78023_修正版ポスター※こっち使ってください

会社の休日はついており、観客が3人しかいなかった平日の映画館で、観てきました。

主人公のクリードとロッキーだけでなく、ドラゴ親子も強烈なインパクトを与えてくれた。

『ロッキー4』の30年前、クリードは父親であるアポロを殺され、ドラゴ父はロッキーに負けて全てを失い、息子だけは付いて来てくれた。
ロッキーも、ドラゴ父との対戦後、パンチドランカーとなり、現役を引退している。

ここで、映画『ロッキー』を復習。




それぞれの立場に立って考えると、みんなが30年前を発端にした辛い過去を引きずった感情を抱きながら、苦しんでいる。

また、新しい命が産まれたり、実の息子、また孫と会えていなかった老人ロッキーの心情を推し量ると、泣けてきたぜ。
(-.-)y-゚゚





=====================
今日も『(ケンヂイ)クロニクル』に来てくれて、ありがとうございます。

会話の英語を、少しずつ聞き取れるようになってきたぞ。


Thank you for coming to my “Kenziee Chronicle” today as well.
=====================