IBMを世界的企業にしたワトソンJr.の言葉 (Eijipress business classics)IBMを世界的企業にしたワトソンJr.の言葉 (Eijipress business classics)
著者:Jr.,トーマス・J. ワトソン
販売元:英治出版
(2004-07-01)
販売元:Amazon.co.jp
目次
1 最高のものを、どうやって引き出すか?
2 社員を、いかに成長させるか?
3 最高のサービスと完璧な仕事とは?
4 激しい変化に立ち向かうには?
5 成長と変化から、何を学ぶか?
6 公共の利益を考える
7 新たな問題に、新たな方法で取り組む
トーマス・ワトソン・Jr.が感じたIBMの核となる心情(p.12)
(1)個人を尊重せよ
(2)世界中の会社のなかで、一番のサービスを提供せよ
(3) すべての仕事を最高のやり方で完了するという思想をもって遂行せよ
こう言い換える事も出来る。
(1)社員満足
(2)顧客満足
(3)高品質 
今のIBMはどうなっているだろうか?
そして、何故この信条が維持出来なかったのだろうか?