ついに来ました、ザンボット3の舞台!焼津市
 

IMG_1996


ちなみにこれから書くことは全部嘘です。


焼津へ行ったのは本当だけどね。
 

焼津駅前1

まずは南口で勝平、ミチ、香月の3人が巨大なザンボット3の像と一緒にお出迎え。

「私たちの海」は最終回でのミチの台詞からですね

出迎えたのはこの3人だけなのが、物語の後日ということ感じさせて涙を誘います。
 

焼津駅前3

駅に向かって右の壁には、宇宙太、恵子、アキの姿も。

しかし、若者だけかぁ。香月組のみんなもいないし。せめて浜本は描いてあげないと。

一族が揃った絵も見たかったなぁ。


さて、駅前の観光案内所でレンタサイクル(1日500円)を借りて、石津浜公園へ。


看板1
目的は、実物大ザンボエース


石津浜公園に到着すると、最終回の台詞を引用した案内板が否応無しに気持ちを高ぶらせます。


看板3
「勝平がいるんだ!生きてるんだってよ!」

看板2
「勝平がいるのよ!生きてたんだって!」

もうね、小走りですよ。


看板4
勝平の母!

勝平の帰りを一番喜んだであろうね。


看板5
そして、香月とミチ!

「ちょ、ちょっと!勝平はまだ…!」


その後に続く台詞をついつい呟いてしまいます。

「良かったなぁ勝平」

「いやぁ、良かった良かったぁ」


あぁ、頭の中でエンディングテーマ(2番)が流れ始めます。


♪もう戦いーは無いー/緑のー大地よー


海岸
そしてそして、ついに、ザンボエース!!

ザンボエースアップ
目には涙のようなものも再現されてます。

勝平が帰ってきたまま残したみたいに佇んでます。


ヒザ枕をしてくれるミチのような癒し系の人なんていないので、一人で砂浜に寝っ転がります。

ちくしょー!


ちなみにアニメ通りに朝日を浴びてるとこんな感じ。

ザンボエース

他にも、あちこちに隠しアイテムもあるみたいだけどイマイチ発見出来ませんでした。



ビアル1世
ビアル一世?

第四龍神丸
父親の船?



千代錦
千代錦?いや、千代錦は秋田犬のはずだ。


こうして焼津への巡礼の旅は終わるのでした。

ま、全部嘘だけどね。
もっと高スペックのPCで3DCGを合成してみたいなぁ。