前回作った、3000枚の画像を並べた写真、
どうやって作るの!?という問い合わせが多かった
ので、作り方を紹介します。



この画像は、「フォトモザイクアート」っていうやつなんですが、
これから結婚式を迎える方は、ウェルカムボードに使えたり、
何かの記念日を迎える方は、記念写真として使えたり、
用途は本当に多岐にわたると思います。


しかも、これから紹介する作り方は、全て無料のソフトを使って、
地味に時間こそかかるのですが、
やることはメチャメチャ簡単です。



まず、「Andrea Mosaic」と検索します。
1


そして、検索結果の中の「AndreaMosaic ダウンロード」をクリックします。
2


そして、「ダウンロード」をします
3


そのあと、そのAndreaMosaicを起動して、基本設定をします。
4


まずはココをクリックして、最終的にどんな写真にするのかを選択します。
5
6
7


ここは、同じ写真を最大何回まで使っていいのかという回数を設定する場所です。
8


そして、ここは同じ写真を使う際の最短距離です。
9

ここは、元の写真の色味を最大何パーセントまで変色させることを許可するのかというところです。
10


そして、ここが回転させたり反転させたりしてもいいのかどうかというところです。
11


ここは、格子の設定です。
12


私の場合は、
「同じ写真は一切使わない」
「変色もさせず、originalの色味」
「回転や反転もしない」
「格子は”Landscape(2rows)"にする(個人的にはこれが一番好きです)」
「タイルサイズは3000」
13
つまり、一番ハードルの高いモードに設定しました。
(写真の枚数が不十分な場合は、設定を緩めることをオススメします)



そして、次はタイルにする写真の設定をします。
14
15





タイルにしたい写真が入っているフォルダを選択して、ドロップします!
17
18
19


これは、真っ白な画像と真っ黒の画像をタイルとして使ってもよいかどうかという設定をする場所です。
(設定を外すことをオススメします。)
21




フォルダを選択出来たら、必ずこのボタンを押してください。
20


すると、画像解析が始まるのですが、ここが100%になるまで、待ちます
(これが長いんです…少々お待ちください!)
22



解析が完了したら、OK
を押します。
4



すると、さっきの画面に戻ってきて…
5


あとは、「Create Mosaic」を押すと、
5



私のように極端に厳しい設定をしている人の場合は
忠告が出てくることもあるのですが、
気にせずにOKします。
(出てこない場合もあります!)
8



あとは、ひたすらこのゲージが100%になるまで待ちます
(これまた、長いんです…お待ちください!)
25



完了すると、こんなポップアップが出てきます。
気にせずOKしてください!
27
28



すると、フォルダが開いて、その中に完成した写真が入っています。
29
31



その写真を開くと…
はい!!完成!!!
34


これがオリジナルです。
32


良い感じですね♪




ちなみに、タイルの写真の枚数が少ないと、
(少ないと言っても、それでも数百枚ですが)
こんな感じに仕上がりました。
33

何か、全くわかりませんね笑




ということで、皆さんもフォトモザイクアート、挑戦してみてください♪




こういう、ポストカードやインテリアにしても良いかもしれません^^

結婚報告や、結婚記念日などにどうですか?