2007年05月13日

ソフトバンクのバカ。

久々の更新でこんなことをいきなりお願いするのもなんなんスが、
私の知り合いの方、ヒマな時でいいので、一度、携帯にメールを戴けないだろうか。
必ずお名前を明記のこと。

なぜなら、携帯のメモリーデータがすべて飛んでしまって、ごく限られた数十名の方の連絡先しかわからなくなってしまったからです。
呆れたことに、同様の事故を、俺は去年の秋、「漂う電球」の上演期間中にも経験していて、そん時も慌てて色々な人に色々な人の連絡先を伺いまくって迷惑をかけました。

なにしろパソコンを持っていないので、データの保存とかできないし、もし持っていたところで、ガッツ石松並みに機械音痴の俺にはそんなむつかしい事は出来っこないのでパソコン買う気もないし、まあそんなことはよいとして、今のキモチはただ一言、

ソフトバンクは本当にダメだ

である。

そう書いているこのblogもソフトバンクの携帯で打っているわけだから、何を書いたところで、世話になっているには違いないものの、ソフトバンクの3Gは、海外で電話が受けられる以外、いいところはなにもないのは間違いない。

ここ一週間更新が滞っていたのも、携帯の不調が主な原因だ。

なんとか電話とメールは使えていたのだが、昨日の夜、パッタリと電源が入らなくなった。

明日明後日とグミチョコの追加撮影なので、まったく動けないため、今日中になんとかせねばと思い、近くのソフトバンクショップに駆け込んだのだが、
その呆れた対応たるや、呆れ過ぎて仔細な内容を書く気にもならない。

ソフトバンクはダメだ。
このblogに載せようとして撮った、緒川たまきの愉快な一面を捕らえた写真も、ribbonのメンバーが3人揃った貴重な写真も、大河内浩さんのバースデー写真も、振り付けの井手くんとのツーショットも、グミチョコの音楽を担当してもらうゲイリー芦屋氏との記念写真も、皆、幻となってしまった。

ソフトバンクはダメだ。


ナイロンの公演は順調です。
いつもと違うテイストに戸惑う観客の方も少なくないようですが、これも新たなナイロンの一面だと思って頂きたい。

ソフトバンクは本当にダメだ。
潰れてしまえばよいのに。

keralino at 20:42