長野県建設労連のblog

長野県建設労連は長野県で働く建設労働者のための組合です。 ブログでは機関紙等では紹介しきれないタイムリーな情報をお知らせします。

2015年02月

ろうきん奨学生募集のお知らせ

roukin


ろうきん奨学会(以下奨学会という)は、昭和42年に長野県労働金庫創立15周年の記念事業として設立され、会員の子弟を対象に奨学資金を無利子で融資することを目的とする会であり、奨学会基金は、労働金庫からの寄付金と、会員から利用分量配当金の一部を充てた拠出金からなり、法人格なき財団と解せられます。奨学会は、長野県労働金庫の会員構成員の子弟であって大学及び高等学校に在学し、学費の支払いが困難と認められる者に対し学費を貸付け、以って有為の人材の育成に資することを目的としています。

申し込み期間は15年3月31日までで、申し込み資格は「長野県労働金庫の会員構成員(長野県建設労連傘下組合組合員)およびその子弟で、大学院・大学・短大・専門学校及び高等学校に在学または入学見込みの方。

無利子ですので、検討される方は長野労金HPをご覧ください

近畿日本ツーリスト アンコールワット5日間の旅のご紹介

img-210093517-0001

近畿日本ツーリストから、信州まつもと空港チャーター便を利用した『世界遺産アンコールワット5日間の旅』の案内が届きました

信州まつもと空港発着なので、車でまつもと空港に行き(駐車場無料)そのまま7時間半後には現地着(帰りは5時間)となっています。

『建設労連ホームページ、ブログを見た』と組合員、家族の方が伝えてもらえればなんと5000円引き

昨年ご利用いただいた方にも好評でした。詳しくは

チラシ

近畿日本ツーリスト松本支店(電話0263-35-0386)、ホームページ
をご覧ください

第54回全国青協定期大会

2015-02-09-10-22-12

全建総連の全国青協定期大会が静岡県熱海市のホテルニューアカオで全国各地から147人の参加で行われています。

分科会では仕事、賃金、レクリエーション、社会保障などに別れ、2日間の討議を行いました。

平成26年度応急危険度判定士養成講座開催のお知らせ

県より、標記応急危険度判定士養成(新規・更新)講習会の通知がありました。
受講資格は建築士資格所有者で受講料は無料です。県下9会場で開かれますが、会場はエリア内の合同庁舎です。松本2/25、長野3/2、木曽2/24、佐久2/27、上小2/27、諏訪3/2、上伊那3/6、下伊那3/6、北信3/6です。

詳しくは県HPをご覧ください

全建総連 全国組織活動者会議

2015-02-03-13-32-16


全建総連の全国組織活動者会議が静岡県で2月3日〜4日にかけ、全国各地から100人の参加で行われています。

会議は、社会保険未加入対策の取り組みや、法人事業所対策などをふまえ、増やせる組合づくりに向けた内容で行われます。

平成27年2月から適用する公共工事設計労務単価が公表されました

国交省は1月30日、平成27年2月から適用する公共工事設計労務単価を公表しました。

51職種全国平均単価は4年連続の上昇で16,678円となりました。

詳しくは国交省HPのPDF「平成27年2月から適用する公共工事設計労務単価について」をご覧ください。
ギャラリー
  • 第34回青年協球技大会が行われました!
  • 第34回青年協球技大会が行われました!
  • 第34回青年協球技大会が行われました!
  • 第34回青年協球技大会が行われました!
  • TVCMが放映されています!(10/29-11/10分)
  • TVCMが放映されています!(10/29-11/10分)
  • TVCMが放映されています!(10/14-10/28分)
  • TVCMが放映されています!(10/14-10/28分)
  • 建設労連のTVCMの放映が開始されています!