2011年04月04日

謎の生物

ライブロック生物



昨日、久しぶりに新しいライブロックを買ったんだけど

何か変な生き物がいました。

ナウシカに出てくる虫のようです。

これ、いったい何だろうー?


ちなみに怒らしても、目は赤くなりません(笑)

kent627996 at 08:08|PermalinkComments(0)

2010年05月08日

ヨスジリュウキュウスズメダイ

ヨスジリュウキュウスズメダイ


天気がいいのと、気温も上がりもうすぐクーラーが稼動しそうなので
水槽の大掃除をしました。

幸い、うちの水槽はスズメダイ系しかいないので、水質の変化に強いので
助かります。

写真はあんまり登場しない、ヨスジリュウキュウスズメダイです。

動きが早くて、ビビリな性質、でも、他の魚にはちょっかいを出すという
やっかいな奴です(笑)



kent627996 at 15:24|PermalinkComments(0) 海水魚 

2010年03月08日

新しい仲間たち

デバスズメダイ


新しい魚がやってきました。

安いデバスズメダイですが、大好きな魚です。

きちんと水合わせと温度合わせしたのですが、5匹のうち1匹は☆に・・・。

他の4匹は今のところ元気です。

kent627996 at 08:27|PermalinkComments(0) 海水魚 

2010年03月02日

シリキルリスズメダイ、元気です。

シリキルリスズメダイ


体は小さいですが、けっこう気が荒いです。

でも、他種ばかりなので、いじめることはありません。


この前、デバスズメダイが☆になりました・・・。

ずっと元気だったのでうが、2〜3日じっとして動かなくなりました。

ちょっと悲しいです。

kent627996 at 12:30|PermalinkComments(0)

2010年02月26日

だいぶん大きくなりました。

カクレクマノミ


この子が来てどれくらいなるんだろうと思って調べたら、もう4年以上なるんです。
体長は来た時の倍くらいにはなったかなぁ?

これからも長生きしてください。

kent627996 at 14:21|PermalinkComments(0) 海水魚 

2010年01月05日

グッピーのその後

IMG_0741


やっぱりと言うか、案の定、大きくなってきたら同じような色のグッピーになってきました(笑)
母親が黄色系なんです。

父親は候補が2匹。
黒系と赤系、さてどっちが父親なのかなぁ。

kent627996 at 23:32|PermalinkComments(0) 淡水魚 

2009年12月04日

エビの脱皮

もう何回も脱皮をしているエビちゃん。
その割には全然体が大きくなっていません・・・。

今日は脱皮したてのエビちゃんを発見しました。
その写真がこちら。

エビの脱皮


もうちょっと発見が早ければ、脱皮中が見られたのに残念。

kent627996 at 16:42|PermalinkComments(0)

2009年11月30日

タカラガイ

最近ずっと淡水水槽の事ばかりだったのです、今日は海水水槽の事を少し。

タカラガイ


海水魚を買い始めた頃、3年くらい前かな?
その時に買ったのが、このハナビラタカラ貝です。

夜行性なのでしょうか。
昼間はほとんど姿が見えなくて、夜に消灯するとガラス面に張り付いてきます。

この日はたまたま昼間に前面ガラスに張り付いていました。

はたして、買ったときに比べて大きくなっているんでしょうか(笑)

kent627996 at 07:41|PermalinkComments(0) 海水魚 

2009年11月17日

ヤマトヌマエビ

エビ


コリドラス同様、可愛いのがこのヤマトヌマエビ。

もう何回脱皮したかなぁ?
脱皮した殻を見るたび、☆になったんじゃないかとドキッとします(笑)

最初、2匹飼ったんだけど、知らないうちに1匹になってしまいました。
以前、海水水槽でもエビを飼っていたのですが、ある日死骸もなく忽然と消えてしまいました。
きっと飛び出してしまったんでしょうね。可哀想なことをしました。

ヤマトヌマエビ、たくさん飼えば水槽内で繁殖するのかなぁ?

kent627996 at 15:29|PermalinkComments(0) 淡水魚 

2009年11月16日

コリドラス

コリドラス


砂の上をちょこちょこと泳ぎまくって、めちゃ可愛い魚です。

一番安いコリドラスなので、色はとても地味ですが、とても愛敬があります。

実は最初は5匹いたのですが、今は2匹になってしまってちょっと残念。

kent627996 at 17:43|PermalinkComments(0) 淡水魚 

2009年11月03日

チビグッピー

またまた久しぶりの更新になります。

たぶん、誰も見ていないだろブログですが(笑)

グッピー子供


一時は大繁殖したグッピーですが、やはりと言うか自然淘汰されて、結局残ったのは1匹のみです。
そこで新しい血を入れるべく、グッピーを購入しました。
で、やはりと言うか、やっぱり子供が生まれました(笑)


海水魚水槽の方は、いい意味で安定しています。
何度か新しい魚を購入してはみたものの、結局はいじめられたり、なじむ事ができずに☆になってしまいました。

シリキスズメダイ


結局のところ、カクレクマノミ、シリキスズメダイ、デバスズメダイ、ヨスジリュキュウスズメダイの4匹・・・全部スズメダイ科の魚です(笑)

いいバランスが保たれているので、喧嘩もせずに仲良くやっているように見えます。

次の更新は明日になるか、一年先になるか分かりませんが、気長にお待ちください。


kent627996 at 13:34|PermalinkComments(0) 淡水魚 

2009年05月28日

60水槽のその後

60センチ
以前に比べると、魚と水草、かなりのボリュームアップです(笑)
海水魚も元気にやっていますが、掃除前なのでアップはまた後日にでも。

kent627996 at 10:39|PermalinkComments(0) 淡水魚 

2009年03月16日

大きな水槽で。

グッピーが猛繁殖してきたので、ついに60水槽を購入しました。

P1090089

何だか広々として、魚たちも心なしか嬉しそうです

kent627996 at 22:13|PermalinkComments(0) 淡水魚 

2009年03月02日

ヤエヤマギンポ

ヤエヤマギンポ

スズメダイばかりの水槽の中で唯一違う種類が「ヤエヤマギンポ」
本体はガラスのコケや底砂のコケを食べるみたいですが、この魚・・・全然食べないです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
フレークの餌がお好きなようで・・・

kent627996 at 08:55|PermalinkComments(0) 海水魚 

2009年02月10日

グッピー

むっちゃ久しぶりの更新になりますが、魚の飼育はずっと続いています。

グッピー

2つあった水槽のうち、1つは淡水魚になりました。
とは言え、飼っているのはグッピーとネオンテトラですけどね。

グッピー、猛烈な勢いで増えています・・・。

kent627996 at 21:06|PermalinkComments(0) 淡水魚 

2006年08月06日

サラサゴンベイ

サラサゴンベイ

久しぶりに新しいタンクメイトがやってきました。「サラサゴンベイ」で、これもスズメダイの仲間です。なんといっても丈夫で飼いやすいのと安いので、どうも我が家の水槽はスズメダイばかりになってしまいます。

名前はまだ考えていませんが、たぶん、「ゴン兵衛」になりそうで、今のところ、みんなと揉め事もなくやってます。このまま仲良くしてくれるといいなぁ〜。


kent627996 at 16:38|PermalinkComments(0) 海水魚 

2006年07月31日

久しぶりの更新

新しいヤドカリ

久しぶりの更新です。海水魚を飼育するのをやめたわけでなく、料理ブログの方が忙しかったので、こっちがおろそかになっていました。
魚の生体は順調でしたが、ヤドカリたちが、ばたばたと☆になっていきました。
きっと気温が上がり、水温が上がったせいだと思い、クーラーを購入。サンゴ達も心なしか元気になった気がします。

それで、昨日、いつもヤドカリを購入する0014さんに行ってきました。色々と話を聞いていると、どうも餓死ではないかということです。
ヤドカリには特に餌をあげていなくて、たまにプレコ用の餌を与えている程度でした。実はそれだけでは駄目らしく、カルシウムを与えなければならないそうです。そういえば、脱皮するたびにカルシウムが必要ですよね・・・。

今度からはクリルを与えようと思います。次は長生きしてくれるといいなぁ〜。


kent627996 at 14:35|PermalinkComments(0) ヤドカリ 

2006年04月18日

あたぐろ隔離

あたぐろ隔離

執行猶予中だった「あたぐろ」ですが、やっぱり実刑です。凶暴な性格は直らず、「あたぐろ2号」を追っかけまわし、ひれがぼろぼろになってしまいました。かわいそうに「あたぐろ2号」は怯えて水槽の隅で震えていました。
手前が凶悪犯あたぐろ、奥が被害者のあたぐろ2号です。


kent627996 at 19:31|PermalinkComments(0) 海水魚 

2006年04月16日

夜のマメスナギンチャク

マメスナイソギンチャク
さんちゃんが☆になってようやく立ち直りました。
ずっと忙しかったので、水換えを1カ月ほどしていなかったので、今日は気合を入れて水換えをしました。2つで16リットル分、疲れました。

ガラス面もきれいにしたので青色ライトだけを付けてマメスナギンチャクを撮ってみました。青と白の蛍光灯をつけると地味な色なんですが、青色だけだとすごく蛍光色がきれいです。



kent627996 at 20:35|PermalinkComments(0) イソギンチャク 

2006年04月11日

さんちゃん、さよなら

今日の朝、さんちゃんが☆になりました。電気をつけて、エアレーションをしたら、水槽内をプカプカと・・・。

やっぱり、奇跡はおきませんでした。ごめん、さんちゃんが我が家の水槽に来ていなければ元気に育っていたかもしれないのに。
せめてもの救いは、水槽内の魚たちの影響がなかったこと。イソギンチャクは☆になると水質が悪化して最悪はすべての生き物が☆になってしまうらしい。

しばらく、イソギンチャクを飼うのはやめよう。




kent627996 at 19:25|PermalinkComments(0) イソギンチャク