吹田めっちゃ大好き!!不動産屋さんの活動日記

楽しい事♪ 面白い物♪ お家の事♪美味しいお店♪ お得な情報もりだくさんです。

2013年07月

花火

アシスタントA子です

関東では大雨で軒並み花火大会が中止になって お気の毒です
幸い大阪は無事天神祭りもおわり
次はPLの花火
そして  いよいよ8月10日は淀川の花火
会社 近くの糸田川の橋の上からしっかり今年も見ようと思います。
8月11日は法善寺横町で毎年10・11日開催されるJAZZストリート
暑いけどビール片手に焼き鳥たべながらJAZZを聞いて。
真夏の夜を楽しもう






  
 

誕生日

東京に行った高校の友人が帰ってくるということで、飲みに行きました。


卒業からもう8年経ちますが、いざ会ってみると、いつまでも高校生のままでいるような気持ちになり騒いでしまいます。




そして今日は喉が痛いです。


朝からミントのど飴を舐めていると、昼過ぎに辻さんが


「それおいしいけど、何個も舐めているとおなか下すよねぇ」


と、あるあるネタのように、さらっとおっしゃっていました。なんでもアメちゃんの袋にも注意書きで書いてあるとのこと。



袋をよく見てみると

「一度に多量に食べると、体質によりお腹がゆるくなることがあります。」


の一文が・・・



まっまだ半分くらいしか食べてないから大丈夫だろうと、定期的に食べ続け残り6個となった現在。



お腹がゴロゴロと雷を鳴らしています。



ゆるんでる。



ゆるんでる。



間違いなくお腹がゆるんでる。




ゆるむのをやめない。



ゆるみだしてから結構時間経つのにゆるみ止まない。



あれ?ちょっとゆるみやんだ??



と思ったらまたゆるむ



ゆるみ地獄



でも、ゆるんだことが辻さんに伝わると、すっんごいニヤニヤされるから、ゆるみバレはできない。




「さりげなく」気丈に振る舞いパソコンに向き合うゆるみ松。




「それが俺のやり方」





そんなどうでもよい話は置いといて、今日は大谷さんの誕生日です。


おめでとうございます



    松原



飛行機

この間、関空まで飛行機を見に行ってきましたー!
わくわく見学ツアーというのを申し込みバスに乗って一般の人は
入っちゃダメなところへ行き飛行機を見ました(*゚∀゚)っ
真上を飛行機が通っておりお腹がかわいかったです。

IMG_4326













夕方、機内食という言葉にひかれて空港でご飯を食べていると大雨に( ̄∠  ̄ )ノ
そこから飛行機も飛ばず渋滞していました。

次は夜に見に行きたいです(*^・ェ・)ノ
井上

井戸の祈祷

京都に井戸がある物件があります。


今回そこを更地にするということで、井戸を埋めることになりました。


井戸には水の神様が住んでおり、埋めると悪いことが立て続けておこる。七代先まで祟られるなど言います。


これは日本だけでなく中国・韓国東南アジアでもいけないこととされており、あながち迷信と片づけるには怖いものです。


やはり昔の人が言うことには何かしらの根拠があるはずです。(そうでないことも多々ありますが)


少々ネットで調べたところ、やはり宗教的観点からいけないと言われることが多いですが、こんなことも書いてありました。



枯れてない井戸を埋めると、その地上は常に湿気が多くなります。


その上に住宅を建設しようものなら、その湿気ですぐに家がダメになったり、室内じっとりした雰囲気が漂い、とても気持ち悪いという。


なるほど、私的にどちらかというと、こちらの意見のほうがしっくりきます。



井戸を埋める際、空気を抜くために、竹やパイプを差すのが一般的です。これは水神様の出口として使用されるためにあるとのことですが、


井戸をつぶすと老廃物が醗酵して有毒ガスが発生したりするので、醗酵させないためだとも言われております。



化学のことは一切わかりませんが、これも納得。


昔の人は空気穴をあけずに、常に発生する有害ガスによって体調を崩し、それを祟りと呼んだのではないでしょうか?




しかし本当に祟りがあったら怖い。


ということで前置きが長くなりましたが、祈祷式に参加してきました。


IMG_1319







IMG_1320







井戸はこんな感じです。夜になれば貞子さんが出てきそうな独特の雰囲気があります。


中に空気抜きとしてパイプが入っていますが、神主さんに聞いたところ、これは間違いだそうです。


本来は竹を空気穴にし、徐々に腐らせ、時間と共に自然と閉じていくのが正解。パイプは腐らないので

何十年たっても完全に塞がらずダメとのこと。




ちょうど敷地内に竹林があったので、工事の人はすぐにでも刈って取り替えるそうです。




IMG_1323







井戸の前にテントを張って


IMG_1329









お供え物をし、いざ祈祷。





しっかりとこれまでこの地で多くの人の生活を守ってきた井戸に敬意と感謝を込めて無事完了。




このような神聖な儀式に立ち会えることはなかなかないので、いい経験となりました。




ちなみに横の土地の井戸はいまだに現役で、飲料水としても大丈夫な水質を保っているそうです。


井戸の水は冷たく、この時期水道水よりもおいしく感じることでしょう。機会があれば一杯お呼ばれしたいものです。



松原








梅雨あける

↑そのようです。
ツジです。

夏真っ盛りです。
被害というレベルでの暑さですね。
歩く人がみんなぐったりしてます。

最近の弊社のブログではどこに遊びに行ったかといったプライベートの内容がメインになっているようです。
そういうのって書きやすいですしね
ただ僕は今ここで、
不動産・管理会社のブログとして
何か不動産的なものを書いて大谷さん辺りを一泡吹かせようと
頭をひねっております。

















うーん







・・・・・






よし
また別の機会にしましょう

GetAttachment27












妖怪楽園に行ってきました。

海遊館の隣で今やってます。


妖怪がいっぱいいました
妖怪に目がないツジにはまさに楽園でした。


GetAttachment26

















これは何かいますね・・・








皆さん気を付けてください。
横切ると・・・














GetAttachment25














光る!!!




妖怪業界ではおなじみ「がしゃどくろ」です。
細かい部分まで作りこんでてとてもうれしかったです。

皆さんも近くまで寄る事があったら涼んでいってください。
妖怪的な意味でも涼めますし、冷暖房的な意味でも涼めます。
どちらの意味でも涼めるんですが
強いてどちらかとあげるならそれは冷暖房的な意味です。

プロフィール

ケンセイ管理

ケンセイ管理ホームページ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ