3月11日に発売されるWii U「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスHD」。
2006年に発売された作品をHDリマスター化した作品ですが、
新ダンジョンや辛口モード、amiiboとの連動機能が明らかになりました。

amiiboをゲームパッドにタッチさせて読み込ませると
リンクのハートを回復させたり、弓矢の「矢」を補充したりすることが出来るようです。
なんだこのしょーもなさすぎる連動機能はw
便利といえば便利ですが、本当に小ネタですよね。

amiiboの連動機能としてはそれ以外に新ダンジョンが追加されるそうです。
「~風のタクトHD」には追加ダンジョンがなくて肩すかしをくらいましたから、これはうれしい!
amiiboがないと追加ダンジョンをプレイ出来ないというのは意見が分かれるところですけどね。
本当にamiiboはゲームとの連動が上手く行っていません。

辛口モードに関しては「~風のタクトHD」同様、最初から搭載されているようです。
オリジナル版はアクションゲームとしての難易度が低く、
そこで評価を落としてしまったところがあるので今回もいきなり辛口モードで挑もうかな。
辛口モードにすると、おそらく敵の攻撃力が2倍になるのでしょうから。

ちなみにここで挙がっている情報は公式ではなく
フランスのAmazonでしかも現在は削除されているので、ガセの可能性はあると思います。
なので、うれしいけどまだ話半分受け止めておいた方が良さそう。


そうそう、Amazon限定特典がポストカード20枚セットに決まったようですね。
Amazon限定版を予約していましたが、予定通りそれで行くことにします。
定価販売になってしまうのは痛いけど、ポストカード20枚セットだったら許す!


Wii Uの国内累計販売台数が、ついに300万台を突破しました!
1年前は300万台を突破するのかも怪しい状況だっただけに、頑張りましたね。
「スプラトゥーン」の大ヒットによって予想よりも50万台くらい多く売れそうな予感です。


ファミリーコンピュータ 1935万台
スーパーファミコン 1717万台
Wii 1274万台
ニンテンドウ64 554万台
ゲームキューブ 400万台
Wii U 300万台



過去に発売された任天堂据え置き機と比較するとこんな感じになっています。
300万台売れてもまだ最下位なんですよね。
今後はゲームキューブの400万台を超えられるのかが課題になってきそうですが、
1年間に100万台も売れるペースではなくなって来ているので厳しそう。

任天堂の据え置きハードはニンテンドウ64とWiiの間に
超えられない壁があってそこを超えてくるのかどうかで成否は変わってきますが、
残念ながらWii Uはその壁どころかゲームキューブの壁すら超えるのが難しそうで、
「スプラトゥーン」が大ヒットしたとはいえまだまだ成功したとは言えない状況です。


海外で人気のステルスアクションゲーム、「ヒットマン」。
シリーズ最新作はダウンロード専用のエピソード形式を採用するようですね。
日本でもPS4/PS3/XboxOne/Xbox360「バイオハザード リベレーションズ2」がこのような形式でしたが、
個人的にはパッケージを買って一気に楽しみたいんだよなぁ。

同じくエピソード形式のPS4/PS3「ライフ イズ ストレンジ」は
日本ではすべてのコンテンツが収録されたパッケージ版のみでの展開なので、
「ヒットマン」シリーズ最新作を日本で売る場合は同じようにするのかな?
あとは日本での発売がまだ決まっていない「マインクラフト ストーリーモード」も同じように売ってきそう。


昨年の秋に発表されたPS4/PSV「ソードアート・オンライン ホロウ・リアリゼーション」。
リンク先ではインタビュー記事が掲載されています。
当初は今年の春に発売されるのかと思っていましたが、
昨年秋の時点で開発状況が10%程度だったのでこれはまだまだかかりそうな予感。
年内に発売されたら御の字ではないでしょうか。

キャラゲーは水物なので本来ならそんな呑気に作っていられないものですが、
ソードアート・オンライン」の場合は海外でも人気が高く、
前作の「~ロスト・ソング」は欧米だけで15万本も売れたようなので
日本だけの人気を見て作らなくても良いのが嬉しいですね。
こんな感じで日本のコンテンツが海外で売れるようになったら
日本の大手メーカーもコンシューマーでやる気を出すんだけどなぁ。

378
▼ファミ通期待度ランキング


1位 3DS「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」
2位 PS4「ファイナルファンタジーVII リメイク」
3位 PS4「ペルソナ5」
4位 PS4「ファイナルファンタジーXV」
5位 PS4「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」
6位 3DS「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3」
7位 3DS「真・女神転生IV FINAL」
8位 PSV「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」
9位 PS4「ストリートファイターV」
10位 PS4「キングダムハーツIII」



相変わらずスクウェア・エニックスのタイトルが強く、
なんとTOP10中7タイトルもランクインしています!
年内に発売されるタイトルはそのうち半分くらいになりそうですが、
このランキングを見ても今後2年間はスクウェア・エニックスの頑張り次第であることがよく分かりますね。
そしてRPG系が強いなぁw 9位のPS4「ストリートファイターV」以外全部そうじゃんw

▼最近Amazonで予約が開始されたゲーム関連の商品

106
ロゼと黄昏の古城/PSV(通常版) (限定版)
ユービーアイ・ザ・ベスト アサシン クリード ユニティ/PS4(Z指定)
ユービーアイ・ザ・ベスト ファークライ4/PS4 PS3(Z指定)
ユービーアイ・ザ・ベスト アサシン クリード ローグ/PS3(Z指定)
閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択- 桜 EDITION/PS4
ルミナスアーク インフィニティ コンプリートパック/PSV
PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福/PS4(通常版) (限定版)
PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福/PSV(通常版) (限定版)
メダロット ガールズミッション/3DS (カブトVer.) (クワガタVer. )
バットマン:アーカム・ナイト スペシャル・エディション/PS4
ディビジョン/PS4 XboxOne
ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT/Wii U (初回限定特典同梱)

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif