kenji4908のブログ

お散歩の途中で撮った写真を中心に紹介していきます。 撮影技術はこれからお勉強して、いずれ趣味の世界に入ります。(?)

公園が葛に

近所の公園で、管理者のすきを突いて葛がじわじわと繁殖し、気がつくと公園の機能を喪失するくらいまで侵略が進んでいます。

P9160020

P9160001

葛は、欧米では侵略的外来種として指定され、駆除が続けられているようです。

P9160005

P9160007

P9160013

ベンチも遊具も使用不能に。

P9160015

P9160022

この公園は、手芸作品などの屋外撮影で利用しているので、このまま廃墟になったらこまるのですが、一応自治体が管理しているはずなので、そのうち一夜にして丸裸になることでしょう。

P7050062s
(侵略前のイメージです)

割れ窓理論というのでしょうか、雑草などで荒れてくるとゴミなんかが捨て放題で、掃除をする気にもならないのか荒廃が加速します。

虹と夕焼け

この間(9月8日)の夜は、妙に赤っぽかった空に、虹が出ている午後6時の横浜です。

P9120204

P9120205

P9120213

西の空は、雨上がり後のなんとも言いようのない夕焼けになりました。

P9120207

P9120212

P9120215

P9120218

9月8日午後10時の空は、こんな感じでした。

P9080015

P9080020

今日は、夕焼けになるかなと思ったけれど、出かけるのが面倒で家にいて正解でした。
(東側の空も見えるから)

函館港の夕景・夜景

旧青函連絡船の摩周丸(函館市青函連絡船記念館摩周丸)のところから、正面に日没が見えました。

P8310366

P8310369

P8310373

働く船(第2銀友号)も赤くなって。

P8310379

P8310386

海に沈むのではなく、函館湾の対岸(木古内あたり)の山の向こうに沈みます。
函館湾の手前側に見えるのは寄港中の練習船海王丸と函館どつくです。

P8310391

P8310394

この日(8月31日)は雲一つない快晴で、夕焼けはあまり期待できなかったけれど、観光写真に出てくるような夕景色でした。

P8310399

P8310404

マジックアワーになると、夕陽があるときはシルエットだけだった練習船海王丸の姿がうっすらと見えるようになりました。

P8310413

P8310421

イカ広場のモニュメント(イカのオブジェ?)のそばに月齢10くらいの月がはっきり見えます。

P8310433

P8310423

P8310425

海王丸も点灯して夜景モードに入ります。

P8310437

P8310441

観光遊覧船ブルームーンが出航。

P8310442

ついでに、ベイエリアの陸上からの夜景も。

P8310449

P8310458

P8310463

以上で函館お見舞い旅行の写真はお終いです。
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 公園が葛に
  • 公園が葛に
  • 公園が葛に
  • 公園が葛に
  • 公園が葛に
  • 公園が葛に
  • 公園が葛に
  • 公園が葛に
  • 虹と夕焼け
  • 虹と夕焼け
  • 虹と夕焼け
  • 虹と夕焼け
  • 虹と夕焼け
  • 虹と夕焼け
  • 虹と夕焼け
  • 虹と夕焼け
  • 虹と夕焼け
  • 函館港の夕景・夜景
  • 函館港の夕景・夜景
  • 函館港の夕景・夜景
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ