やっぱりお笑い芸人が好き

共通点は口が悪い


有吉さんは再ブレイクしたと言われているが

初めのブレイクはよく知らない

再ブレイクとして各番組にゲスト出演であだ名と毒で

暴れていた時の有吉さん面白かった。

ムダベストテンやゴッドタン等

今や冠番組を多数もつ芸人だが有吉冠番組は

毎週必ず観ているものはない。

今のワイプ中心の番組が多数なのと個人的には司会より

脇にいたほうが面白い芸人だと思ってるからかもしれない。

司会では誘い笑いが特に目立つんだよなぁ。

ただしメッセ黒田さんに家ダニとあだ名をつけたり

笑わしてもらっている面白い芸人である事は間違いない。



メッセ黒田さんも同じく口が悪いが両者比較してみると

有吉さんは脇にいた方が面白いのに対して

メッセ黒田さんは脇(ひな壇)にいる時

逆に面白さが伝わらない事が多い(特に全国区)


司会や自分がコントロール時に黒田さんは力を

発揮する芸人である。

共演者に悪態をつきイジり倒すと共にエピソードトーク・

逆に先輩にイジられる事でもしっかり笑いにする所が

有吉さんとの違いだと感じる。


有吉さんの毒舌は確かに面白いがその毒以外の部分

イジられる要素が少ない(エピソードがない)というか

そのときはあまり笑えないというか

芸人の力がでるラジオ番組はピンとコンビの違いがあるので

黒田さんがゲストで出演している番組と有吉さんのラジオで

ゲストを迎えた時を比べると笑う回数は黒田さんの方が多い。


面白くない芸人がレギュラー多数持ってるのとは違い

再度 有吉さんに実力あるのは間違いないですけどね。


知名度人気では有吉さんだが面白さでは黒田さんが上だと思います。

(個人的感想
































 

ダウンタウン以降 個人的には1番面白いと思う芸人

キレのある毒舌・ツッコミ・仕切りと総じてスキルが高いのに

加えてイジられての切り替えしも上手い

漫才は王道のストロングスタイル

トークは変化よりストレート主体だが黒田さんの悪態はやはり面白い。


ポストたかじんと言われ例の暴行事件があったが

事件の内容を観ると黒田さん擁護の部分大きいし

芸人としてはあの事件により笑いのパーツが増えたと前向きに解釈。


笑いの実力は特に今のテレビなんかよりラジオの方が明確にでる。

全国区でテレビのレギュラー番組多数でラジオやっている芸人も多いが

正直全てではないがあまり面白くないと感じる事が多い。


それいけメッセンジャーは関西では聴取率高く評価されているが

唯一毎週聴いてるラジオ番組 他にはない面白さの安定感。

わざわざ言うテレビも毎週必ず観ている番組


ヤマヒロのピカイチラジオで黒田さん初回ゲストでの掛け合いは

今でもたまに聴くがやっぱり笑ってしまう。


こってりヒールな芸風だから

関東(全国区)では多くの支持を得る事ができないかもしれないが

レギュラー本数が多い事と面白い芸人である事は全く一致しないと

いう事は黒田さんが何よりも証明している。


吉本の中堅(40代)で本当に実力あるのは

メッセンジャーとブラックマヨネーズ この2組だと思うんだよ


黒田さんと吉田さん2人のフリートークの番組を観たい いつか絶対やってほしい

吉田さんがずぼりラジオで 黒田さんが体温を1度2000円で

販売しだした話最高だった。

現在では1番観たいなと思う組み合わせ


最近バラエティつまらないと思う人多いと思うがそういう人にこそ

黒田有をお勧めします。

黒田さんリスペクト そして大好き





 

30年以上お笑いのトップを走ってるさんまさんももう還暦

好きな芸人や面白い芸人ランキングで常にトップ・上位

に未だ君臨している事はほんとにすごい。


さんまさんに対してのイメージはこの人強い人だなぁといつも思う

喧嘩が強いって訳ではなくて芸人としてそして人間として強いと言う事

大物相手でも強引にでも自分のペースに持ち込んでいく


さんまさんにはよく言われるが華があるは同意

この人が出てくるとその場の空気が明るくなる感じ

それと共に強烈な毒も持ち合わせてる。

けっこうな事をゲストにぶっこみ そのゲストがムッとしても

更に上から被せるとこは観ててもヒヤッとすることがある。

その毒がさんまさんの華によって抑えられているが

時折強烈に炸裂する時がある。

これは他の一線級芸人と差別化するところだと思う。


個人的な意見だがさんまさんは30代の時より40代

40代の時より50代の時の方が面白いと感じる。


例えばたけしさんや松本人志さんは自分の考えを著書として

何冊何十冊も出しているが さんまさんはほとんど語らない

戦場といい戦場で生き様を表現してきた。

トーク番組を主にお笑いでずっと勝負してきたこの人には

生涯現役でいて欲しいし人間としても尊敬する。


明石家さんま=日本の太陽


この人が引退した後のバラエティ番組はどうなるのだろうと思う。
この人の変わりの芸人は想像もできない。







さんまのまんま 上沼さん出演回 かなり注目され話題となった。

私も3回観たが3回目も充分楽しめた。

さんまさんは芸人としての強さは1番だと確信しているが

西の女帝も引けをとらない強さだった。


さんまさんは相手が先輩でも他のジャンルの大物でも

そしてゲスト出演でも自分のペースに持ち込んでしまう

腕力を持っているが上沼さんはさんまさんがペースに

引き込もうとすると巧みによけて逆にジャブを打ち込んでいた。


20年以上ぶりの出演で 近況を朗らかにゆるく話を展開する事も

できただろうが最初から帝王相手に勝負しかけにいった上沼さん。

ピリピリした緊張感を出しつつ笑いを展開していく百戦錬磨の2人に

引き込まれていくのも無理はない。


ネットで反応観たらガチで怒っていたとかバトルしていた等あったが

これは熟練チャンピオン同士の最高峰のプロレスですね。

現在の番組ではなかなかない面白さと緊迫感だった。


しかしさんまさんも上沼さんも60歳オーバーなのに30代~40代の

芸人より遥かにパワーがあり破壊力がある事に驚きと

逆にその30代~40代の芸人の破壊力が観たいとも思いました。






 

時間帯限らず女性向けなテレビ番組が多い。

昼間視聴するのは主婦が中心になるので前から

そうだったが今やゴールデンや深夜枠まで

そうなっている。


その為かバラエティ番組でもジャニーズの番組が

増えてるし今後もっと増えてくるだろう。

前ブログで書いたが VTR中心の番組やその他

ジャニーズ冠番組でもイケメンがどこかの芸人が言った

フレーズを言えば成立するのだから需要は増すだろう。


ただつまらない番組が多いという声も多くあるのは事実。

芸人が差別化するには笑いのレベルの差を見せれれば

良いのだが現状機会も少ないしその需要も少なくなってきてる

のだろう。


男性視点から言えば俺は興味ないから聴かないが

例えばAKBなどのアイドルのラジオを聴く際、好きな子が出てるから

聴いてる、そこに面白さは別に求めてない感じ

それと同様な事がバラエティ番組全体で多くなってきている。


〇女子がくだらないと言う男向けの番組を少しずつでも増やす

〇深夜枠で若手芸人のコント番組を作る


視聴率とれない→それは大半の番組がそうなんだから

先を見据えてやるべきだと思う。

そこから面白い番組は絶対でてくるし芸人もでてくるから


若い人のテレビ離れをよく聴くが面白い番組なら観ますって事

 





 

このページのトップヘ