ケニー吉岡のブログ

カナダ・オンタリオ州のトロントに移り住んだ神奈川県鎌倉市腰越出身のミュージシャン、ケン(Kenny)吉岡が自然体で語る毎日の音楽生活。

冬のブルース・フェスティバル

それで先週に続いて今週もいろいろ。
月曜日はオンタリオ州だけの祭日(ファミリー・デイ)で休みだったものの、家族サービスと週末のハナのバースデー・パーティの片づけなどであまり休めず。そう言えばそのパーティの時CDをいろいろかけていたけど(ブルースはやめてくれって嫁に言われた)ロッド・スチュワートの「ネヴァー・ア・ダル・モーメント」を引っ張り出して大勢の2才くらいの子供たちと聴いていたら(?)、学生時代以来かもしれないけどすごくよく感じた。歌と曲と演奏とアレンジとかやっぱりかっこいいよね。なんか録音がそれほどよくない感じがするんでちょっと名盤的ではないが。その後1週間こればかり聴いてた。水曜日はアリー・キャッツのジャム。愛用のフェンダー・ギター・アンプ、ブルース・ジュニアが長い闘病の末大復活。トロントのカプセル・ミュージックという店でリペアしてもらった。持って行ったのはここで3軒目。一時半分あきらめかけていたけど今回は本当によくなって戻ってきたので最高に嬉しい。でジャムで使った。

週末は金土にトロントの東にあるザ・ビーチという地区で開催された冬のブルース・フェスにピアノのジュリアンと出演(下の写真)。ホグタウン・スモークと言うバーベキューの店に出た。僕はハープを吹いてギターは荷物が多いしセッティングする場所も狭いようなので持っていかなかった。交互にリード・ボーカルをとった。特に土曜日は満員で盛り上がった。10何箇所のバー、レストランにブルース・バンドが勢揃いしてました。

日曜日もジュリアンといつものブランチ・ギグをやった。アクシスにて。3日間でほとんど同じ曲はやらなかった。自分たちが飽きないように、、。まあヒット曲をやるわけでもないし。しかしまたまた疲れがどっと出た。




20170226_224547
16_0714_jazz_0516995946_10154878500890479_3794764505852645593_n

いろいろありすぎ

ここのところあまりにもいろいろなことがありすぎてとても大混乱している。

まず3月にトロントのさらに西に引っ越しすることになりそれでバタバタしてるところ。ロイヤルヨーク通りエヴァンス通り近く。

それからトロントに4月から滞在していたギタリストの長谷川太郎くんが帰国することになり今月は各ライヴ会場でお別れ会。ゲイト403でやったジュリアンとドネーとのギグにも最後に来てくれて数曲飛び入り。ありがとう。また日本で会いましょう。

16780358_264018547361319_1461874496_n








知り合いが旅行に出かけるので1週間犬の散歩を頼まれた。ハナも連れて行ってみた。すっかり仲良くなってた。ついでに雪が積もった。




それで16683957_10154837452785479_4529069446216672933_n風邪ひいた。











16708730_10154837452790479_4259413531070566386_n












うちの猫のオスカーが外に出て(いつも出たがると出しているんだけど)、裏通りの向かいの木に登って降りられなくなってしまいみゃあみゃあないていた。一日半たったのでなんとか俺が登って助けようと試みた。あまりに高すぎて無理。結局近所の人がはしごをもってきて降ろしてくれた。俺の足は擦り傷だらけ。

うちのハナが2月16日木曜日に2才の誕生日を迎えた。ますますわんぱくに育ってる。土曜日い家でパーティの予定なのでレベッカがめちゃ張り切っている。

そうこうしている間に僕の大の友人でカナダが誇る素晴らしいブルースピアニスト・シンガーソングライターのジュリアン・ファウス君の新しいアルバムのレコーディング・セッションがあった。カナダの名門ブルース・レイベル、エレクトロファイ・レコードより。ジュノ賞受賞歴もあるジュリアンのレコーディングは毎回とてもテンションがあがるし緊張する。今回ハーモニカの僕はギターのドネー・ロバーツと一緒に4曲参加した。うちわけは2曲アンプリファイド2曲生アコースティックで。それから2曲ブルースハープ2曲16穴のクロマチックハーモニカで。まだ風邪気味だったので薬飲んで鼻水止めてやった。けっこうしんどかった。2時間くらいでバックアップボーカルのダビングなどもやりながらサッと終わらせた感じ。エラく集中したので疲れた。でもいい意味でとても緊迫した感じが出てよかった。曲もハリ詰まったタイプのものだったし。エレクトロファイの社長のアンドリューもプロデューサーのアレック(昔からジェフ・ヒーリーだとか凄い人と仕事しているローカルで凄い人)もよかったって言ってくれたし。完成が楽しみ。今回16個穴がるクロマチックハープをレコーディングに使ったのは初めて。ジュリアンの曲と相性がいいんでライヴでよくやってるんでその延長上だけどね。低音域などが活かせてなかなかユニーク。

2月。

最近はまああい変わらずの生活。日曜のピアノのジュリアンとのアクシスのブランチ・ギグは毎週楽しくやってる。完全に生で音を出すのがよい。マイクとかまったくなし。ジュリアンの新しいアルバムのレコーディングももうすぐはじまる。楽しみだけど、かなりのプレッシャーも感じてる。

月曜のオン・キューのギグもまあまあ。ギターはテレキャスを使う方が多いかも。

水曜日のアリーキャッツでのブルースジャムではホストのマークと。ボクは一応ホスト補佐なんだがまあギター弾いてるだけ。トロントに短期滞在している日本人ギタリストの太郎くんも毎週参加。

土曜日の夕方はオン・キューでジャムのホスト。こちらも毎週いろいろで面白

この週末金曜日はうちの近所のバー、ホール・イン・ザ・ウォールのギグもあった。夜遅く…。

まあ1週間あっと言う間です。

最近他にはクロマチック・ハープのサード・ポジションでメジャーの音を加えながらシカゴブルースギターの音使いを試してみたりしてる。
まあそんなところ。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ