September 25, 2016

亀石
















今日は小畠から井関に抜ける道で辻立ちさせて頂きました。背景の田んぼは亀石地区に入る道があるところです。神石高原の名の由来は亀石(かめいし)→(かみいし)神石と言われるようになったという説も有力です。亀石は. 奈良県明日香村にある亀の形をした遺構が有名ですが、亀に似た石は各地にあり、亀石地区の妙見神社内にもあります、奈良文化圏の伝播ではないか言われているそうです。妙見様は北斗七星、農業の神様。稲刈りの最中、軽トラックで忙しいのにお辞儀をしてくださり、ありがとうございました。辺り一面、稲わらのにおいが漂う、収穫時の朝のご挨拶でした。


kensanjyakensanjya at 16:57コメント(0) 

September 16, 2016

田川瀬看板田川瀬
































今日は油木新坂地区田川瀬(たこうせ)の帝釈川「おおわたりばし」付近でご挨拶。橋の付近の川の淵に猿猴(カッパ)が住んでいて旅人のツべ(内臓)を抜いたという、昔話が残っています。また、この交差点を福山方面から左に入ると、帝釈峡神龍湖方面への近道になります。スコラ高原の看板がありますが、福山方面からは見えにくいです。山道ですが休暇村帝釈峡の横に抜けるのでとても近い。道なりに行けば三原東城線にショートカットします。東城経由より断然近く、新坂の里山を抜けるカントリーロード的な道で癒されます。


kensanjyakensanjya at 11:01コメント(4) 

September 15, 2016

光信交差点web
















本日は光信地区の高蓋、小畠線でご挨拶しました。皆さん手を振ってくださって、元気モリモリ。ここから少し入ると、光信寺やゆっくらのお湯場があります。この辺り一帯は、未来塾の方々が作られた、文化財の案内板が点在しており、史跡が分かりやすく説明されています。神社や社、史跡がとても多い地域です。地域の文化財は埋もれがちですが、熱心に掘り起しをされていて、とても興味深く拝見します。土地のガイドや説明があってはじめて、地域の変遷を想像できます。さ〜あなたも温故知新の旅へ、先祖の造った地域の歴史や明るい未来へのタイムトラベルへ、行ってらっしゃい〜。


kensanjyakensanjya at 17:47コメント(0) 

September 12, 2016

神龍湖
















皆さんこんばんわ。今日は大半、雨模様でしたが、朝は曇天、帝釈峡神龍湖紅葉橋上でご挨拶。東城方面に出勤される方や東城方面から神石に来られる方など橋を通られます。手を振ってくださる方もいました。ありがとうございます。まだ、お会いできない方もおはようございます。観光案内ですが、後ろに見える小高い河岸段丘は不矢立城址(やたたずじょうあと)で戦国時代の居城があったそうです。僕が子供の頃は猿山で沢山の猿がいましたが今はいません。毎年、夏、アオコが発生する神龍湖ですが、今年は去年ほどではありません。奥に見える赤い桜橋を渡る神龍湖畔の小道が森林セラピーのコースにもなっています。朝の森林セラピーは素晴らしいです。一度お試しください。今のところ、神石高原町民の方は無料で案内できるそうです。


kensanjyakensanjya at 18:16コメント(0) 

September 11, 2016

新築大橋
















今日は草木地区の新築橋近辺の辻立ちです。今日も霧。草木地区は高齢者の見守りで回らせて頂いております。大谷川が谷間の真ん中を流れています。谷間にあった旧草木小学校の真ん中を川が流れるという特異な地形です。小学校のプールは今ナマズが飼われています。山あいの窪地はコダマが聞こえる癒しの地形でもあります。稲刈りが始まりました


kensanjyakensanjya at 19:43コメント(0) 

September 10, 2016

塚ヶ峠
















むむむむむ 霧でございます。神石永野南 塚ヶ峠。標高550m 県道、井関、帝釈線と広域農道、高光、油木線の交わる所。神石地区の最東エデンの東、塚ヶ峠。ここは雲海の発生する場所で有名です。朝のラッシュ時通勤、通学の皆さまにごあいさつ。ヤマガラ、カケスが貯食のため林から林へ行きかいます。冬の準備がはじまっています。車には望遠レンズを待機。


kensanjyakensanjya at 20:13コメント(0) 

August 07, 2016

クヌギ





















今月11日の山の日のイベントに向けた仙養ヶ原の森林セラピーロードの下見に行きました。芝生広場で真夏の雪まつりの最中で結構な人出でございましたが、セラピーロードは別世界で、蝉の声と時より緑を抜けて来る冷気が席巻中。人は私ひとり。セラピーロードのエントランス付近にある木。巨木とまでは行きませんが、とても存在感があって、根本に立って見上げると、上から目線で、いつかのように、また、話かけて来るような気がします。このデジャブな幸福感もセラピーの醍醐味です


kensanjyakensanjya at 19:21コメント(0) 

August 05, 2016

ここほれワンワン
















今日は郷土史の反省会に行きました。狭い町内でも沢山の未知なるものが眠っているようです。そして、その宝物の成りたちや関連性などを調べてみる。奥深い、歴史と目からウロコの新発見をしていく喜び。全てをお金に変えてみるという価値なご時世ですが、郷土の誇り、自信というのは、代えがたい、安心感があります。生涯学習。探究心。挑戦。とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。

kensanjyakensanjya at 17:59コメント(0) 
ツイッターもよろしくお願いします。
恋人の聖地/神石高原 始まる 
〜第1章出会い〜

〜第2章 思いを空にのせて〜

〜第3章 別れ〜

〜第4章 再会 プロポーズ〜
神石高原PRドラマ 4話構成。ネット先行公開。監督 山中富雄 私は撮影監督として参加しました。
記事検索


「記憶と記録の間で」

製作 江川照子
監督 構成 鈴木敏明
撮影 堀 美臣
   林 憲志
   鈴木敏明
原案 総指揮 堀 美臣

2009年カラー作品
「記憶と記録の間で」
サイト


イメージフォーラム
「映像の地下水脈#15」

「新宿伝説2マレンコフがいた」
かわなかのぶひろ
ゲスト作品上映


21年11月28日(土)
19時
詳細はこちら
ザ・ニュースペーパー
menu-top2







社会風刺コント集団
ザ・ニュースペーパー
団員の福本ヒデさん(
鳩山由紀夫、安倍元総
理役など)は広島県神
石高原町出身
当ブログでの紹介
各種ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
FC2人気ブログランキング
2007/10/25登録
人気ブログ
広島ブログランキング
2007/9/28登録
広島ブログ
「船、山にのぼる」
灰塚上映 サイドバー







『船、山にのぼる』灰
塚上映しました。

オフィシャルサイト
灰塚上映日の様子
UPLINK X(渋谷)
天木直人のブログ
[公式] 天木直人のブログ
地元への貢献1
ゴーシュサイドバー








神石高原町ながの村に
て「セロ弾きのゴーシ
ュとチェロの演奏会」

2007年9月9日(日)

当ブログでの関連記事
セロ弾きのゴーシュ
地元への貢献2
YAMATOサイドバー








2006年8月6日。さんわ
文化センターで「男
たちの大和YAMATO」
主催上映。

上映日のようす
連載〜ドバト〜
ドバトサイドバー








駅や公園で身近に見る
鳥ドバト 彼らは野鳥
とは呼ばれず家禽やペ
ットとして扱われてい
ます 彼らの視点から
現代を見つめて行きた
いと思います
当ブログの関連記事
ドバト
Profile
YAMA=林 憲志
尚このブログ内の写真/記事の著作権は林個人にあります このブログ内の写真を使用される場合有料にて貸し出ししますので、その節はご連絡ください 。連絡先は次の通りです
729-3515 広島県神石高原町福永1501-20 林 憲志
0847-87-0024 携帯 09075934886
メールはこちらか
こちらより
迷惑メールに埋もれて返信出来ない事がありますので、1−2日で返信出来ない場合再度送ってみてください
マスターサイト山の兄弟たち
アクセス解析