DIALYはとても感動的でした。
でも仰々しい賞を貰った作品って、ちょっと??が残りますね。
小説の芥川賞もしかり。文学的過ぎていまいち楽しめません。
150x150_square_64649130[1]

キャストは素晴らしかった。役者の演技力。その意味では素晴らしい作品だというのがワタクシメの感想です。
150x150_square_64649225[1]

映画の後は、久々に旧交を温めに・・・
この焼き肉屋を入れて2店舗展開している経営者Kさん。昔私がコンサルタントをしていた時の仲間です。
150x150_square_64649503[1]

仕事がなくて、二人で昼間から池袋の居酒屋にシケ込んでいたこともしばしば。
factory_img_shimizu[1]

そして、私が2年間働いた業務用冷凍食品の東京支店長だったJさん。バリバリの営業マンSさん。
EPSON006

もう一人はイトーヨーカ堂バイヤー時代を共に過ごしたMさん。
EPSON007

とりとめのない話、思い出バカ話。
高齢者ばかりの非建設的な話題ばかりでしたが、お互いの健康を祝し合いました。

  乾杯! トークそんぐ

今日、美っちゃんのコンサートの申し込みをしました。
10月7日、京都劇場
11月6日、明石市立市民会館
11月7日、橿原文化会館
11月8日、野洲文化ホーム



kensan_ohta at 17:28|PermalinkComments(0)mixiチェック

2018年07月02日

驕らない

IMG_20180702_070411

高尾山の天狗様の落とし文。
そういえば、先日50年来の友に「お前の言い方はキツイ」と言われ、少しばかり反省を。
思い起こせばかつて他の人から「態度がデカい」と言われたことも。
会社人だったころ、上司から煙たがられたのも、自分の力を過信した驕りだったのかも知れません。
DSC_0001

昨日思い立って高尾山に登りました。
DSC_0003

花の盛りではありませんでしたが、ここは自然の宝庫、そして樹々がうっそうと伸びているところなのです。
DSC_0005

漱石の「山道を歩きながらこう考えた」ではありませんが
DSC_0006

景色や花を愛でながら歩くと、色々な事が頭に浮かんできますね。
DSC_0007

この齢になってから反省しても遅いって?そうかもしれません。
DSC_0010

でも少しだけ謙虚になろうと思います。ましてや力などないのだから。
DSC_0012

マムシグサ、キツリフネ、オオバシャクナゲ、ヤマアジサイ、トリアシショウマ、オオバギボウシ
DSC_0016

私の心とは関係なく、山には沢山の小さい花が咲いています。
DSC_0017

低山ですが、それでも下界よりはいくらか涼しく。
DSC_0021

空は透明感のある青さでした。
DSC_0024

ここは沢山の登山コースがあります
DSC_0029

子供のころから行くたびも来てはいますが、初めて歩く道を約四時間。
DSC_0032

久々に疲れて、夜はぐっすりと眠れました。
DSC_0037

あ・・その前に、何とビールの美味しかったことか。
IMG_20180702_070458

天狗様に感謝です。
IMG_20180702_070635

健康第一。
IMG_20180702_070541

そして沢山の友と気持ちよく交わりましょう。
IMG_20180702_070430

驕らずに。
DSC_0038






kensan_ohta at 12:05|PermalinkComments(0)mixiチェック

2018年06月30日

ヒマなのです

IMG_20180628_164014

ヒマなのです。毎日が。
半世紀ぶりにヒマなのです。仕事を辞めたというか、バイト先が消滅して約ひと月半。
IMG_20180630_103156

絵を描こうと思っても、山に行こうと思っても、とにかく暑い!!
こんな猛暑を乗り越えて、昼間外に出るほど若くはないし・・・・
IMG_20180630_103218

毎日食事の支度をしています。寿司以外の調理から暫く遠ざかっていたので、思い出し出し・・
それでもヒマなのです。
ギターの練習も、そうそう一日中出来るほど、根気が長続きしなくなりました。
今「語り酒」を復習しています。
早く人前でも弾き語りが出来るようになりたい、とは思っても、楽器は奥が深い。なかなか上達しません。
この高木厚人という先生の書って、凄く好きです。
世間で大騒ぎをしているサッカーには全く興味がないし。

とりとめのない事を書いていると、朗報が。
EPSON005

やった〜〜!!
8月、9月に続いて・・・
10月、京都。
11月は3連チャン。
楽しみが出来ました。

でも、11月の3連チャン、来春の松平健さんとの御園座W座長公演。
美っちゃん、無理せんといてや。





kensan_ohta at 11:05|PermalinkComments(2)mixiチェック