800px-Bride_and_groom_signing_the_book

埼玉県の教育委員長が、結婚は不自由と発言し、その後陳謝しました。
「結婚は不自由…子供持てば一層」埼玉県教育委員長が発言 - MSN産経ニュース


埼玉県教育委員会の松居和(かず)委員長(55)は、2日の県議会一般質問で選択的夫婦別姓についての見解を問われ、「結婚は自ら進んで不自由になろうとすることと思える。子供を持つことは結婚に輪をかけて不自由になることだと思える」と発言した。

松居委員長はその後、「陳謝して発言を取り消します」と撤回した。

自民会派の県議が「選択的夫婦別姓制度によって家族のきずなが薄れ、離婚や虐待が増えることが想定される」として見解を求めたのに対する答弁。
松居委員長は「きずなとは、そうした不自由さの中で人間が助け合い、頼り合い、信じ合い、幸せを感じること。夫婦別姓で家族のきずなが薄れ、親子関係に悪い影響を及ぼすのであれば、よくないことだと思う」とも述べた。

松居委員長は音楽プロデューサーで、平成18年10月に県教育委員会委員に就任、21年7月から委員長を務めている。


      ノノノ     ` 、
              \  俺が仕事も勉強もしないのは別にできないからじゃない。
ヾ,              ;;)  やりたくないわけでもない。
ヾ,.;″            ;,;;)   くだらない事に時間を費やすくらいなら、今は自分を見つめていたい。
                )   こんなことって、
  ー――-,,     ,,,,-'" i)    世間のがさつで無神経な奴らには絶対に理解できないだろうし、
  ____ ヾ   / ___ i′    してほしくもない。
  ヽ(;;;;)丿     '.(;;;)ノ i    人
             ̄  i  <  >   ─┼─
       (.,,. .,,.)     i    ∨     ─┼─
               ,i          │
     ,、____,    i              | | /
       .---‐    ,ノ              _/
ヽ ヽ、   _  _  _  ,ノ


自由ってのはですね、不自由な世界の中で見つけたものが本当の自由なんですよねぇ。
このおっさんはいい歳して、そこが理解できてないんですよ。
そもそも何もかもが自由という世界は日本にはないですよ。
自由というのはその人の欲望のままの世界ですからね。
日常生活でも、「物を買う」という行為も不自由という原理の中で成り立っている。
自由に自分の欲しいものが手に入らない。対価を払わないといけない。
欲しいものを対価もなしに手に入れたら、それは犯罪ですからね。
たとえ「無料でお持ち帰りください」という物があっても、それが
かならずしもみんなが欲しいものではないですし、これがタダなら、こっちもタダにしろと
強要するわけにもいきません。
まあ、教育委員長とあろうものが、
日本国憲法やたくさんの法律を無視してはいけませんね。
日本人はこの世に生を受けた時点でたくさんの不自由を手に入れるのですからね。
結婚だけを指して不自由と言ってしまうのはどうも理解できません。

4413019016
「婚活」の会話にはツボがある!~男のための話し方トレーニング~ (プレイブックス 901) (青春新書PLAYBOOKS) (新書)