ケニー吉岡のブログ

カナダ・オンタリオ州のトロントに移り住んだ神奈川県鎌倉市腰越出身のミュージシャン、ケン(Kenny)吉岡が自然体で語る毎日の音楽生活。

ザ・デルファイズとの連戦など。

金曜日からまた4連戦。

金曜日はザ・デルファイズとトロント郊外にあるアイリッシュ・パブ、ダブ・リン・ゲイトにて演奏。この店には10年前くらいに来た覚えがある。確か
セント・パトリック・デイにマイク・オグラディ・バンドで出た気がする。

土曜日もデル・ファイズと、カストロズで、奇しくもキューバのフィデル・カストロ氏の死去した日であった…

日曜はアクシスのブランチ・ギグ。3日続けてハーモニカ吹いたのは最近では珍しい…

月曜はオン・キューにて。ギタリストのたろう君が参加。

一日休んでまた5連戦の予定。

リー・オスカー氏と話す

前回のブログから再びかなり間があいてしまったけど、一応たまった日報つけときます。

発熱から回復した後も怒涛のギグ地獄に。
16日(金) から6連戦。
16日はジュリアンとデュオでアクシスでギグ。その後トロントのチャイナタウン近くにあるバー、グロスマンズに寄る。と言うのは知人のミュージシャンでグロスマンズの日曜日にブルース・ジャムのホストを25年近くやっていた、ブライアン・コーバーさんが癌が再発して音楽活動を休止することになり、トリビュート・ライヴが行われていたので。ブライアンはいなかったけど多くのミュージシャンの知り合いがいてかわるがわる演奏していた。
土はオン・キューのジャム。日はジュリアンとアクシスのブランチ。急に冬らしい天気になって寒かった。月はオン・キューのギグ。

22日(火)は トロントと東部のビーチ地区にあるバー、カストロズでエリック&ザ・スーのCDリリース・ライヴ第一弾。僕もハープで数曲CDに入っているけど、最近のギグはたいていレギュラー・メンバーになっている。なかなか盛り上がった。
23日(水)はいつものアリーキャッツでのブルース・ジャム。最後の方になんと世界的とも言えるハーモニカ・プレイヤーのリー・オスカー氏が飲みに来た。終わった後。会うのは実は2回目。一応挨拶してちょっと会話したけど何故かうちの子供のはなちゃんの話をしたよ。
 

連チャン、発熱、連チャン

月曜日はオン・キューのソロ・ギグ。ギターの太郎君が参加。

火曜日は、ご存じのようにアメリカ大統領選挙がありました。カナダでもその影響は多大なのでシンガー・ソングライターのビリー・ヘファナン氏の主催による大統領選テレビ中継を観ながら一喜一憂会合が開かれた(百憂だけでしたが)。でその開票速報の前にビリーのバンドで演奏した。僕はハーモニカ。朝まで結果はでないので、その後途中までしか観なかったけど。しかしアメリカも不安な状況になってきたと思う。トランプがリードしている状況で、なんと突然カナダへの移民申請の情報サイトがパンクしたとか。
まあ日本もだが。カナダからアメリカのツアーに出る知り合いのミュージシャンはビザの取得システムが変わり結構の額払わなくてはいけなくなったとか。まあそれは選挙前からだけど。それはひとつの例だがいろいろ不便に変わるんでしょうか、、。

水はアリーキャッツのジャム。

、、と前の週からギグが8夜続いた、、。

そしたら木曜日の夜に発熱した。翌日39度を超えたんで、楽しみにしていたザ・デルファイズとのライヴは休ませてもらった。
土曜日もまだ38度を超える熱があったんだけど、薬を飲んでやや良くなったので、
夕方オン・キューのジャムをやって、夜はゲイト403のジュリアンとドネーとのギグにも行った。かなり無茶、、。ヤケクソでウィスキー飲んだら翌日には治った。知り合いが多数飛び入りしたので盛り上がった。普段あまり会わないハーピストのジェロームも最後に数曲参加(、、したんだよエツコちゃん)。相変わらずノリノリ。

日曜日に昼からジュリアンとブランチ・ギグをジュリアンと。よく命が持ったわ。

夜はよく寝ました。

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ