2019安田記念(3)

こんにちは、競馬学者の冴羽拳史郎です。

ブログランキングに参加していますので、応援のクリックをお願いいたします。





にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

安田記念でインディチャンプ起用の論拠は考察で幾つか述べましたが、競馬番組変更を使ったオペレーションについて、その内容を披露しようと思います。
「競馬番組を読む」一例です。

【以下、考察の内容から抜粋】

先月述べた、昨年の3歳路線の改革がどう影響するか?

まず2018年の変更点から。
3歳路線は、大きく分けてスプリントとマイル路線の2つに変更があったこと。
(主催者発表の「平成30年度競馬番組等について」に詳しく記載されている)

≪スプリント路線≫
1.葵Sの新設
2.ファルコンSが(指定)から(特指)【NHKマイルCのステップ戦から外れる】


≪マイル路線≫
1.チューリップ賞のGⅡ化
2.アーリントンCのNHKマイルCのトライアル


これがどう古馬路線で稼働するのか?に注目していた。

≪スプリント路線≫
葵S2着ラブカンプー→スプリンターズS2着
ファルコンS1着ミスターメロディ→高松宮記念1着【2着同枠】


葵S2着馬ラブカンプーは、初めての古馬GI戦のスプリンターズSで2着。
ファルコンS1着馬ミスターメロディは、初めての古馬GI戦の高松宮記念で1着。

重要なのは、≪初めて出走する古馬GIという点≫だ。

≪マイル路線≫
チューリップ賞1着ラッキーライラック→ヴィクトリアマイル4着【1着逆枠同枠】

ここから当初、アーリントンC1着のタワーオブロンドンを安田記念で使うと考えていたが、タワーオブロンドンは登録だけして回避。

ここで主催者は、アーリントンC1着馬は安田記念のステップ戦でなくなったことを示したのではないかと。

≪昨年まで≫
ニュージーランドT1、2着馬
アーリントンC1、2着馬
NHKマイルC2着以内


≪今年から≫
NHKマイルC3着以内

今年からニュージーランドTとアーリントンCは安田記念のステップ戦でなくなり、NHKマイルCは3着以内と1頭枠が広がった。
この変化が、タワーオブロンドンの回避に繋がったのかと。
そこで注目なのは、インディチャンプ。

インディチャンプ アーリントンC4着(2番人気)【2着逆枠同枠】

インディチャンプはアーリントンC4着でNHKマイルCの優先出走権をギリギリ取れなかった馬。
注目点は、アーリントンCでの2番人気歴と2着逆枠同枠歴。

安田記念のステップ戦から外れたアーリントンCだからこそ、アーリントンCの2番人気を持ち2着逆枠同枠歴を持つインディチャンプを使うと思うのである。
また、アーリントンC1、2着馬はいまだに古馬GIに出走させていないのもポイントであろう。

≪ミスターメロディとラッキーライラックはセット≫
ミスターメロディ ファルコンS1着→阪神C2着【GⅡ】→高松宮記念1着【2着同枠】
ラッキーライラック チューリップ賞1着→中山記念2着【GⅡ】→ヴィクトリアマイル4着【1着逆枠同枠】


2頭は変更レースの1着から、GⅡを連対し、ステップ戦を1番人気で着順掲示板を外す手続きが同じ。

≪ラブカンプーとインディチャンプはセット≫
ラブカンプー 葵S2着→セントウルS2着【GⅡ】→スプリンターズS2着
インディチャンプ アーリントンC4着(2番人気)【2着逆枠同枠】→読売マイラーズC4着(2番人気)【GⅡ】→安田記念?着


ラブカンプーは葵S2着、インディチャンプはアーリントンC2番人気。
ラブカンプーはステップ戦2着からスプリンターズS2着。
インディチャンプはステップ戦2番人気からどうなるか?
(ラブカンプーは2着→2着で揃え、インディチャンプは2番人気4着、2番人気4着で揃える)

今年の安田記念のステップ戦は、平成・読売マイラーズCと令和・京王杯SCで、別の時代で施行。
日本ダービーでは、平成・青葉賞と令和・京都新聞杯の連対馬が出会い、令和に軍配が上がった。
グレード制導入から京王杯SC1、2着馬が共に不出走なのは史上初。
令和・GⅡの京王杯SC1、2着馬がいると、平成・読売マイラーズCは出ていけない。
だから京王杯SC1、2着馬を排除したのではないかと。

そして今週から条件戦の呼称変更。
令和加算馬を排除して、500万、1000万、1600万と勝ち上がってきたインディチャンプを起用し「時代の幕引き」をやるのではないかと。

【以上、抜粋終わり】

競馬番組変更を利用したオペレーション、四部作は見事に稼働しましたね。

沢山の的中報告ありがとうございます!!

的中された皆さん、おめでとうございます!!

6月・7月度の会員募集のご案内です。

詳細はこちらです♪
6月度・7月度の会員募集のご案内

競馬番組理論を学んでみたい方はご入会をお勧めいたします。
初心者でも解りやすく学べる私塾式です。(今流行りのオンラインサロンです)
BBSでの意見交換も活発に行われております。
その証拠に、BBSのアクセスカウンターは、2005年の開設以来600万を超えていますから驚きです。
これも長年の信頼を得てのものです。
当サイトは、レース前にメールを配信してオシマイの予想屋ではございませんのでお間違いなく。

≪7月13日(土)に東京オフ会を開催します!≫

毎年、オフ会を開催しておりますが、今年もオフ会を開催いたします。
現在まで30人ぐらいの会員の方が参加予定ですが、新規の方のご参加も大歓迎です!
定員になり次第、締め切りとなりますが、競馬番組理論の話を直接聞いてみたい方はぜひ。

■6月度のご利用期間 5月28日(火)~6月24日(月)まで
★6月の考察レース(予定) 安田記念、マーメイドS、ユニコーンS、宝塚記念の4レース

■7月度のご利用期間 6月25日(火)~7月29日(月)まで
★7月の考察レース(予定) ラジオNIKKEI賞、プロキオンS、函館2歳S、アイビスSDの4レース

※函館記念は東京オフ会開催のため見解はございません

■お申込みはこちら♪
お申込みフォーム

■お問い合わせはこちら♪
冴羽拳史郎へのお問い合わせ