2006年09月05日

登山電車

7f7db8cf.JPG毎朝この電車&ゴンドラを乗り継いで山頂まで行くんだ。
山頂は3400Mくらいあるので3つも乗り継がないと氷河には辿りつかない・・。
時速はどれくらいだろうなぁ〜〜??40〜50キロくらいかなきっと。
俺は何年もこの生活をしてるから見慣れてるけど、初めて見る人は新鮮だろうと思って撮ってみましたよ。

kentaro_albirex at 01:27│Comments(7)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Orange   2006年09月05日 08:03
おはようございます!
山頂は3400mもあるんですね。
富士山とあまり変わらないですね。
登山列車、スイスの国旗の色になってるね〜☆
乗り継いで行くって
黒部アルペンルートに行く感じに近いのかな?と思っちゃいました。
氷河まで行くのにどれくらいかかるんだろう?
2. Posted by meg   2006年09月05日 11:35
お疲れ様です!まだまだ暑い東京からしますと、かなりうらやましい光景ですが(笑)涼しさを通り越して寒いんでしょうね。
可愛らしいカラーリングの車体は、さすがデザインの国ですね。ずーっとトンネルの中を走り続けて、終点でポッと山頂のあの景色が出てきたら、感動しそうです(笑)
賢太郎さんも移動中に集中を高めたり、練習のイメージをしたりするんでしょうか?いつも笑顔のイメージなので、シリアスな表情ってあんまり想像できないですが(苦笑)
地球の温暖化は、ホント深刻ですよね。
極の近くを普段目にしない私たちは、気に止めることも少ないですが、雪が無くなったら、スキーも出来なくなってしまいますもんね。みんなが、自分で出来る何かを普段から実行していきたいものです。
風邪には気をつけて、足もお大事に。充実内容の練習を!!





3. Posted by sim姉   2006年09月05日 13:51
いいお天気が続いているようですね!
3400Mのバーンはどんな感じなんでしょうか?
(やっぱりカチカチ?)
私も昨年ツェルマットに行ったときに
このような登山列車やゴンドラに乗って3800M級の
山々に登ってきました。
旦那は高山病でダウン、私は予防薬でセーフ!
賢太郎さんは高山病は大丈夫ですか?
慣れているとはいえ、怪我と病気には注意して
練習してくださいね!
素敵な写真、まだまだ暑い大阪からお待ちしております!
4. Posted by eriko   2006年09月06日 22:30
こんにちは。初めまして。
懐かしいサースに、思わずドキドキ♪してしまいました。
サースは大好きな町(村?)です。
実は、2003年にこの電車の中で、賢太郎さんにお会いしたことがあるんです。ひとつ前のスペースに、ボードの友達と乗り込んでて、振り返ったら賢太郎さんが仕切りにもたれているのが見えて… … …
あんまりにもドキドキしすぎて、見ないようにしてしまいました(笑)

がんばってください☆
応援しています。
5. Posted by 未来   2006年09月07日 18:22
新鮮すぎます!!!
私も乗ってみたいです!
6. Posted by mm   2006年11月26日 20:05
がんば!
7. Posted by mj   2006年11月29日 18:38
皆川さん・・・好き!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔