2005年05月06日

やっぱりウォーキングが一番?

今年のゴールデンウィークは大型連休。

この長いお休みを使って、ダイエットにチャレンジしたり、
生活習慣を変えようと頑張っている方はいませんか?

さまざまなサプリメント、健康器具が話題になっては消えていく中、やっぱり続けやすくてお手軽なウォーキングは注目されつづけています。

初めは半信半疑で始めた方も、本来の目標であるダイエットや健康増進のことよりも、歩くこと自体が好きになってしまうようです。

歩き始めて15分ほどたつと、ベータエンドルフィンとセロトニンというホルモンが分泌されます。この2つのホルモンのおかげでイライラや不安・うつ状態を解消してくれるため、歩くことがクセになるというわけです。

ウォーキングはココロにも体にも一番の薬ですね。

kenshoku at 13:46│Comments(1)TrackBack(0)生活習慣病 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ほのか22歳   2012年05月01日 11:09
ほのか22歳。趣味は少女漫画を読んで妄想に浸ること

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔