5月21日、松本市・建労会館で、規矩術講習会(製図)が行われ、7人が参加しました。


この日初めて県大会・全国大会の課題となる「四方転び踏み台」の製図を行ったという初参加者が多くいましたが、松本建労の牛山講師と上小建労の髙寺講師の丁寧な指導を受け、「難しい……」という声をもらしつつも、どうにか1枚目を完成させていました。

DSC08625



しかし2枚目になるとペースが上がり、参加者からも「要領をつかんだ」とコメントがあり、非常に有意義な講習会となりました。

昨年度の全国大会に出場した小田切選手(上伊那)と髙島選手(長野)も参加し、今年こそは!と製図に励んでいました。

DSC08619

DSC08620

次回は会場を松本技術専門校に移し、6月17日18日規矩術講習会(実技)を行います。